新三川温泉 寿の湯 (阿賀町) A  (泉質A、浴室C、設備C、眺めD)

東蒲原郡阿賀町五十沢2598 TEL:02549-9-3677 営業時間:6:00-9:00、13:00-21:00 定休日:第3火曜日
泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉、64.3℃、掛け流し
タオル:なし サウナ:なし 露天:なし 石鹸:あり シャンプー:なし 休憩所:あり 食堂:なし

場所:新三川温泉の「You & 湯 ホテル三川」に併設されて作られた日帰り温泉施設で、2004年12月30日のオープンである。

料金:入浴料金は、大人300円、子供150円、タオルなし。受付で料金を支払う。「You & 湯」の利用客も利用可能。

浴室:長方形の大浴槽のみでいたってシンプルである。木枠で仕切られ、源泉の注入側は高温になっており、流出側は若干温度が低い。洗い場は仕切付きで6ヶ所。固形石鹸はあるがシャンプーはない。脱衣場の脱衣棚は鍵なしであるが、貴重品ロッカーは別にある。洗面台にドライヤーあり。
 
泉質:源泉名は新三川温泉2号泉。源泉温度64.3℃。湧出量130L/分(動力)。泉質はナトリウム-塩化物・硫酸塩泉。主な成分(イオン濃度・mg/kg)は、Li 0.3、Na 1034、K 19.8、NH4 0.6、Mg 17.7、Ca 156.8、Sr 3.4、Ba 0.1未満、Al 0.1未満、Mn 0.1、Fe(II) 0.8、Fe(III) 0.1未満、Cu 0.1未満、F 3.4、Cl 917.5、Br 2.7、I 0.3、HS 0.1未満、S 0.1未満、H2S3 0.1未満、HSO4 5.0未満、SO4 1160、HCO3 109.0、CO3 0.1、メタ珪酸 41.3、メタ硼酸 9.3、遊離CO2 11.5、遊離H2S 0.1未満であり、ガス性除く成分総計は3478mg/kgである。(2005年1月の分析結果) 実際の湯は淡黄色微濁、薄い塩味がし、わずかに硫化水素臭がする。とろりとした肌に優しい湯であり、温まりは良く、汗がどっと出る。源泉掛け流しであり、同じ源泉の「You & 湯」とは鮮度が異なる。浴室隅に飲泉所が作られているが、訪問時は保健所の許可がまだ下りてなくて利用できなかった。(→2007年7月、ようやく飲泉できるようになりました。)

コメント:低料金で源泉100%掛け流しを堪能できるのはすばらしい。濾過・循環された「You & 湯」よりはるかにいい泉質である。休憩設備としては畳敷きの狭い休憩所があるのみなので、ゆっくりしたい人は「You & 湯」と合わせて利用されると良い。それでも500円なのでお得である。

(No.345 2005/7/16、2007/7/9追記、2013/4/10営業時間訂正)


読者の方から、最新の分析書の情報をいただきました。(2010/11/13)

源泉名 新三川温泉2号泉
調査年月日 平成22年2月12日
試験年月日 平成22年2月12日
泉温 57.3度 (調査時における気温 2度)
湧出量 130L/min 動力揚湯
分析終了年月日 平成22年2月24日

本水1キログラム中に含有する成分、分量及び組成

陽イオン成分
リチウムイオン 0.4(ミリグラム、以下同じ)、ナトリウムイオン 986.5、
カリウムイオン 22.0、アンモニウムイオン 1.3、
マグネシウムイオン 17.5、カルシウムイオン 155.3、
ストロンチウムイオン 3.7、鉄(II)イオン 0.4、
バリウム、アンモニウム、マンガン、銅、亜鉛の各イオンは0.0、
水素と鉄(III)イオンは「−」で記載されていました。
陽イオン 計 1187

陰イオン成分
フッ素イオン 3.7、塩素イオン 918.0、臭素イオン 2.6、
ヨウ素イオン 0.8、硫酸イオン 1187、炭酸水素イオン 131.5、
亜硝酸、硝酸、硫化水素、チオ硫酸、リン酸水素、炭酸の各イオンは0.0、
水酸、メタ亜ヒ酸、メタケイ酸、メタホウ酸の各イオンは「−」で記載されていました。
陰イオン 計 2244

非解離成分
メタケイ酸 40.1、メタホウ酸 9.1
非解離成分 計 49.2

溶存ガス成分
遊離二酸化炭素(遊離炭酸) 7.0、遊離硫化水素 0.0
溶存ガス成分 計 7.0

溶存物質(ガス性のものを除く) 3480 mg/kg
成分総計 3487 mg/kg

前頁

下越一覧

次頁