現在の掲示板へ戻る

[5200] さとお さん(wink-le@mtb.biglobe.ne.jp) 2001/09/16 Sun 21:55:48
こんばんわ。
毎日アメリカのニュースを目にしないわけにはいかず、かといって何ができるわけ
でもなく、軽はずみなこともいえないし・・・と考えずにはいられないけど、平穏
な日常を過ごしていました。民族・宗教って簡単に解決できる問題ではないですよ
ね。どこまでが正確な情報なのか?惑わされてはいけないんだなと思います。

なんだか「ハリーポッター」は敬遠されている気配ですね?
以前の私はベストセラーものは敬遠するクチでしたが、読んだタイミングがよく、
(「ハンニバル」「アナザーヘヴン」の後に読んだので)心が洗われました。
作者とそんなに年が離れていない分、同じ女性として、こんなストーリーを生み出
せるなんてすごいなと思ったりして、イギリスものに弱いって話もあるんですけど
・・・読む価値ありだと思います。では、また。


[5199]こうちゃん さん(kou1chan@mac.com) 2001/09/16 Sun 18:07:25
「しゃべれどもしゃべれども」おもしろうそうですねφ(._.)メモメモ 
読書予定にいれておこう!
また読書情報仕入れに参上します。出来れば自分も提供したいんだけ
ど・・・。そのうちってことで許して下さいm(_ _)m
そいじゃまたきます!

[5198] つか さん(tsuka_saku@yahoo.co.jp) 2001/09/16 Sun 12:08:38
アキさん
こんにちわ。
映画版ですか〜。結構映画化されると「なんじゃ、こりゃ!」というのが
多いんですよね。「ハンニバル」は良かったけど。

ウチの奥さんはほとんど本は読まないんです。
「世界の終りと…」とかを読めっ!と言ってるんですけどねぇ。

>結婚の意味を示唆する・・・
それは夏目漱石「こころ」を読めっ!と言ってますが…。

イギリスものは音楽が(オアシスとか)好きです。
春樹さんの影響でビートルズも最近好きです。
前はローリングストーンズだったんだけどなぁ〜。






[5197] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2001/09/16 Sun 11:26:36
こんにちは。
つかさん>「幽霊たち」も奥様にススめられたのでしょうか?
      もしそうなら、結婚の意味を示唆するような深い推薦ですね(笑)。
      それはそれとして、映画版「ハリポタ」も予告を見る限りは良さそう
      です。イギリスものがお好きなら面白いと思いますよ。
      

[5196] つか さん(tsuka_saku@yahoo.co.jp) 2001/09/16 Sun 10:52:09
おはようございます。
朝のテニススクールが終って、キリンの秋味をウグウグと
飲んでおります。平和ですね、日本は。
やはりこのまま戦争になっていくのでしょうか?
今回の事件では色々考えさせられますね。
世界の多くの人は「ひどい」と思っていますが、
それはアメリカの情報がそう思わせているのではないか?
と、ふと思いました。
CNNとかの報道、ハリウッド映画のステレオタイプなテロの
描き方(必ずと言っていいほどアラブ系ですね)。
あちらでは(中東)ではホントのところどうなのか?
日本は何が出来るのか?我々個人は何か出来るのか?

本間さん
「ハリポタ」は、普段読書とは縁のない、僕のつれあいが薦めるので、
今読んでるポール・オースター著「幽霊たち」の後に読んでみます、多分…。



[5195]樽井  幸雄 さん(JZS00240@nifty.ne.jp) 2001/09/16 Sun 01:06:03
 こんばんは〜、樽井です。
 昨日、今日と自分とこの掲示板で「ノルウェイの森」話が盛り上がってい
るのを見て、やっぱりこの人の作品には何かこうぎゅっと人の心をつかむも
のがあるんだよなぁと我らがハルキさんの良さを再認識しました。
 来週はまた何か一冊読みかえてしてみようかな。

>かおりさん
 「しゃべれどもしゃべれども」名作ですね。
 僕も好きですよ。←と各地で最近よく書いてます。じわじわ読まれている
本みたいですね。これ。

>れ・ぼーさん
 それって、幻冬社かどこかで出ているぶんでしたっけ?
  読んだような気がします。あの人、他に本とかは出ています?
 出ていたら別のも読んでみたいなとは思うのですが。

>本間さんへ
 バーの方にも行きましたが、こっちにも出てきてしまいました^^
  本の話題が出ると、こちらに書かないといけない気がして^^


[5194]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/16 Sun 00:09:45
 やっと明日は休み。

◎アキさんへ
 ようやく見つかったんですか。良かったですね。合うといいのですが、楽しんで
下さい。私は格安のクイーン10冊セットを寝ている間にオークションで落とされ
て、とほほです。ハリポタって学校の話なんですか。なるほど。
 事件については、湾岸の例通り、関連施設をピンポイントの流れになるでしょう
ね。ただ今回は山岳地帯なので長期化しないか心配です。テロ支援国家なので、あ
ちらの裁定に任せると確実に次の事件へと繋がるし、攻撃をするのはだめだけど、
次のテロを黙認するのはいいのか? という問題に繋がるんです。そもそもテロ支
援国家自体が、国としてどうなんだという感じがしますね。今の戦争は国対組織の
時代なのかもしれません。本当に根が深くて、嫌になりますね。

◎れ・ぼーさんへ
 初めまして。伊藤たかみという作家は初めて聞きましたが、今度本屋に行って見
かけたら、ちょっと読んでみますね。

◎かおりさんへ
 良かったですか。作風合って何よりです。結構人に勧めるのって緊張するんです
よ。三つ葉のまっすぐさも、十河の表現下手さも、あのラストも、本当いい小説で
す。ああいうほっとする小説いいですよね。
 という訳で、ちょっと信用してくれるなら、私的ブックガイドのあの項目の他の
本も、機会があったら読んでみて下さいね。

◎かいさんへ
 いえいえ、そういう意味では。学校では、そういう現実をどう教えているのかな
と思って。もっとも、そんな事は大人になるまで知らない方がいいかもしれません
ね。切なくなる。そんな事より、着々と関連図書読み進めていますね。翻訳したの
で一番面白いもの。うーん、難しい質問です。何かなあ。私はむしろ、ポール・オ
ースターという人の「ムーン・パレス」新潮文庫をお薦めします。この雰囲気は村
上春樹だ、ってきっと思いますよ。ただ切り口が違いますが。

[5193] かい さん(grey512@hotmail.com) 2001/09/15 Sat 22:17:34
本間さんへ
そういえば習いました。第一次世界大戦のときは好景気で成金が現れて 朝鮮戦争
の時の好景気は特需っていうのを習いました。 やっぱり何もわかってませんね
私は とほほのほ です。 戦争になっちゃうみたいですけど日本はどうなるんで
しょう アメリカの方にとてもわるいと思うけどやっぱり日本のことばっかり気に
なっちゃいます。

話は変わるのですが 今日レイモンドさんの僕が電話をかけている場所を100円
で買いました。私はスコット・フィッツジェラルドさんのマイ・ロスト・シティー
を読んだのですが 村上さんが翻訳した本で一番面白いというかすばらしいといえ
る作品ってなんですか。  ぜひ教えて下さい。

[5192]かおり さん(CZH12114@nifty.ne.jp) 2001/09/15 Sat 01:42:59
こんばんは、本間さん。
今日は例の「しゃべれども しゃべれども」の感想を書きにきました。
東京出張のときにずっと読んでいたんだけど、最後は電車の中なのにほろほろと泣
いてしまいました。読み終わった後も、ホテルでずっとぼんやりしていました。
久しぶりにいい小説に出会えてホントに幸せでした。
主人公の三つ葉さんがいいですね。素直でバカが付くほど正直でお人よし。
他の人物たちとの関係や、それぞれの心の変化もいろいろ考えさせられたり、ちょ
っとしたラブストーリーも含まれていて、そこにはキュンとしました。
ああ、もの書きのくせに、うまく言葉にできなくて申し訳ないのだけれど、とにか
くよかったです。久しぶりによかったです。
教えてくださって、どうもありがとう!

[5191] れ・ぼー さん(sephirot@cronos.ocn.ne.jp) 2001/09/15 Sat 01:23:03
 伊藤たかみの「リセット・ボタン」オススメです。
自殺志願者のHPで出会った2人の話です・・・
ノルウェイの森をなんとなく思いだします・・・

[5190] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2001/09/15 Sat 00:28:14
こんばんは。
昨日フラリと立ち寄った古本屋さんで「地球はプレインヨーグルト」を発見!
しかも100円!!きゃあー、読書の神様ありがとーーっ!って感じでした。
長い間欲しいと思っていると見つかるモノですね。人生すべからくこうありたい。
あまりにも楽しみなので緊張しちゃってまだ読んでないんですが(←貧乏性)、この
週末のビックイベントとして読むつもりです。うふふー♪
りんごサン>私、モノに話しかけますよ(笑)。タマにですが。モノにっていうか
      衝動買いする時とかに「分かった。私の負けッス」とか言ってから
      レジに向かいます。冷静に考えるとコレは何に対する発言なんでしょ。
      私は「ピンボール…」では、鼠がプロの技を見てヘコむ所がどーにも
      好きです。そんなの全然分かりたくないんですけどね。うぅ。
ハリーポッター<コレ単純にケッコウな長編ですよね。こんなの小学生とかに読め
        るんだろうか? 世間でいうほど感動しませんでしたが、全寮制
        の学校とか学校特有のヒエラルキーなんかは、心惹かれるモノが
        あります。でもそれなら恩田陸の「麦の海に沈む果実」を再読す
        る方がイイですけど。
例の事件<テロは絶対許されない事だし、あんな風に亡くなった方は気の毒過ぎる
     とは思うのですが、じゃあ報復でやる市街地の空爆はイイのか?という
     気がします。いかんせん情報が少ないですね。このご時世なのにぃ。

[5189]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/14 Fri 23:51:28
 今日こそは早く寝よう。

◎ハナコさんへ
 大変な事が起きたのに、自分の生活はいつもと同じ、という気持ち分かります。
その日常が大事な事なのですが、こんなのでいいのだろうかと思うときがあります
よね。悪天候の中、救助作業されている方々は辛いでしょうが、頑張ってほしいで
す。今はただそう思うだけですね。
 本、見つかるといいですね。

