塩の湯温泉 ふれあい館 (胎内市・旧中条町) B (泉質A、浴室C、設備C、眺めD)

胎内市村松浜字上原840-8 TEL:0254-45-3070 営業時間:10:30-21:00 定休日:毎月第4水曜日(祝日の場合は翌日)、8月13日、12月31日
泉質:ナトリウム-塩化物強塩温泉、75.5℃、掛け流し
タオル:なし サウナ:なし 露天:なし 石鹸:あり シャンプー:なし 休憩所:あり 食堂:あり
http://www.city.tainai.niigata.jp/sangyo/kanko/shionoyu.html


場所:国道113号線沿いの胎内市営の日帰り入浴施設。日本海東北道中条ICから村松浜方面に進むと、国道113号線との交差点右側にある。かつては、中条勤労者総合福祉センター「サンセット中条」と中条町農林漁業者トレーニングセンターという施設が並んであり、ともに浴室を備えていたが、設備的には不十分であった。1999年8月13日、この両施設の間の空き地に中条町高齢者健康増進ふれあい施設という名目で「ふれあい館」がオープンした。正式名は長ったらしいが、それぞれの補助金の出所がきっと違うんでしょうね。3館は渡り廊下で結ばれている。以前は国道を走っていてもここに温泉があるとは気づかないほど地味な感じであったが、国道に面した側に3館まとめて「塩の湯温泉」として大きな看板が設置され、目立つ施設に変身した。その後は人気施設となり、「塩の湯温泉」として定着した。

料金:受付で料金を払う。大人350円、中人200円、小人150円、老人300円、タオルなし。隣のサンセット中条も利用可能。

浴室:大きな長細い大浴槽のみ。ガラス張りで明るいが、国道に面しているので目張りされ、景色は見えない。サンセット中条同様に、源泉は正方形のお湯だめに一旦貯められて、少し冷やされてから浴槽に注がれている。しかし、それでも高温で、注がれている湯にはまだ触れないほどである。入浴者が勝手に水でうめたりしており、サンセット中条よりは入りやすい湯温になっているが、注湯口付近はかなりの高温である。洗い場には固形石鹸があるのみ。シャンプーはない。

泉質:サンセット中条と同様に、N20-4、N21-3、N21-4、N22-2の4本の源泉があるが、各源泉をどのように使用しているのかは不明。以前はN22-2の成分表だけが掲示されていたので、これを主に使用しているのかも知れない。各源泉のデータについては別表に記載しておく。泉質はナトリウム-塩化物強塩温泉。源泉温度77.5℃と高温。実際の湯は独特のアンモニア臭・ヨウ素臭がして強烈。臭いは肌に染みついてなかなか消えない。湯は暗緑褐色〜薄墨色で混濁、黒い湯花が浮遊。地下水でうめることができるがかなりの高温である。これでもサンセット中条よりは低く調整されている。あたたまりは抜群に良いので、長湯をしすぎないように注意しよう。

コメント:ガラス張りで明るく開放的なロビーが心地よい。休憩用の大広間も明るい。しかし、近郷近在の客で埋まっているので、休憩場所を確保するのは難しい。食堂はサンセット中条を利用できる。泉質は強烈すぎて好みが分かれそうだが、利用しやすく整備され、低料金であるので気軽に利用したい。シャンプーがあるともっといいのだけれど。 

附記:この施設のオープンに伴い、休眠していたサンセット中条の食堂が再開され、メニュー豊富に利用できるようになった。また、トレーニングセンターの浴室は廃止された。

(No.132 1999/8/28、2006/3/5改訂、2010/10/22定休日訂正、2010/11/28追記)


T.Kさんより、温泉分析表が平成20年(2008年)12月の物になっているとの情報をいただきましたので掲載します。

源泉名 N20-4 / N22-2
泉質 ナトリウム−塩化物強塩温泉 / ナトリウム−塩化物強塩温泉
泉温 (測定時の気温11度) 74.0度 使用位置 43度 / 75.5度 使用位置 43度

成分
試料1kg中に含有する成分、分量及び組織

陽イオン
リチウムイオン 5.7(ミリグラム、以下同) / 5.0、
ナトリウムイオン 12760 / 11620.0、カリウムイオン 163.2 / 155.7、
アンモニウムイオン 178.0 / 174.4、マグネシウムイオン 92.9 / 61.0、
カルシウムイオン 315.7 / 314.5、ストロンチウムイオン 11.2 / 12.1、
バリウムイオン 9.1 / 16.9、総鉄イオン 1.7 / 1.4、
マンガンイオン 0.1 / 0.0、
陽イオン 計 13540 / 12361

陰イオン
フッ素イオン 0.1 / 0.2、塩素イオン 19400 / 19400.0、臭素イオン 133.9 / 122.0、
ヨウ素イオン 84.6 / 76.6、硝酸イオン 0.3 / 0.3、硫化水素イオン 2.2 / 2.0、
チオ硫酸イオン 0.1 / 0.1、炭酸水素イオン 836.0 / 882.3、炭酸イオン 0.0 / 0.0、
硫酸イオン 15.8 / 9.9
陰イオン 計 20473 / 20490

非解離成分
メタケイ酸 183.7 / 105.4、メタホウ酸 190.7 / 231.7、
非解離成分 計 374.4 / 337.1

溶存ガス成分
遊離二酸化炭素 28.0 / 23.5、遊離硫化水素 0.5 / 0.4
溶存ガス成分 計 28.5 / 23.9

溶存物質(ガス性のものを除く) 34,410 / 33,210 (mg/kg)

分析年月日 平成20年12月9日
湧出量 450L / 360L (毎分)

前頁

下越一覧

次頁