06年10月 日本シリーズ



 日本シリーズ応援のため、6年ぶりに札幌と2年ぶりに名古屋へ行って来ました。

 24日火曜日。午前便で札幌へ。初めてJALのJシートで行ったのだけど、なかなか快適。
 まずは駅近くの時計台へ。ちょっとぶらぶらした後、札幌駅ビルにある回る寿司屋へ。根室港直送という事で14時頃行ったのに、結構な行列。美味しく食べる。


時計台。ただこれだけなんですが

 ホテルにチェックインした後、ユニフォームとか着込んで、いよいよ札幌ドームへ。地下鉄の駅からわりと歩くんですが、16時過ぎに無事到着。この日は外野ビジター席。優勝グッズを買おうと思いきや、札幌ドーム内にドラゴンズグッズ売ってる売店は1か所で、しかもメガホン類だけ。ひどいなあ。
 札幌ドームは4万3000人でほぼ一杯。入場の時配る赤と黄緑色の応援ボード、何なのかと思ったら日ハムの応援の時に使うボードでした。中日ファンはビジター席を除くと、1塁側にちらほらといる程度。私が見た限り、3000人ほどかな。まあ、北海道だとそんなもんか。応援団の人は、仙台での交流戦の時見た事ある人が何人もいて、頼もしかった。
 3戦目の試合そのものは、先発朝倉は立ち上がりこそ3失点だったけど、その後冷静に投げていたし、日ハムを上回るヒット9本が出ながら初回の1点だけという攻撃が全て。ゲッツー多すぎ。1−6の完敗。あまりに夜寒いので、適当なラーメン屋でみそラーメン食べてから帰る。

 25日水曜日。昼前には小樽に移動。
 運河沿いを見た後、ずっと北の方まで移動して、会社の人に聞いた鱗友市場内の食堂へ。うに丼を食べる。美味しかったなあ。その後北一硝子やオルゴール館、ケーキ好きには有名らしいルタオに行ったりして、札幌へ戻り、ドームへ移動。ホテルで中日ファンに会ったり、地下鉄駅で話しかけられたりする。少数派だから目立つな。



運河沿いと馬車の馬

 4戦目は、最初1塁側内野A席で見てたんだけど、中日ファンがあまりに少なくて応援しにくいので、外野ビジター席に来てた日ハムファンと席を交換する。間違ってビジター席取っている日ハムファンは意外と多くて、結構トラブルになってたりした。お互いやりにくいし。
 試合内容は昨日とほぼ同じ。あと1本がどうしても出ずに、0−3で完封負け。すすきので、ちょこっと飲んでから帰る。夜中は気温が1度ほどしかなくて、息が白い。

 26日木曜日。この日は大倉山へ移動。スキージャンプ競技場があって、リフトで上まで昇ると、札幌市街が一望出来て絶景。


この後、まんまとどこかで傘忘れました。紅葉もちょうど綺麗

 この後リフトで降りるのだけど、これ結構怖いです。高所恐怖症の人にはお勧めしません。
 下の方にはウィンタースポーツ体験館みたいなのがあって、大がかりなジャンプ体験シミュレータがなかなか面白かったなあ。あと、アイスホッケーのGK体験とか、目が回るフィギュアの3回転ジャンプ体験とか。

 札幌ドーム近くにある羊ヶ丘展望台にもちょっと寄って、クラーク像見学。日が落ちると寒い。高台にあって、綺麗なところですが、景色そのものは大倉山からの方がいいかも。昼行くと羊はいるのかな? 羊の群れはちょっと見たかった。


クラーク像。寒かったです

 いよいよ後がない5戦目は、エース川上憲伸が先発。この日も外野ビジター席で応援。既に声は涸れつつありますが、今日は負けられないし。


練習中の外野陣とドアラくん

 まあ、結果はみなさまご存じの通り、1−4で日本ハムが日本一になった訳ですが、この日もあと一本がどうしても出ずに、疲れる試合展開。試合後はしばらくぐったり。憲伸で負けるなら仕方ないか。また来年だ。
 日本一セレモニーを見て盛り上がっている日ハムファンを横目に、中日ファンだけが帰ってました。通路と地下鉄はいつになくがらがら。みんなしょぼんとしてる。