◎阿部さんへ
 そうですね、現実がフィクションに追いついてきたような感じさえします。ただ
戦争や紛争は、ずっと絶えた事がありません。いつでもどこかで行われています。
恨みや宗教問題を完全に解決するというのは、かなり困難な事なのでしょう。
 水泳は体にもいいし、何より泳ぐと気持ちいいですよね。私も久々に泳ぎたいで
す。

◎あいこさんへ
 五木寛之のその前後を読んでいないので何とも言えませんが、多分いつの世もそ
う言われてきたんだと思いますよ。決して初めての事ではありませんし、ずっと繰
り返されてきた事です。報復合戦を繰り返してきたイスラエルとパレスチナの紛争
が、今回の伏線ですが、第三者の調停を入れても今回のようなケースになるし、こ
の問題は本当根が深いですね。

◎かいさんへ
 習ったかどうか分かりませんが、戦争状態になると先進国は好景気になります。
嫌な現実ですが、事実です。アメリカ一国外交が散々批判されていますが、それも
現実です。日本にどれだけアメリカの基地があるのか、基地がある事に反発してい
る中東の人に比べて、日本人の問題意識は?など、この問題も根が深いんですよ。

◎つかさんへ
 ほとんどの人が言ってますよね、映画みたいだって。あの現実感のなさとのギャ
ップがショックです。どちらの側にも批判の声が挙がっているようですが、問題は
テロリズムに走る事であって、論議がずれる事が怖いですね。
 「ハリーポッター」は、もうちょっと下火になったら読んでみます。

◎りんごさんへ
 ピンボールですか。近くの大学へ散歩に行くシーンと、やはりピンボールとの再
会シーンが好きですね。りんごさんにとってのピンボールは何か思い出しました?
私はあの作品を読むと、いつもなくしてきた様々な物や事柄を思い出します。
 でも物には話しかけないなあ。大事な物を手放すのは確かに辛いですね。

◎こうちゃんへ
 「もし僕らのことばが…」は酒好き必読ですよね。私も読んで以来、事あるごと
にアイルランドのウィスキーを飲んでますが、ウィスキーだけに酔いが回るのが早
いため、いつもしみじみとは飲めません。昨日も飲みましたが、美味しいですよね
え。今頃飲んでいるのでしょうが、楽しくお過ごし下さい。

[5188]こうちゃん さん(kou1chan@mac.com) 2001/09/14 Fri 21:14:51
絶対読むに決まっているんだけど、なかなか機会というかそんなのに巡り合
わなくて今まで読んでなかった本。「もし僕らのことばがウィスキーであっ
たなら」を読み終える事できました。(BARに登場したほうが良かったか
な?)あ〜〜〜、ウィスキー飲みたい!まんまと村上春樹さんの術中には
まってしまいした。(いつもなんですけどね。)さすがにこの本に出てくる
ウィスキー自分ちにないので、GLENLIVIT飲みながら、読書しよう
かな、明日も休みだし。

じゃー、この辺で失礼させて貰います。

[5187] りんご さん(jhsk@mti.biglobe.ne.jp) 2001/09/14 Fri 17:53:42
「1973年のピンボール」やっと読み終わったー!
て、そんなに長い作品じゃないのに(恥)友達に、曽根綾子の「神の汚れた手」を借
りていて、そっちを先に読んでたし、家事は忙しいし、働きだしたし、風邪ひいて
たし、て言い訳はいいですね。はい。
ピンボール・マシーンに話しかけるところよかった。 私も‘物’によく話しかけ
るんですよ。←ヤバイ人みたい? 先日も友達と買い物行って 皮のスカートが欲
しかったけど、買えなくて(お金なかった。笑) 「お給料が入ったら来るからね、
知らない人についてっちゃダメだよ。」 と思わず言ってしまったら、友達が聞いて
て かなり引いてた・・・(汗)声に出して言っちゃダメでした。
高価なものじゃなくても大切に思ってる物とか長く使ってた物を手放す時つらいで
す。実家のあたりが建て直しして風景がかなり変わっちゃったんですけど もう3
年位たってるのに、‘子供の頃のあの風景はもう戻らないんだな’なんて今だに 
ふっと思ったりしてさみしいような気持ちになる時があります。

[5186]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/14 Fri 13:40:53
 「千と千尋」昨日ようやく見に行きました。

◎すぎむらさんへ
 あの文体の柔らかさは、深さも内包しているので、ミステリー色の強い作品を読
むと、とても感心します。北村薫は全点お勧めですので、ぜひどうぞ。「スキッ
プ」繋がりで「リプレイ」や、それに影響を受けた作品を読み比べてみるのもいい
かもしれません。

◎りんさんへ
 守ってあげたいタイプというよりは、一緒に生きたいタイプですね。作中で直子
が言っている通り、人を守るというのは難しい事です。
 最後に関しては、ストーリーに触れる事になるため、ここでは言えません。ごめ
んなさい。

◎はっちっちさんへ
 私も高校生の頃に「ノルウェイ」読んだので、大学というのは退屈そうだけど、
生活は楽しそうだなとわくわくした記憶があります。同様に宮本輝の「青が散る」
を読んだ時もそう思いましたが。
 まあそれほど焦らず、マイペースでどうぞ。

◎ムーンさんへ
 ちょっとネタバレっぽいけど、こちらの世界であんなに魅力的だったのに、あち
らの世界に引き込まれてしまうハツミさんの存在は切ないですね。
 恩田陸の短編集ってあまりないですが、ミステリー色の強いのから幻想小説まで
いろいろありますよね。長編もとてもいいので、ぜひご一読を。

◎樽井さんへ
 一報では事故かと思ってましたが、第二報の段階でテロ色が強くなり、ショック
でした。大統領が目的だったという事も分かり始めていますし。
 国連軍を始め、多国籍軍での報復戦争になりそうな勢いですが、国連法があるの
で戦争行為と見なせば正当な行為となってしまいます。戦争以外でどう回避するの
か、難しい問題ですね。

◎ゆうすけさんへ
 「ノルウェイ」は最初で最後の恋愛小説っていうキャッチでしたっけ? 初のリ
アリズム小説という帯は覚えていますが。
 事件に関しては、アメリカがアフガンのテログループだけを攻撃するのならいい
のですが、一般市民への攻撃や、それに触発されてイスラエルが動くのが怖い。
 看板は、画像を適当に変えてます。割と簡単ですよ。

◎時間切れ
 なので、続きは仕事が終わってから書きます。

[5185] つか さん(tsuka_saku@yahoo.co.jp) 2001/09/13 Thu 22:25:24
今晩は。ホントに大変な事になってしまって…。
NYのツインタワーが無くなるなんて、映画を観てるみたい
だったけど、現実なんですね。
しかしテロも恐いですけど、この国、日本にも「アメリカ滅びろ」
とか「中東に水爆を落とせ」とかいう考えをする人がいる、っていう事です。

話はコロっと変わって、「ノルウェイの森」では”緑”が好きです。

本間さん
僕も「ハリーポッタ」はあまり読む気になれません。
ひねくれ者なんで…。

[5184] かい さん(grey512@hotmail.com) 2001/09/13 Thu 16:22:16
なんだか皆さんアメリカ同時テロの話題のようですね。私も11日は(12日の深
夜も)午前3時までずっとテレビ見てました。すごく驚きです。ほんとに映画みた
いなことが起るなんて・・・こんなの生きてるうちで初めてです。日本経済が心配
です。1929年の世界恐慌みたいにならないといいです。オイルショックにも 
ならないといいです。 しかも 学校で憲法を改正すべきかってみんなで
話してた矢先の出来事でした。今の世界で戦争がありえるかってこと言ってたんで
す。そして自衛隊はどうするべきかって みんな北朝鮮が危ないとか そんなの起
らないって先生も言ってたのに 世の中何が起こるかわかりませんね。

それにしても かなり考え抜かれたテロで 驚きました。 

[5183]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/13 Thu 04:14:56
 眠いので、返事は明日書きます。

 アメリカのテロ事件に関しては、一報が入ったのが午後10時過ぎ。朝刊早版時
間にぎりぎり間に合ったのですが、その後各面全面差し替えで大変でした。これで
アメリカの対イスラエル外交がどう変わるかが焦点ですね。ただ、一部の過激派が
テロ行為に走るのは、本当にやりきれないです。
 戦争反対と言うのは簡単なのですが、どうしたらそれが実現出来るのか、ゆっく
り考えてみるいい機会かもしれません。

[5182]樽井  幸雄 さん(JZS00240@nifty.ne.jp) 2001/09/13 Thu 02:17:52
 こんばんは〜、樽井です。
 まさに対岸の火事ではないですよね。
 アメリカ国民の9割は、戦争になってもいいから報復を、なんですよね
〜。う〜む、自分の国が現実に攻撃された記憶が僕らの世代にはないから
一概には言えないけれど戦争になってでも報復してほしいかというと、僕
はしてほしくないですけれどね。
 それよりも、自分の国が攻撃されたら他人の国に空漠に行ってもいいと
考えてるアメリカの神経がわからないです。まったく。

[5181] あいこ さん(ai−nanana@sf.tokai.or.jp) 2001/09/12 Wed 21:57:33
 ほんとに、対岸の火事ではないよなと思います。
昨夜は、「理由なき反抗」を初めてスクリーンで観て、「世界の終わり」という台
詞にどきどきした後だったので、余計に怖かったです。五木寛之さんがおっしゃる
ように、こんなに人間の命が軽くなっている時代はないなぁと思います。

[5180]こうちゃん さん(kou1chan@mac.com) 2001/09/12 Wed 21:43:49
kikiさんと阿部さんへ。
自分もかなりビックリしています。
最近、ほんと日本でも嫌な事件続いていて、でも!
今回の、アメリカ同時多発テロ事件は極めつけです。
過去の歴史から、テロで世界の流れが変わったってことは無く、その犠牲
なった人のこと考えると怒りさえ覚えます。

私も、平和を祈ります・・・。

[5179] 阿部美智子 さん(papillon98@ma.mni.ne.jp) 2001/09/12 Wed 20:45:34
みなさん、今晩は。もの凄く大変な出来事が起こって、びっくりしています。湾岸
戦争の時私は中学生で、怖くてショックだったことを思い出しました。最近の世の
中は信じられないことがあまりにも多くて、考えさせられます。
 村上朝日堂はいかにして・・・を読んでいたら水泳をまた始めたくなってしまい
ました。水丸さんの絵はなんともいえない味でいいですね。相変わらず寝ながら読
んでます。
 世界が平和で、みんな幸せでいられますように・・・

