佐渡温泉 おぎの湯 (佐渡市)    (泉質 、浴室B、設備B、眺めA)  2013年閉館→2015年営業再開

佐渡市小木町1494-6 TEL:0259-81-4111 営業時間:11:00-21:00 定休日:無休
泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉、30.6℃、循環
タオル:なし サウナ:あり 露天:あり 石鹸:あり シャンプー:あり 休憩所:あり 食堂:あり
http://www.oginoyu.com/

場所:佐渡の南の玄関口である小木港から宿根木方面に行く途中の高台にある。入り口の建物が8角形の特徴ある形なので目立つ。かつてここは、佐渡市が指定管理者に委託し、「小木健康保養センター・おぎの湯」として運営されていたが、2008年3月末をもって休館となった。その後、備品・消耗品にマイクロバスを含めて民間に無償譲渡(土地は700万円ほどで有償譲渡)することになり、経営者を公募していたが、8月20日より営業再開「佐渡温泉・おぎの湯」としてオープンした。

料金:大人390円、小人 140円、幼児70円、タオルなし。回数券は、大人14枚つづり 5,000円、小人13枚つづり 2,500円、幼児:無料、貸切露天風呂:1時間2,000円(5名まで、要予約)。

浴室:ジャグジー付き大浴槽、サウナ、露天風呂など。小木港が一望できて眺望は抜群である。佐渡の日帰り温泉では唯一の露天風呂も気分爽快である。家族風呂もある。浴室は日替わりで男女が入れ替わり、露天風呂は冬季は休みである。

泉質:これまでの泉質は、ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉であったが、新施設のホームページによるとアルカリ性単純温泉とのことである。どういうことかは不明。

コメント:未確認。

前頁

佐渡一覧

次頁