極楽湯 女池店 (新潟市中央区) B  (非天然、浴室A、設備C、眺めC)

新潟市中央区女池6-1-11 TEL:025-282-2683 営業時間:10:00-24:00(受付23:30まで) 定休日:なし
泉質:非天然、循環
タオル:なし サウナ:あり 露天:あり 石鹸:あり シャンプー:あり 休憩所:なし 食堂:あり
https://www.gokurakuyu.ne.jp/tempo/meike/index.html

場所:新潟バイパス桜木インター近く。紫鳥線から県立自然科学館、鳥屋野球場に入る道を進むとすぐ右手にある。和風の落ち着いた外観で、駐車スペースも充実している。2019年7月1日に「湯ったり苑」から事業譲渡された。

料金:平日は大人630円、子供320円、土日祝日は大人680円、子供370円、タオルなし。タオルセットは180円。回数券は、10枚綴り 大人5,760円、子供3,150円。下足箱に靴を入れ、券売機で入浴券を買い、受付に提出し、ロッカーの鍵を受け取る。

浴室:内湯には、掛け湯、白湯、バイブラバス、ジェットバス、リラクゼーションバス、スーパージェットバス、シェイプアップバス、座マッサージ、替わり湯、冷水風呂、湯腰掛、そして大きな低温サウナ(女湯は塩サウナ)と明るい高温サウナがある。高温サウナには大きな窓があり、露天風呂を見渡すことができる。露天風呂は、湯滝のある大きな岩風呂、寝湯、洞窟風呂、小さな岩風呂(人工温泉)のほか壷風呂(人工温泉)が2つある。洗い場は仕切りなしで31ヶ所あり、ボディソープ、シャンプー、コンディショナーがある。ほかにシャワーブースが2ヶ所ある。脱衣場洗面台のドライヤーは有料なのが残念。

泉質:天然温泉ではない。露天風呂の壷湯と露天岩風呂小浴槽では人工温泉を実施しており、それなりに楽しめる。

コメント:極楽湯の直営となったが、設備・料金等含めて、「湯ったり苑」時代と変わりはない。食事処(椅子席、座敷)のメニューも旧来と同様。ソフト整体、エステ(女性限定)、足裏療法、アカすり等も従来同様である。

ブログ

(No.526 2019/7/14、2019/10/1料金改定)

前頁

下越一覧

次頁