[5178] ハナコ さん(kikisan@mail.goo.ne.jp) 2001/09/12 Wed 20:30:06
ハナコです
すいません
下のkikiはハナコのまちがいでした
訂正しておきます

[5177] kiki さん(kikisan@mail.goo.ne.jp) 2001/09/12 Wed 19:14:57
こんにちは
なんだか世界が大変なことになっていますね。
あたしはテレビを見ることをやめたので、
今朝に母から電話がかかってくるまで知りませんでした。
あまりにも大きな出来事で、現実感がありません。
そして、私にとってはいつもと同じ一日であることが、
さらにそうさせているように感じます。
複雑な背景があり簡単に切り捨てることはできませんが、
哀しい出来事です。
これ以上苦しむ人間が増えませんように。
そして少しでもその苦しみが少なくありますように。

本間さんへ
薦めていただいた本、まだ見つけられていないのですが、
素敵なタイトルでぜひ読みたいです。
ありがとう。

[5176] ゆうすけ さん(sossossossos@hotmail.com) 2001/09/12 Wed 06:06:50
はじめまして、こんばんは。高知の学生(4年)のゆうすけと申します。
最近「スプートニクの恋人」と
アーヴィングの「ホテルニューハンプシャー」を読みました。
どちらもとても良かったです。春樹さんは「ノルウェイの森」が
最初で最後の恋愛小説だと何かに書いていたと思うんですけど、
気が変わったんですかね(笑)。「国境の南〜」も大好きで、
どんどん書いてもらいたいんですけどね、読者としては(笑)。

下の方(樽井さん)が書いてる様に、なんかとんでもないことになってきました
ね・・・。
本当に戦争なんかにならなきゃいいけど。不安です。
残りのハイジャックされた飛行機は一体どこに消えたのか、
それとも、別の標的に向かっているのか気になるなあ。
「村上朝日堂」をアラブの人が読んだら、どう感じるんでしょうかね?

管理人さん、HP春樹堂の看板、ナイスですね〜。
偶然見つけられたんでしょうか。どこにあるんですか(笑)?


[5175]樽井  幸雄 さん(JZS00240@nifty.ne.jp) 2001/09/12 Wed 00:10:48
 こんばんは。樽井です。
 今、帰ってきたら、ニューヨークの貿易センタービルに巨大航空機がつっ
こんで、ビルが倒壊していました。またアメリカのペンタゴンも一部が完全
に破壊されていました。
 そして、副大統領があのエアフォースワンで脱出していました。なんだか
凄いことになっていますね。
 戦争にならなきゃいいんでけれどね〜、不安。
 何年か前に北朝鮮の首席が死んだ時も不安になったけれど、今回はひどい
なぁ。


[5174] ムーン さん(flower7@moon.co.jp) 2001/09/11 Tue 23:59:24
私は「ノルウェイの森」に出てくる女性の中では管理人さん同様、断然ハツミざん
が好き。大人の魅力を感じます。彼女はわたなべ君の存在に欠かせない重要な人物
だったと思います。

さて、最近は恩田陸さんの短編を読み始めました。
なかなか不思議な世界ですね。
はまって行く自分が実感できます。
では、また。


[5173] はっちっち さん(youko1013@hotmail.com) 2001/09/11 Tue 20:19:45
やっぽうデス!!おゲンコですかぁ??今日はなんだか、バリ暑かった!!
太陽もなにか良いことあったんでしょうかね^^??
オープンキャンパス♪がぜんやる気!!・・・は良いものの、なんだろ〜〜焦りだ
けが順調に私を追い詰めます・・・・。なぜ??なぜ??なぁ〜ぜ??
まぁいいや。はっはっはっはっは^0^頑張れ私!!

「ノルウェイの森」みよったらめっちゃ大学が楽しそうです☆
っていってもワタナベ君の大学生活が楽しそうって意味じゃなくて、大学に行けば
ワタナベ君に会えそうな気が・・・・・・・しませんか??
なんてねぇ〜〜〜^^男の子に感情が入ってしまうと緑ちゃんや直子の性格を見習
いたくなります♪ワタナベクンなんて素敵なのでしょう。
ハッピーで〜〜い☆^^☆♪♪♪

☆★☆★たかやさん☆★☆★
はじめましてこんにちくわ◎◎◎◎◎◎◎◎☆^^☆
大学4年生ですか??まぁ!なんて順調!素敵ですね〜〜!^^!!勉強ってし
かっりせんとやばいですよね?????ちなみにG大学って何県ですか??
あっいいたくなかったら余裕でいいです(^^)でへへ☆
ホントにどうもありがとうです☆その優しい気持ちは私の心を救いました!!^^

ありゃ、マウスくんがうごかにゃい・・・。困った・・・ってばっちり動いた
し・・・。そいでわ、また会う日まで!!覚えててくらさいね〜〜@^^@

[5172] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/09/11 Tue 18:59:32
ふーむ
直子や ハツミ さんも いいんですが
守ってあげたいタイプ だよね
みどりは  等身大の 恋をできる子
最後に やはり 一緒に なるんだろね 緑と 幸せに なれたかなー?
どう 思いますか 皆様 本間様

[5171] すぎむら さん(305@l-navi.com) 2001/09/11 Tue 17:33:52
台風で学校が休みになったので本が結構読めました。

1週間かけて、北村薫の「スキップ」、「ターン」、「リセット」を読みました。
本当に文体が優しくてとてもよかったです。
「ターン」の主人公みたいな状況になる事を想像すると結構恐いです。
「リセット」が一番好きなのですが、最初はなかなか物語の中に入るのに苦労しまし
た。

「タックとチアキとボアン先輩もの」ですか。読んでみます♪

[5170]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/11 Tue 01:25:05
 新刊未読がたまってきました。

◎ぺこちゃんへ
 ずっと昔、私が好きだった子も同じ事を言って、せっせと予定を詰めてました。
横で見ていると切なくなるので、ほどほどにして下さいね。
 読んでくれるなんていい先輩ですね。しかも読後感が違う方が、いろいろ話せて
面白いじゃないですか。そういう切り口もあるんだ、となかなか面白いですよね。

◎かいさんへ
 仙台にも明日来そうな勢いです。そうか、学校は授業打ち切りになるんですね。
私たちの世代だと「台風クラブ」という映画がメジャーで、やはり台風が来てわく
わくしている中学生が主人公でした。
 わくわくしながらの読書、楽しそうですね。

◎すぎむらさんへ
 ここ数年でデビューした作家では、かなり好きな作家です、西澤保彦。SF的設
定本格ミステリもいいのですが、「タックとチアキとボアン先輩もの」(長い)の
シリーズもいいですので、ぜひどうぞ。
 私も新刊を早く読みたいです。

◎りんさんへ
 生の世界のヒロインですからね、緑は。あの性格はとてもいいですが、私はやは
りハツミさんの儚さに惹かれます。ああいう子には幸せになって欲しいのですが難
しいですね。
 本は大丈夫です。

◎あいこさんへ
 直子より好きですか。直子のまっすぐさもなかなかいいですけどね。あちらの世
界のヒロインと私は呼んでますが。
 それはともかく、料理は性別問わずに出来るので、素敵な昼ご飯を作ってあげた
り、作ってもらったりして下さいね。

◎阿部さんへ
 免許証ですか。それは困りますよね。でも探して見つかるというのも、結構凄い
です。私ならどこで落としたかすら分からなくなりそうだし。最後の最後で見つか
って良かったですね。
 風邪、お大事にして下さい。最近夜は寒いですし。

◎でんぼさんへ
 あの本を笑って読めるというのは、なかなか豪傑ですね。私は、「ふむー、なる
ほど」と勉強がてら読んでました(笑)。声に出して笑う本は確かにあまりないで
すが、先日読んだ「鳥類学者のファンタジア」では笑ってしまいましたよ。面白す
ぎて。ツボに入りました。
 話が戻って、女性は言葉にしない誘い方が巧いですよね。あれは本能的なものな
のか、男が単純なのか、謎です。でんぼさんも腰痛には気を付けて下さい。

[5169] でんぼ@ちょっと腹痛 さん(yukilica@mue.biglobe.ne.jp) 2001/09/10 Mon 22:59:50
子供の昼寝が長くなると予測して一気に読める本を読もうと思い、
手にしたのは田口ランディの『スカートの中の秘密の生活』でした。
小説読むつもりだったのにエッセイだった。
久しぶりに笑いながら読書しちゃいましたよ〜
笑える本ってたくさんあるけど、鼻でくすっと笑ったり、にさ〜っと
笑う程度がほとんどじゃないですか。これはマジで声出して、ひぃ〜〜っと
笑っちゃいました。
私は昔っから、世の中のカップルの8割以上は女からのフェロモン・ビームに
男がやられて成立すると思っているのでその点でも共感しながら
読めました。いやぁ、女って怖い生き物ですね〜
本間さんもお気をつけあそばせね。


[5168] 阿部美智子 さん(papillon98@ma.mni.ne.jp) 2001/09/10 Mon 20:52:51
今晩は。この間のハプニングは免許証を落としたことです。もの凄くショックでど
うしても納得できなくて夜、友達に車を出してもらい探しに行ったんです。あきら
めてたときに落ちていたんです。こんなことってあるんですね。ホットしたせいか
風邪を引いてしまいました。早く風邪治さなくちゃ。







[5167] あいこ さん(ai−nanana@sf.tokai.or.jp) 2001/09/10 Mon 19:58:30
 ほんとに、みどりは魅力的です。直子より惹かれました。
お昼をつくってあげるそころ、好きですね。あんなふうに作れたらいいなぁ。

[5166] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/09/10 Mon 19:13:43
管理人様 皆様へ
ノルウェーの 緑は 素敵な子ですね
春樹の書く女の子は 素敵です
台風注意報 お知らせしマッス
本を 濡らさないようにね


[5165] すぎむら さん(305@l-navi.com) 2001/09/10 Mon 15:43:56
以前発想がすごいと本間さんが言ってた西澤保彦を読んでみました
「瞬間移動死体」を読んだのですが、確かに発想がすごいですね。
主人公の「怠けるためには努力しなければいけない」という意見には
別の意味で驚かされました(笑)
これでまた読みたい本が増えてしまいました。
西澤保彦の本って読み出すと止まらないので寝不足になります。