 すすきのに戻り、しばらくぶらぶらしてたら、神社の中でビールかけをしている日本ハムファンが。すすきの日ハム応援会のはっぴを着ていたので「哀れな中日ファンに、せめて美味しい海鮮料理の店を教えて下さい」と頼んだら、快く教えてくれました。しかも観光客なら、絶対たどり着けないという雑居ビルの上。高そうな店構えなので、おそるおそる入ったけど、大将も店の方も優しくて、料理も美味しくいい店でした。みなさんもすすきの行った時はぜひどうぞ。「遊山」という店です。

 27日金曜日。この日は移動日。昼過ぎに千歳空港へ移動。おみやげ買ったりなんだかんだしつつ、羽田空港へフライト。札幌−名古屋便は満席で取れなかったのです。新幹線の指定席もなかなか取れなくて、結局17:34発のぞみで、品川駅から移動。


既に疲れ気味。なぜ仙台行の「はやて」じゃなくて、「のぞみ」なのか(笑)


 もう日本シリーズは終わったけど、名古屋で2年振りの飲み会の約束があるため、名古屋へ19時過ぎに到着。札幌から名古屋へ来ると暖かいなあ。駅前には2年前にはなかったトヨタビルがあるし。ナナちゃんは改修中で見られませんでした。
 駅前の辺りで、2軒ほど飲みに行って、この日は終了。泊まったホテルがテレビ塔の横だったため、札幌にいるんだか名古屋にいるんだか、混乱してくる。

 28日土曜日。眠いし、疲れ気味で唇荒れてる。今日は野球見る日だったんだなと思ったら、行きたくなって、後輩と名古屋ドームへ。隣に大きなショッピングセンターが出来ていて、ほとんどの人はそちらへ。閑散としているドームのグッズショップでTシャツ買ってから、ドーム内のレストランへ。数百人は入ると思われるレストランシートに、他の客はゼロ。福留が考えたという「ぴり辛あんかけスパゲティ」を食べる。



やけ気味の記念写真。そして誰もいないグラウンド


 その後名古屋駅前で集合して、お茶。その後大須に移動して、話のタネにみんなでメード喫茶行こうとするも満席。近くの味噌カツ屋さん「矢場とん」でごはん食べてから、栄で飲み会。もう一軒行って、結構酔っぱらって、更にもう一軒行った辺りの後半から記憶なし。ご迷惑をおかけしました。気に入ってたジャケットどこかへ無くしました。

 29日日曜日。旅行も6日目。もつれた場合は日本シリーズ第7戦があった日。後輩の提案で、いい天気の中「明治村」へ3人で行く。競馬場や場外行っている時間なさそうだったので、天皇賞・秋だけ車内で予想。
 明治村は、広大な敷地に明治時代の建物を移設してきたテーマパーク。その辺りの芝生で昼寝したいと思いつつ、いろいろ見て歩く。なんか最近平泉の中尊寺とか、松島の瑞巌寺、小樽の倉庫群など、歴史的建造物見る機会が多いな。


最初に見た帝国ホテル玄関部


 16時頃、名古屋駅で解散。すんなり20分後の指定席取れて、新宿鮫9読みつつ仙台駅到着が20時過ぎ。久しぶりの自宅だ。


 という訳で、日本シリーズは3試合しか見られない残念旅行でしたが、この時期まで中日の応援が出来て面白かったです。札幌にも久々に行けたし、新庄の引退試合にもなったし。
 名古屋でお会いしたみなさま、今回はありがとうございました。全然久しぶりって感じがしないのが不思議でしたが、次行く時は、ちゃんと勝った後お会いしたいものです。

写真館もくじ

ホームページへ戻ります