[5164] かい さん(grey512@hotmail.com) 2001/09/10 Mon 12:22:45
こんにちは 台風がやってきました。だから今日は学校が2時間目で打ち切りにな
りました。こんなの初めてです。しかも 明日の期末テストが延期になって 台風
に感謝です。 台風ってほんとに大好きです。なんだか とってもワクワクしませ
ん? 私は静岡県に住んでいるので 台風上陸しそうでかなりやばいんですけど。

今 部屋中真っ暗です。全部雨戸閉め切ってて ほんとワクワクしてます。
あしたも 学校が休みだといいです。
せっかく学校が早く終わったので やがて哀しき外国語 でも読もうかと思います

[5163] ぺこちゃん さん(caress-of-venus@jcom.home.ne.jp) 2001/09/10 Mon 01:15:16
こんばんわ。ここのところ毎日バイトで帰宅がいつもこの時間。そして朝から部活
が入るので忙しい日々です。暇になるのが嫌で予定を詰めてしまうのですが、さす
がに生活に余裕が欲しくなります。ハナコさんのように空を眺める時間が私にも必
要な気がします。

最近部員に春樹さんを薦めていて、先輩が世界の終わりと・・・を読んでくれたの
ですが私とは全く違う感想を持っていて大変興味深いことでした。もちろん違うの
は当たり前なんですけど・・・

[5162]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/10 Mon 00:54:43
 明日こそ更新します。

◎りんさんへ
 これからという事はもう終わったのですね。楽しい一時はあっという間に過ぎま
すよね。
 再読すると細部に気づくというのは、ストーリーだけを追わないからでしょう。
私もそれが楽しみです。

◎はっちっちさんへ
 オープンキャンパス。私立はそういうのがあるんですね。なんかキャンパスライ
フという感じでいいなあ。それを励みにせっせと勉強して下さいね。方法? そん
な難しい事を私に聞かれても困ります。
 「ノルウェイ」はワタナベ君ですか。異性に感情移入して読むと、感覚が新鮮で
面白いですよね。その場合、すっと入れる作家と入れない作家がいますが。

◎こうちゃんへ
 なかなか面白いエピソードですね。私は逆に、こんな素敵な感じなのに、わざわ
ざそんな本読まなくても、と思わない事もないですが。そんな本は何を指すのかと
いう突っ込みは禁止で。

◎さとおさんへ
 本好きが話せる場を作ろうと思って、何とか続けているので、書き込んでくれる
みなさまのおかげですよ。
 短編集も結構ありますから、ゆっくり未読にとりかかって下さい。鷺沢萠も好き
なんですか。彼女の作風好きな人って、話が合いそうな気がしますよね。

◎つかさんへ
 「こころ」は読んだかなあ。三角関係の話でしたっけ? もちろん名作は名作で
いいのですけど、同時代の作家の変遷を実感出来るのも楽しいですよ。単に私が偏
屈で、みんながいいって言うのは読まないという性格だからかもしれませんが。こ
の性格のおかげで、未だに「ハリーポッター」が読めません(笑)。

◎ハナコさんへ
 まあ次がありますよ。次回は美味しいお酒が飲めるといいですね。
 下ばかり見ている反動で、上が見たくなる、何となく分かります。私はコンピュ
ータの仕事なので、一日中画面見てます。そういう生活で、たまにふと空を見ると
「空はこんな色だったんだ」とちょっと呆然としますね。
 ところで、そんなハナコさんに合うと思われる本を。「グレイが待っているか
ら」伊勢英子、中公文庫。犬の散歩の時にふと見た空の事などがとてもいいです。

◎沙羅さんへ
 いえいえ、どういたしまして。
 篠田節子はデビューして数年後から、とても変な小説を書くようになりました。
ストーリー展開が読めないんですよ。その癖が大好きで、私ははまってますが、か
なり好き嫌い分かれる作家でしょうね。「弥勒」もそんな小説ですが、「女たちの
ジハード」や「ハルモニア」はあまり癖がなく書かれていますよ。
 山本文緒の新作長編、出ないですね。確かにそろそろかと思うので楽しみです。

[5161]沙羅 さん(so_dyu@f7.dion.ne.jp) 2001/09/10 Mon 00:25:50
 こんばんわ。本間さん、リンクありがとうございました。バナーをお借りして私の
ほうからもリンクさせて頂きました、ご報告までに。

 篠田節子さんの最新刊「インコは戻ってきたか」を読む前に少し馴染んでおこう
と「聖域」「ゴサインタン」と続けて読みました。まぁなんと壮大でスケールが大
きいストーリーでしょう、とてもつかみきれない部分も多々ありましたが醍醐味あ
りました。見逃せないです。特に「ゴサインタン」の晴れ渡るようなラスト、爽や
かで印象的でした。そんな訳で、本間さんの一押し、「弥勒」も読んでみたくなり
ました。

 そろそろ山本文緒さんの新刊が出る頃ではないかと勝手に期待していますがそん
な情報ないかなぁ。
 


 

[5160] ハナコ さん(kikisan@mail.goo.ne.jp) 2001/09/09 Sun 23:41:47
こんにちは。
受験が終わって一息つきました。
結果は残念ながらだめでしたが。
もう一度冬にチャレンジです。

受験が終わってからよく空を眺めています。
勉強って下向いてしますよね。だからその反動?かもしれません。
少し前に自転車で河原を散歩していました。
目の中にあまりに青い空がとびこんできてすいこまれてしまい、
思わず道路の真中で寝転んでしまいました。
河原のそばの道路なので車も通らず、
しばらくそのままで眺めていました。
ずいぶん空を見ていなかった自分に驚き、体がやわらかくなっていくようでした。
うちに帰ってから「カンガルー日和」を読みました。
そんな気分だったので。
それではまた。

[5159] つか さん(tsuka_saku@yahoo.co.jp) 2001/09/09 Sun 23:16:15
今晩は。
夏目漱石と言っても実は僕もそんなに読んでる訳でも
ないんです。「こころ」を去年急に読みたくなって、
読んだらはまりました。
それまで名作は避けてたんですが、それからは
「うん、名作はやっぱり名作たるもんだな」と思ってます。

今日は夕食にカレーを作りました。
安西水丸さんの”愛人カレー”って一度食べてみたいですね。
それでは、また。

[5158] さとお さん(wink-le@mtb.biglobe.ne.jp) 2001/09/09 Sun 14:09:44
再びお邪魔しました。
毎日のように書き込みされてるホームページって、なんかすごいですよね?
最近の私の本棚に着々と並ぶ村上春樹作品・・・といってもエッセイが好きなんで
す。エッセイで好きになって、ちょっと短編にもチャレンジしてます。
本好きな人が、たくさんいるんだーって思うと、うれしくなります。
鷺沢さん&原田さんを読む人はいい人に違いないっと思ってしまうさとおです。
また、お邪魔させていただきます。



[5157]こうちゃん さん(kou1chan@mac.com) 2001/09/09 Sun 12:04:23
おはようございます(^O^)/
こうちゃんです。昨日本屋に行って、まぁー本を見ていたわけなんですけ
ど、自分の前でとっても自分好みの女性が「白い犬とワルツを」を買ってい
たので、衝動買いしてしまいました(^o^)これから読んでみます。ではまたお
邪魔します。


[5156] たかや さん(takaya@vesta.ocn.ne.jp) 2001/09/08 Sat 23:13:55
はっちっちさんへ
オープンキャンパス。懐かしいです。僕にとってはもう結構前のことになってしま
いました。同じ大学だったらいろいろアドバイスできるのになー。ちなみに僕はG大
学の4年生です。

[5155] はっちっち さん(youko1013@hotmail.com) 2001/09/08 Sat 19:09:49
こんにょっっちわ☆
今日は大学のオープンキャンパスに行って来ました!!
綺麗な所だったしすっごく行きたくなりました!!^^@勉強は苦手だし
なぁぁぁ・・・・。一体どうやって勉強すればいいのやらはてさて・・・。

わたくひは、「ノルウェイの森」はえ〜〜と、ワタナベくんと読むときに重なって
しまいます・・。なんだか、彼の性格や話す言葉など一つ一つが、すっっごく胸を
打つっていうか、普通の言葉でも特別にきこえてしまいます。あれ?じゃあ、客観
的に読んでいるのかなぁ〜??よくわかんないですね;;;あはは!!
でも小説の中だけじゃなく日常的にもすぐに頭に浮かぶ人物だなぁとおもいます
(^O^)(^O^)あ〜〜面白い〜〜ランランランランラン♪


[5154] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/09/08 Sat 11:23:09
これから デートです
先週、キャンセルなったので
ダンスダンスダンスでも 読もうか 夜からね
再読すると 細かい所 忘れてるなー と気付きますね


[5153]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/08 Sat 03:58:54
 やっぱり奥泉光はいいです。

◎はっちっちさんへ
 相変わらずのテンションですね。塩と砂糖を間違えれば、そりゃとんでもない味
になるでしょう。
 「ノルウェイ」の再読は順調ですか。アルバムみたい、って意見は新鮮でいいで
すね。なるほど、そう言われてみるとそんな感じかも。ちなみに、誰に感情移入し
て読むのですか?

◎コマキさんへ
 私はベッドで読書派はみんな言わないだけで、主流派なのではないかとひそかに
思ってます(笑)。電気付けっぱなしは最近しなくなりましたが、寝る直前に読ん
でいたところが意味不明だというのはよく分かります。私は寝る前に読んでいた本
は、前のページまで戻って読み返しますね。

◎阿部さんへ
 そのハプニング、なんだか気になります。よほどすごい事だったんでしょうね。
 ときに、阿部さんもベッドの中で読む派ですか。なんか昔の作家の書斎の写真見
るとみなさん立派そうな椅子で本読んでいる写真が多いので、ふむーといつも思っ
てました。気楽に読むのが一番ですよね。
 さんま、そろそろですね。私も食べたくなってきました。家で焼くと匂いが強い
ので、居酒屋ででも頼もうかな。

◎あゆみさんへ
 私も最近の芥川賞はさっぱり読んでないです。一時期は凄い好きな作家が多かっ
たのですけどね。池澤夏樹とか、保坂和志とか、魚住陽子とか。まあジャンルにこ
だわらず、面白い物語はそれだけでいいと思います。
 現実逃避の読書は結構はまりますが、勉強も頑張って下さいね。

◎かいさんへ
 はい、読んだことありません。私の読書歴は、名作と言われるものはほとんど抜
けてます。という訳で、読んだ事がある方はフォローよろしくお願いします。

◎つかさんへ
 つかさんもですか。やはり主流派かも。
 上に書いたとおり、夏目漱石も3冊ほどしか読んだことないですが、似てるんで
すか? 内容をほとんど忘れているため、コメント出来ません。確かに手紙は出て
きたような覚えはあるのですが、20年近く前ですからね、読んだのが。

◎あいこさんへ
 結構話題になってますよね。映画での感動は、なかなか普段と違う感情が動かさ
れていいですよね。
 原作と映画の関係は、別物として見るのが一番良いでしょう。そうじゃないと、
経験上95%はがっかりします。別物として見ると、なかなか楽しめますよ。

◎樽井さんへ
 短編集は気に入った短編だけ読めるし、再読しやすいですよね。その短編集では
「納屋を焼く」が好きなので、結構読み返しています。
 ただ、これが「ねじまき鳥」だと結構本腰入れて読まなくてはいけないし、時間
的にも短編集は再読に向いているかもしれません。

◎かおりさんへ
 うーん、そうですか。ビジネス書などの本は、私全く読まないので、それはそれ
で会社員としてまずいのかもしれませんが、やはり物語の魅力には勝てません。
 まあ、私もここを開いたきっかけは、村上作品を始め、小説の事を語る場を作ろ
うと思ったことなので、本の話ならいつでも大歓迎ですよ。
 「しゃべれども」、合うといいのですが。良かったら感想も教えて下さいね。ハ
ードカバー時代から、私のプレゼント用本その2なのです。

[5152]かおり さん(CZH12114@nifty.ne.jp) 2001/09/08 Sat 01:54:48
この頃、よく来ているかおりです♪
こんばんは!
今日は日本酒片手にネットサーフィンです。

>だから公表していないだけで、きっとかおりさん
の周りにもいますよ。今度飲んだ時にでも、好きな作家を聞いてみたら?

それがですねー、本間さん。
確かに「本」を読む人はいるんですが、例えばそれは国際政治の本だったり、ビジ
ネス本だったり、「小説」ではないんですよ。
私も商売の本とか読みあさっていますが、やっぱり「文学」が好きなので、「文
学」を読む人がいないかなーと、いちいち聞いてるんですが、やっぱりなかなかい
ないです。
だから、ここに来るといろんな本の話が聞けて楽しいです♪
今日、「しゃべれども〜」買いましたよ!


[5151]樽井  幸雄 さん(JZS00240@nifty.ne.jp) 2001/09/08 Sat 00:50:25
 本間さん、みなさんこんばんは、樽井です。
 おひさしぶりです。

 今日は雨がざんざんぶりだったので、本屋にもいけなかったので、本棚か
ら『螢・納屋を焼く・その他の短編』を読みました。なんだかとても懐かし
かったです。
 みかん剥き、なんてすっかりと忘れていました。
 古い作品を再読するのもたまにはいいものです。

[5150] あいこ さん(ai−nanana@sf.tokai.or.jp) 2001/09/07 Fri 23:36:55
「大河の一滴」観てきました。すごくよかった。感動しました。
村上作品で、映画化されてるのって、観たことないんですが。本はほんの世界で終
わってほしい気もしていて、微妙だったんです。でも、これはよかったですよ。

[5149] つか さん(tsuka_saku@yahoo.co.jp) 2001/09/07 Fri 22:19:13
今晩は。 本を読むのは僕も寝る前にベッドで…、というのが
好きです。
でもドストエフスキーの「カラマーゾフの兄弟」を読んでた時は
すぅぐ眠くなって、3ヶ月近くかかってしましました(^^ゞ

ところで、春樹さんの小説と夏目漱石さんのって
なんか似てると思いませんか?
手紙が重要なあたりとかが…。

[5148] かい さん(grey512@hotmail.com) 2001/09/07 Fri 20:13:58
こんにちは  あの・・・固い話になるんですけど もしトルストイの「人生論」
を 読んだ方いらっしゃったら ぜひ感想を聞かせてください。

ちなみに わたしはただ圧倒されるばかりでした。

[5147] あゆみ。 さん(ayumichigo@hotmail.com) 2001/09/07 Fri 19:28:12
 こんばんは。今日は、中陰の花を読みました。どああああーっと一気に読んだの
で快い疲労感です。最近の芥川賞作品は余り好きではなかったんですが、(個人的に
オススメなのは辻仁成の「海峡の光」)好きな部類に入る作品でした。今度は私の小
説を個人的に支持して下さっている、福島先生の作品でも。
 明日は模試なので、本当は勉強しなきゃいけないのに、なにやってんだか。でも
この「なにやってんだか」が最近結構小確幸(笑)。

[5146] 阿部美智子 さん(papillon98@ma.mni.ne.jp) 2001/09/07 Fri 17:14:45
皆さん、こんにちは。昨日はもの凄いハプニングがあり、とても本を読む気になれ
ませんでした。着実に少しずつよんでまーす。私も夜寝る前のベッドの中で読むの
が大・大・大好きです。なんともダラダラ感がたまんないのよね。眠くなったらそ
のまま寝られるのもいいですね。
 秋は本を読むのにも美味しい物を食べるのもいい季節ですね。今晩は旬のさんま
でも食べようかな・・・・。

[5145]コマキ さん(ramipasu50hotmail.com) 2001/09/06 Thu 23:24:07
本間さん、私もベッドで読書派です。
読んでるうちに目の焦点が合わなくなってきて、「こりゃいかん」と思いつつ
しおりを挟んで、電気を消すことも出来ないくらい眠くなってから寝るのが
サイコーにしあわせです。
翌朝起きて、電気はつけっ放し本はベッドと壁の間に落ちてて取れないなんて
事態に陥ります。で、しおりを挟んだところを読み返しても全然覚えがなかった
り・・・。
でも、やめられない!

[5144] はっちっち さん(youko1013@hotmail.com) 2001/09/06 Thu 18:22:44
おひさしぶっり〜〜〜ちょ★です!!
なんか、ほんと久しぶりで、わくわくです。本間さん、お元気でしたか?って私は
何者って感じですね〜〜違うんですよ、そ〜ゆ〜意味じゃなくって・・・@
今日は朝にフレンチトーストをお母さんに作って頂いて、食べたんじゃけど、めっ
ちゃまずかった・・・。いつもはすっっっっっっっごい美味しいのに、めっちゃま
ずかったんです!!!!!!
塩と砂糖間違えたんでしゅってぇぇぇ(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)なんてこったい
☆★☆★??塩と砂糖間違えるって漫画の中の話かと思いましたが、実際にありう
るんですねぇ〜〜@@@ずっと授業中もその味がはなれなくってとっても感動的に
悲しかった・・・*******びぇ〜〜〜〜

「ノルウェイの森」はちょっと時間が開いたけど最近また順調によんでまっする。
あぁ〜〜こんな所でこんな話をしてたっけ〜とか、いろいろ思い出してとっても面
白いでっす^@^再読っていいですね〜★アルバムみたいです★^^★

でわ、またです@^^@    さんぺいでっす^^(←いいとも)

[5143]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/06 Thu 15:17:24
 さて、読みかけの本を読んで、仕事だ。

◎かいさんへ
 テストかあ。中間テスト?この時期でしたっけ? もう遠い昔の事のようです。
お守りに本、という発想はなかなか面白いですね。精神的糧にして、何とか乗り切
って下さい。「眠り」に触発されて、くれぐれも「アンナ・カレーニナ」を読み始
めないように。
 その食べ物、味の想像が出来るので、私は試したくないなあ。美味しいサンドイ
ッチを作った方がよろしいかと。

◎りんさんへ
 速読なんてしてないです(笑)。テレビさえ見なければ、こんなもんだと思いま
すけどね。
 原田宗典はリスト作ったついでに未読を注文したので、ああなりました。小説の
方が好きなのですが、なかなか出ません。マンガは最近読んでないから無理です。

◎こうちゃんへ
 はい、こんにちは。
 私はいつもベッドの上で読みます。子供の頃からこうしているので、もう習慣に
なりました。眠くなるとすぐ寝られるのがメリットです。読書法は、単に読みたい
本から読む、これだけですね。

◎つかさんへ
 そうですね。私が初めて読んだのは高一で、結構前ですが、今でも中学生や高校
生や大学生や、その他若い人にも読まれ続けているのを見ていると、ちょっと不思
議な気がします。普遍的で個人的な物語を語っているからでしょうね。

◎あいこさんへ
 ああ、ラヂオだけに番組として流れる。そういう考えは浮かばなかったですね。
確かに面白いかも。でも話し言葉と書き言葉は結構違うので、立ち止まってゆっく
り見られる文章ならではの魅力も、結構大きいですからね。
 東京へは多分10月か11月に行く事になるかと。秋競馬シーズンなので。

◎かおりさんへ
 その時間は、大体私が飲んで家に帰る時間です。村上ファンらしく礼儀正しい酔
っぱらいを目指しているのですが、なかなか難しいですね。
 読書をする人は、最近少ないですからね。でも、「最近の若い者は」発言と一緒
で、本離れはずっと昔から延々言われてます。本屋で見る限り、むしろ若い人の方
が読んでいる気がするのですが。だから公表していないだけで、きっとかおりさん
の周りにもいますよ。今度飲んだ時にでも、好きな作家を聞いてみたら?

[5142]かおり さん(CZH12114@nifty.ne.jp) 2001/09/06 Thu 04:14:15
本間さん、こんばんは。あー、でももう朝が来る。
今日は飲みに行って、酔っ払って帰って寝ていたのですが、目が覚めてしまいまし
た。
ここに来るとこんなにいっぱい「読書をする男の人」がいるのに、実際には周りで
村上春樹を読んでる男性などいません。不思議。

>アキさん
 おすすめの本をどうもありがとうございました。
 うちのHPにも来てくださったみたいですね。
 そのおすすめ本、今度探して読んでみます。

[5141] あいこ さん(ai-nanana@sf.tokai.or.jp) 2001/09/05 Wed 22:37:37
 いま、村上ラヂオで、大うけしてます。
ほんとにながれたらいいなぁ・・!でもやはり、文章だからいいのかなぁ。
微妙です。
 オフ会、楽しんできてください。東京でやるときは、一声かててもらえれば嬉し
いです。

[5140] つか さん(tsuka_saku@yahoo.co.jp) 2001/09/05 Wed 22:20:27
本間さんへ
本間さんのにらんだ通り、だいたい同い年でしたね。
でもこのHP見てると結構若い方も居るみたいで、
楽しいです。

あいこさんへ
ホントですよね!まあ「次の長編にかかる」と言って
クローズしたから仕方ないですけど、 僕はパソコンを
手に入れたのが2000年の1月だったので、 すっごい
くやしい思いをしました。

またいつかやってくれると良いですね。




[5139]こうちゃん さん(kou1chan@mac.com) 2001/09/05 Wed 21:20:51
こんにちよう!(これが、こうちゃんの挨拶なんです)
HP運営初めてほんと、読書量へっているこうちゃんです・・・。
新参ものなんで、ほんと失礼ですけど、本間さんも含めての読書法や読書
術っての聴きたいな?
自分は・・・。汚いけど大をしているときなんか、本能と理性との融
合???ってな感じでいいんですけど・・・。

[5138] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/09/05 Wed 21:02:21
本間さんへ
あなたの読書量は すごいですね 速読かなー
あらためて 感心しました
先月 原田宗典をかなり読んでますね 腹を抱えながら 頷きながら
面白い 困った本ですね ところで マンガのページも お願いします
わがままかなー では また 良いお酒を

[5137] かい さん(grey512@hotmail.com) 2001/09/05 Wed 20:03:04
お久しぶりです。今日1つテストが終わりました。まだ今月は3つもテストがあり
ます。私はテストの日には 村上さんの本をお守りに持っていきます。お守りとい
うか 気休めです。昨日もテスト前日なのに午前1時まで本読んでました。テスト
の合間の休み時間も本を開いてます。そうするとなんだか何にもテストなんて難し
くないんだって気がしてきます。村上さんの小説の世界に比べたらテストなんて
単純だなって感じになってきます。 ちなみに今日のテストはTVピープルを
お守りにしました。 眠りがお気に入りです。眠りを読んでると世の中まで単純に
見えてしまいます。

最後に質問なんですが また質問ですいません。 風の歌を聴けにでてくるホット
ケーキのコーラがけっておいしいんですか 村上レシピを読んだのですが 食べて
みたいけど そこまで勇気がわきません。ずうずうしくてすいません。
村上レシピでは サーティワンの話に少し感動してしまいました。

[5136]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/05 Wed 15:44:45
 さて、どの用事から片づけようかな。

◎すぎむらさんへ
 そうでしょうね。休み明けはだるいですが、勉強も頑張って下さい。
 「夏のレプリカ」は私も好きです。その頃のは、なかなか大技も決まって、読ん
でいて面白かったですしね。今自分のとこで作品リスト見た限り、デビュー以来2
8作品あるようです。これからも楽しんで下さい。

◎阿部さんへ
 あら、それは残念ですね。次回は多分10月中旬の盛岡ミステリー映画祭に合わ
せてのものかと思います。仙台から何人か行くのであれば、私車出しますし、また
近くなったら告知出します。

◎さとおさんへ
 はい、初めまして。突然はまってしまったんですか。ちなみに、何を読んだらそ
うなったんですか?
 朝日堂の方はちょっと遅かったですね。でもCDROMで出てますから、そちら
の方もご覧下さい。村上作品の感想充実は、私の課題なので、長い目で見て下さい
ね。

◎アキさんへ
 「瑠璃」は確かに切ないですね。リリカルです。私のオールタイムリリカル小説
は梶尾真治の「美亜に贈る真珠」ですが、この前リスト作る時に調べたところ、
「地球はプレイン・ヨーグルト」は品切れになっていないので、注文すれば届きま
すよ。

◎りんさんへ
 「流転」は、今までの小説とエッセイから考えても、半自伝的小説でしょうね。
この先の展開が楽しみです。「ポプラ」は「ひとたびはポプラに臥す」という紀行
文で全6巻。去年完結しました。
 「世界の終り」は私も何度も再読していますが、いいですよね。

◎わおさんへ
 はい、初めまして。
 そんなに自分に合う小説を紹介してくれた、その友達はいい人ですね。
 国分寺のどこにあったかまでは分かりませんが、確かにありましたね。その辺り
のジャズ喫茶の人に聞くと、分かるかもしれません。

[5135] わお さん(takaf@gf6.so-net.ne.jp) 2001/09/04 Tue 22:28:12
はじめましてです。
春樹歴はかれこれ8年くらいでしょうか?
友達に薦められて、読み始めたらその友達よりもハマってしまい、今に至りま
す。
今、むかぁ〜〜〜〜し春樹さんがジャズ喫茶をやっていた?(違ったかな)国
分寺近くに住んでいます。が、どこなんでしょうねえ???
皆さんのようにいろんな本は読んでないのですが、また来ますね。
どうぞよろしく

[5134] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/09/04 Tue 22:21:55
本間さんへ
流転の海シリーズ好きです
あれは やはり 体験談でしょうか? ポプラ シリーズとは なんでしょ
う? 紀行文かなー 昨日から ハードボイルド・ワンダーランド読んでま
す じつは こちらが好きなんです

[5133] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2001/09/04 Tue 22:18:16
こんばんは。急に涼しくなってきたのでちょっと風邪ぎみです。もー。今年の夏は
終わり方が早いなぁ。

かおりさん>「胸がしめつけられるような切ない話」を僭越ながらオススメさせて
      頂きます。オメーにゃ聞いてねーよ、とか言わないでくださいね。
      えーと、本多孝好の『MISSING』に収録の「瑠璃」は何とも
      切ない話で、しかも超後味イイですよ。あと、恩田陸の『光の帝国』
      収録の「達磨山への道」も切ないです。どちらも短編なので図書館で
      でもどうぞ。それから、かおりさんは合わないようですが、山本文緒
      の『ブラックティー』に入ってる「留守番電話」は、物理的に胸が痛
      くなるくらい切ないと思うんですが、どーでしょう?
      HPを拝見したところ、1つくらいマンガを混ぜても良いかもという
      ワケでなななんキリコ(←漢字が出ない)の「blue」もオススメです
      ゼ。宜しければ。では。

[5132] さとお さん(wink-le@mtb.biglobe.ne.jp) 2001/09/04 Tue 21:39:57
はじめまして。恐る恐る初書き込みしてみました。
村上春樹が好きという人の気持ちがわからない・・・と思っていた私が
なぜか突然ハマッてしまいました・・・。ホームページっと張り切って開くと
もうすでにクローズしていた村上朝日堂・・・で、ここにたどりつきました。
そんなにネットは得意じゃないけど、読書感想など参考にさせていただきますっ。


[5131] 阿部美智子 さん(papillon98@ma.mni.ne.jp) 2001/09/04 Tue 20:28:09
残念なお知らせが・・・
実は23日、急用が出来てしまいオフ会に行くことが出来なくなってしまいまし
た。お誘いしてもらったのに本当に残念です。次の機会にまた誘ってください。

[5130] すぎむら さん(305@l-navi.com) 2001/09/04 Tue 18:24:47
学校が始まると読書量が少し減るので残念です。
もっともこれが普通ね状態なんでしょうけど(^^;

夏のレプリカはすごくよかったです。
森博嗣はこれで8作目ですが、その中で一番おもしろかったです。
これ以上感想を言おうとするとネタバレになりそうなのでやめておきます


[5129]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/04 Tue 15:05:52
 休みなので、のんびり。

◎阿部さんへ
 23日で大丈夫ですか。良かった。そのうち詳細をお知らせしますね。多分国分
町辺りになるでしょう。
 吉本ばななはリスト見てもらえれば分かる通り、最近のはほとんど読んでいない
ので、分からないです。作家には失礼な言い方ですが、第一期の頃はとても好きで
したが。

◎りんさんへ
 それは残念ですね。それでは、いつかまた。

◎かおりさんへ
 いえいえ、私はここ20年の国内ミステリは強いですが、それ以外はまだまだ読
みたいものがたくさんあるし、さほどでもないです。山本文緒は直木賞以来、かな
りメジャーになりましたが、万人受けする小説じゃないですよね。田口ランディと
か江國香織もそうでしょうけど。
 「流転」の4部はいつ出るのでしょうね。「ポプラ」が完結したから、そろそろ
かと思いますが。「彗星」は、あの犬もいいのですが、家族模様がいいですよね。
弟妹を大事にしないと、と単純に思ってしまいます。

◎あいこさんへ
 あれだけメールに返事して、更新して、という時間がなくなったからでしょう。
その分長編小説の執筆にとりかかるそうなので、そちらの方が楽しみですし。
 開いていた頃は結構返事来ていたようですよ。載りました、というメールも結構
来てましたし。私のもひそかに「夢のサーフシティ」に載ってます。

◎ぴぴさんへ
 私はどこであろうが、見かけたところで買いますが、いつも同じ本屋で買ってい
るんですか。それは一途ですね。カバーが好きなんですか?
 リブロというと西武系の本屋ですよね。池袋のリブロが一時期店長の今泉さんの
棚づくりで有名になった事があります。新刊楽しんで下さい。

◎おとせ姐さんへ
 本はただ好きで読んでいるだけなんです。まだまだ読みたい本はたくさんありま
すし。酒と旅行とギャンブルも好きなので、夢見がちな性格になりました(笑)。
 「シンプルプラン」、キングが絶賛の帯に釣られて読んだのですが良かったです
ね。どうしてこうなってしまうのだろう小説ですが、後半は怖い位。私俳優名はさ
っぱり覚えないのですが、ソーントンって誰の役の人ですか?
 西原はマンガも全部読んでますよ。「晴れた日には…」が一番好きかな。麻雀も
のと違ってリリカルさがいいですよね。今は近代麻雀でイラストの仕事してますが
竹書房とケンカしつつも仕事をしてしまう辺りの心情が正直に書かれていて、見て
いてはらはらします。

[5128] おとせ姐さん さん(erlloy@clubaa.com) 2001/09/04 Tue 08:51:29
好きな作品をまたもや伝えたいわたし(笑)
読書、映画と共通キーワードがいくつもあり
うれしい限りです。
お若いのに凄まじい読書量と作家の巾がひろいことに
感服するのみです!

好きな作品を誉められると有頂天になる毎度おなじみのファン気質、
<シンプルプラン>原作はもちろん凄い作品ですが、映画では
ビリー・ボブ・ソーントンの素晴らしい演技にぞっこんで、
時折見なおしてますが、彼の内省的な目の演技は鳥肌が立ちます。

漫画は範疇外かもしれませんが西原ファンとあれば
ここはやはり<ゆんぼくん>と<ぼくんち>もおすすめしたいです。

[5127]ぴぴ さん(pipi@sweet-69.com) 2001/09/04 Tue 02:53:16
今日ちらっと仕事前に紀伊国屋に寄ったら、
気になる新刊がちらほら出ていました。
新刊好きの私の心をくすぐりましたが、我慢。
なぜなら、私は本屋の浮気をしないのです。
明日、いつもの「LIBRO」へGO!です。

[5126] あいこ さん(ai−nanana@sf.tokai.or.jp) 2001/09/03 Mon 23:06:03
 いまさらなのですが。
「朝日堂」はなんで閉じちゃったのでしょう?「そうだ、村上さんに〜」を読んで
あたしも聞きたかったなーと、悔しがっております。この中にも、答えてもらった
方がいるんだろうなー。いいなー。単純に、純粋に、うらやましいですぅ。

[5125]かおり さん(CZH12114@nifty.ne.jp) 2001/09/03 Mon 21:10:27
本間さん。
おすすめの本をいくつかありがとうございました。さすがですね!
山本文緒さん以外は読んだことないので、今度探して読んでみます。
でも、山本文緒さんのものは、同じ女性として読むと私には合わないんですよ。
なんていうのかなぁ、出てくる女性が私の嫌いなタイプが多くて。読後感が非常に
悪いです。

宮本輝は、『流転』シリーズ、いいですね。私も大好きです。早く続きを出してほ
しいです。彼のライフワークって感じですね。
『彗星物語』も大好き。あれはほんとにいい作品だと思います。読むとまだまだ頑
張ろうっていう気持ちになれますね。

[5124] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/09/03 Mon 20:34:28
本間さんへ
9月の オフ会 残念ながら パスします 叉の機会に ぜひ
お呼びくださいませ。
阿部さんへ
吉本ばななは 最近は 「体は知っている」だっけ? なんか 良いのでは


[5123] 阿部美智子 さん(papillon98@ma.mni.ne.jp) 2001/09/03 Mon 16:07:54
こんにちは。23日、私はOKです。何か楽しみが増えたのが嬉しいです。詳しい事
が決まりましたら是非、私にも教えて下さいね。最近の吉本ばななさんの本は何が
お勧めですか?読みたい本がたくさんあるのにな・・・。

[5122]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/03 Mon 15:38:18
 9月の講談社ミステリー新刊は豪華。楽しみです。

◎りんさんへ
 10月は盛岡でミステリー映画祭+競馬シーズン本格化で、週末は空かないかと
思います。私土日休みの仕事じゃないので、9月の方が都合いいですね。

◎ういすけさんへ
 大分落ち着きましたか? 夏は大変だったようなので、秋はいい事あるといいで
すよね、本当に。
 23日に決定にしましょう。飲むのも久しぶりですね。次回更新時、トップペー
ジの方にもお知らせ出しておきます>仙台周辺のみなさま。

◎つかさんへ
 読んだ様子からして、私と同じくらいかと思いました。私は32歳です。
 でもそういう事はありますよね。18歳の時に「ノルウェイ」を初めて読んだの
ですが、年上の素敵なお姉さんだったハツミさんなんて、今読むとずっと年下で、
それに気づいた時は結構ショックでした。
 「ダンス」ではダンキンドーナツとシェーキーズの描写が結構いい場面でしたか
らね。準備してから読み始めるのもいいかもしれません。

◎あいこさんへ
 「世界の終り」途中で挫折した、というのは、結構聞く話です。私はすっと入れ
た方なので、よく分かりませんが、やっぱりタイミングなのかも。他の長編と違っ
て、世界の設定が現実と微妙にずれている事もあるのかもしれません。
 なんにせよ、面白く読めて良かったですね。冬に再読するのもいいですよ。

◎かおりさんへ
 はい、読ませていただきました。やっぱりいいですよね。最近の宮本作品につい
ては、分かるような気がします。私もここ10年のもので再読したのは「流転」シ
リーズと「ここに地終わり」位かな。「彗星物語」も結構好きでしたが。
 文学系ですか。めめちゃんが好きなら、山本文緒は合うでしょうが、ちょっとひ
ねって佐藤多佳子の「しゃべれどもしゃべれども」新潮文庫がおすすめです。ぜひ
ご一読を。あとは志水辰夫の文学系短編集、例えば「虹物語」集英社文庫とか「い
まひとたびの」新潮文庫辺りも、私は大好きです。

◎おとせ姐さんへ
 初めまして。お名前はかねがね見かけていました。
 ここに載せている感想は、ホームページを開いた96年10月以降のものなので
原りょう(この字は第二水準内にありません)は当然全部読んでますよ。しかし新
刊出ないですよね。西原との付き合いは長いです。麻雀方面から入ったので、最近
の暴れぶりもいいのですが、そっちネタもまた読みたい今日この頃。
 その文庫のラインナップでは海外が主なんですね。今はブロックとデクスターを
読破しようとしているところ。この方面も奥が深いですよね。読んでも読んでも、
未読が減りません。フェイ・ケラーマン、探索本リストに入れておきます。

[5121] おとせ姐さん さん(erlloy@clubaa.com) 2001/09/03 Mon 09:52:27
好きな作家をついすすめたくなるわたし(苦笑)
わたしは早川文庫、扶桑文庫、創元推理文庫専門ですが
ケラーマンがあったので、おすすめなのは
奥様のフェイ・ケラーマンの作品すべてです。
ご主人をうわまわる筆力です、とても濃い内容です。
北方謙三は<逃れの街>からはまりました。

今ため息がでるほどはまっているのは
ジェームズ・リー・バークです、

[5120] おとせ姐さん さん(erlloy@clubaa.com) 2001/09/03 Mon 09:36:55
はじめまして
ぴぴりんのホームページからお邪魔しました。
めまいがするほどの読書量に圧倒されました、またゆっくりお邪魔します。
共通キーワードは
まずは高村薫にぞっこんということ、西原理恵子を人生の師匠とあおぎ
一生ついていきます。
以外だったのは原りょう(すみませんMSIMEで変換できなくて)が
なかったことです。

[5119]かおり さん(CZH12114@nifty.ne.jp) 2001/09/03 Mon 01:12:16
こんばんは、本間さん。
私のHPに「今月の1冊」というページがあるんですが、8月分に宮本輝の「盛り
のなかの海」をUPしましたよ。
本間さんも褒めていましたが、近年の宮本輝の作品では一番よかったですね。
私の感想はどうでしょう? よかったら比べてみてください。

この頃は自分が読みたいと切望するような小説がなくて、ビジネス本や思想本ばか
りを読んでいます。
宮本輝や鷺澤さんのような純文学系(私のジャンルわけでは)の作家は現代にはも
うあまりいないのでしょうか? 村上春樹さんはもちろん好きですが、またちょっ
と違うし・・・。
何か胸がしめつけられるほどせつなくなるような小説が読みたい気分です。

[5118] あいこ さん(ai-nanana@sf.tokai.or.jp) 2001/09/03 Mon 00:32:16
 「世界の終わりと〜」読み終わりました。実は、前に読んで挫折したのですが。
改めて読んでみると、結構面白くて一気に読んでしまいました。つくづく、読むタ
イミングの存在を思う、きょうこのごろです。

[5117] あなご さん(hey.omachi@sushi.co.jp) 2001/09/02 Sun 23:56:34
たかやさんへ
そうですね。ダンスダンスいいですね。ディック・ノースの死後、「僕」がユキを
しかるシーンが大好きです。「後悔」と「人に対する接し方」についてかなり考え
させられました。この部分はどう感じましたか?
様々な読書遍歴を重ねてきて、一番しっくりきたのが村上春樹だったので、他の作
家はあまり読まなくなっています。繰り返し春樹を読んで、再発見するというの
が、今のスタイルです。でも「吉本ばなな」は好きでよく読みます。好きな作家の
条件として出てくる食べ物がおいしそうなことは、はずせないですね。やっぱり。


[5116] つか さん(tsuka_saku@yahoo.co.jp) 2001/09/02 Sun 22:28:03
本間さんへ

返信ありがとうございます。 申し遅れましてすいません、
僕は33歳です。

この前「ダンス・ダンス・ダンス」を読んでて愕然としましたが、
主人公は34歳なんですね。 最初読んだ時、僕はまだハタチそこそこ
だったのに…。

「ダンス〜」を読んでると”ドーナツ”と”ピザ”が食べたくなるのは
僕だけでしょうか?

[5115] ういすけ さん(ui@pop02.odn.ne.jp) 2001/09/02 Sun 22:21:52
こんばんわ。
たびたび訪れる@ういすけです。

BBSに気になる文字を発見したので、本間さんの日記と書評見て
帰ろうとしていたのですが、カキコにきました。
23日仙台オフ会なんですか?
これ決定ですか?
決定ならば交ぜて下さい。とのお願いです。
日付が近くなりましたらまた再びお伺い致します。それでは。

[5114] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/09/02 Sun 18:21:19
本間さんへ
うーむ 10月なんて いかがでしょう?
飲むだけかー うーむ 検討します


[5113]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/02 Sun 16:37:18
 お腹空いたなあ。

◎あいこさんへ
 オフは、ここの場合ただ飲んで話すだけです。そのうち東京でもしますので、そ
の時にでもどうぞ。
 経験至上主義ではないけれど、ある程度は読むだけでは分からない事というのは
あります。その本を求めている絶妙なタイミングで読むと、もう読者冥利に尽きま
すよね。自分の思いがここに書かれている、と思って。

◎りんさんへ
 という訳で、単に飲んで話すだけです。仙台でするならいつ頃でもいいですが。
 田中康夫はともかく、影山民夫はタイミングを逃してほとんど読んでいません。
 音楽は特にこれというのはないけど、女性ボーカルが多いかな。SADEとか。

◎つかさんへ
 はい、初めまして。多分私と同じ歳くらいの方なのでしょうね。
 村上さんの本は書き下ろしが多いので、予告なしに新刊出ますよね。本屋で見か
けて、じっくり読むのは、確かに小確幸です。
 「ねじまき鳥」も確かに。あのエピソードの多さは、何回再読しても、自分の中
で消化するのが難しいです。

◎かいさんへ
 昔の村上さんの本については、ちょっとマニアックな話になりますが、長編は全
て文庫化され品切れなしです。エッセイは対談集と共著のものが絶版。短編は、単
行本化されていないものも、いくつかあります。これらを探し出すのは困難なので
詳しく知りたかったら、メールして下さい。
 英語については、エッセイで触れられている通りThe end of the worldは、世
界が終わるという言い回しですね。世界の果ては、違う意味合いなので、英語でも
言い方は変わります。この説明で分かるかな?
 社会に出るのはさほど大変じゃないですよ。むしろ、学生時代よりしたい事が出
来ます。ただ時間はなくなるけど。少し安心しました?

◎スーさんへ
 プールは冷たそうですね。屋外プールの時期も終わってしまったのでしょう。一
方温泉はいい感じです。温泉の季節到来でしょうか。
 「センセイの鞄」、私は未読なんです。
 仙台オフは、要望多ければ行いますよ。土曜日辺りがいいですか?

◎阿部さんへ
 来週誕生日なんですか。いい誕生日をお迎え下さいね。
 仙台オフ、これで5人かな。じゃあ開催しますか。23日の日曜日辺りはいかが
でしょうか? 仙台のみなさま。
 図書館は県立まで行ったんですか? いいという話は聞くんですが、遠いんです
よね。

◎樽井さんへ
 さっきも書いた通り、文庫化されているものは問題ないんですけどね。でも文庫
全点品切れなし、というのは幸福な状況ですが。
 私のプレゼント用定番は「カンガルー日和」で、今まで何冊あげたか、もう覚え
てない位プレゼントしてます。一番読みやすいかと思うし、何より自分が好きなの
で。

◎こうちゃんへ
 初読みの作家を読むのは、合うかどうか楽しみですよね。私もまだまだ読みたい
本は無数にあるので、何か面白いのがあったら教えて下さい。
 メールは届いてますよ。返事は少々お待ち下さい。

◎ペコちゃんへ
 富士山ですか。見たことしかないです。日の出見られて良かったですね。
 お勧めは、好きな傾向が分からないので勧めにくいのですが、現実を抜け出た感
じならミステリーがいいかも。定番の「クラインの壺」岡嶋二人、新潮文庫、「レ
ベル7」宮部みゆき、新潮文庫あたりとか。文学なら宮本輝長編全点と鷺沢萠、佐
藤多佳子辺りがおすすめです。詳しくは「私的ガイドブック」をご覧下さい。

[5112] かい さん(grey512@hotmail.com) 2001/09/02 Sun 16:08:27


ぺコちゃんさん、お言葉ありがとうございます。りんさんにも 返事を書いていた
だき ぺコちゃんさんにも 返事を書いていただき私は幸せ者です。 あれを書い
てからもう迷わずに勉強に励んでいます。 これも全部みなさんと 村上さんの
おかげだと思って感謝してます。 ここに書き込みができて本当に幸せです。
ここの掲示板に来ると 憂鬱でもなんだかこれからが楽しみになります。

これ正直な気持ちです。なんだか恥ずかしいですけど・・・



[5111] ペコちゃん さん(caress-of-venus@jcom.home.ne.jp) 2001/09/02 Sun 14:45:05
かいさんへ。

私も去年受験生でした。といっても大学受験ですが。その頃、大学へ行く意味と
か、いろいろ考えたりして、歴史とか国語とか習って何の意味があるんだろう?と
皆でぼやいてましたが、大学に入って思いました。意外と学校で詰め込まれた、当
時、くだらないと思っていた知識は役に立つものですよ。偉そうでごめんなさい。

昨日富士山に登ってきました。山頂から日の出を見たんだけど、下に見える一面の
雲の中から出てくる太陽はすごい迫力でした。エネルギーの塊みたいな。

最近春樹さんを友達に薦めてて、読みたいといってくれた人に貸してしまったの
で、自分の読むものがないので(いつも春樹さんの本ばっか読んでるから)これを
機会に他の人の本も読もうと思うのですが、おすすめの本はありませんか?
できれば、現実を少し抜け出た感じのがいいのですが・・・。お願いします。

[5110]こうちゃん さん(kou1chan@mac.com) 2001/09/02 Sun 12:30:01
はじめまして、こうちゃんです。
以前から、ここ立ち寄って今度どんな本に挑戦しようかな?なんて考えなが
ら拝見していました。ちょうど自分もHP持ったんで紹介も含めて、思い
切って投稿してみる事にしました。

管理人本間さんへ
メールありがとうございました。返信なんですけど間違ってペットで送って
しまい、書き直したんですけど届いているでしょうか?

みなさんへ
ここ村上春樹のファン多いようですね。自分も村上春樹さんの作品について
「使いみちのない文章」書くと思いますがどうか許して下さい。

それではまたお邪魔します。

[5109] 阿部美智子 さん(papillon98@ma.mni.ne.jp) 2001/09/02 Sun 11:44:11
おはようございます。りんさん、私も宮本輝さんも大好きです。最後に読んだのは
何だったかなー?午後にでも読み始めてみます。

[5108]樽井  幸雄 さん(JZS00240@nifty.ne.jp) 2001/09/02 Sun 02:34:37
 みなさん、こんばんわ、樽井です。
 しばらく御無沙汰しておりましたが、ちょっと避難気味にこちらへ
遊びにきました。いろいろと新人さんも増えているようですね。春樹
さんの本は、ふるいものでも文庫は結構手にはいりやすいようで、と
きどき僕は同じ本を二重買いしては、そのときどき側にいる誰かにあ
げて布教しています。
 ちょっとした時に読み返したくなる春樹さんの文章はいつまでも自
分にとって心地よいものなのでしょうね。
 ではでは。
 今日から学生さんは学校が始まってたいへんかとは思いますが、頑
張って下さいね。

[5107] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/09/01 Sat 23:23:27
阿部さんへ
仙台なんですね 
おすすめは 短編の 沈黙です
あと 宮本輝の 錦繍 良いですよー ぜひ

[5106] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/09/01 Sat 23:18:54
かいさんへ
悩むのは 良い事です
いろいろ考えながら 読書も 勉強も 頑張りましょう
社会復帰 春樹は 良く使いますよね 
いつも 春樹を読むと 思い出します 

[5105] 阿部美智子 さん(papillon98@ma.mni.ne.jp) 2001/09/01 Sat 23:14:04
お返事ありがとうございます。私は25歳に来週なります。村上春樹さんの本に出
会って10年になります。仙台でオフ会ですか?そのときは私も誘って下さいね。
 明日は久しぶりに図書館に行ってみるつもりです。読書の秋です。羊をめぐ
る・・・、新たな気持ちで読んでみます。

[5104] かい さん(grey512@hotmail.com) 2001/09/01 Sat 22:19:17
聞きたいことばかりで申し訳ないのですが・・・
「そうだ村上さんに聞いてみよう」という本の最後に短いエッセイがついています
よね。 そこで村上さんが歌詞の誤訳について語っていてその中で 世界の終わり
は The end of the world で  それを世界の果てと訳していることを指摘して
いました。 だから 世界の果ては World's end だと言っています。

そこで私は違いがよく分からなくて塾の先生に今日聞いたんです。そうしたら
調べてくれたのですが 世界の終わりも 世界の果ても 両方の言い方をすると。
わたしは どうしても納得がいかないのです。 村上さんも人間だから間違ったこ
とを言っているのでしょうか。 村上さんのおかげで英語が大好きになったので
はっきりさせたいのです。

いつもわがまま放題に書き込みをして ほんとうに申し訳ないです。 でもなんで
もかんでも知りたいんです。多分大人になったら通用しないですよね。

最近は村上さんの本ばかり読んでいて 勉強に力が入ってないので テストの点が
落ちてしまいました。 でも テストの勉強するより 本を読んだ方が わたしは
よっぽど勉強になると思うのですが。でも将来を考えると・・・・
どっちも 大切でとても難しくて 憂鬱です。 社会にでたらもっとたいへんにな
るのに・・・考え方があまいですよね。

[5103] スー さん(sugako@yutopia.or.jp) 2001/09/01 Sat 20:40:03
 随分涼しくなり、というかもう寒い今日この頃です。
今日、プールに入ったのですが、もう冷たい冷たい。
早速、温泉につかってきました。今はいい気分です。
 こちらで話題の「センセイの鞄」私も読みましたが
淡々としていて昔の日本映画のような感じがしました。
とてもいい雰囲気の1冊だと思いました。
 仙台オフ、いいですね。
私は秋田ですので、日にちにもよるのですが
一度参加してみたいなあ。

[5102] かい さん(grey512@hotmail.com) 2001/09/01 Sat 18:57:09
りんさんへ

ありがとうございます。もっと探してみます。わたしもいろんな本屋さんにぶらっ
と探しに行くの好きですから 大好きな自転車で探してみます。 文庫なら必ず手
に入るのですね。 その言葉を信じて・・・ なんかこれからが楽しみになってき
ました。 でも 9月はテストばかりなので探しに行けなくて残念です。
    どうもありがとうございました。

[5101] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/09/01 Sat 14:11:47
かいさんへ
昔の本でも 手に入るはず 文庫は 必ず 手に入ります
それに探して歩くのは 楽しいですよ


[5100] かい さん(grey512@hotmail.com) 2001/09/01 Sat 13:26:09
こんにちは 学校が始まってしまいました。 ところでみなさんにお伺いしたいこ
とがあります。 先日BOOK OFF(古本屋?)でTHE SCRAPを手に
入れたのですが 私が生まれる前もことばかりでとても昔も本のように感じられま
した。 それで思ったのですが 昔の村上さんの本を手に入れるのは 古本屋で手
に入れるしかないのでしょうか。 私も本屋さんをいくつかまわって探してみたの
ですがなかなか昔の本はみつかりません。 市立図書館にもいくつか村上さんのが
あったのですがさすがに 昔のはおいてありません。 

[5099] つか さん(tsuka_saku@yahoo.co.jp) 2001/09/01 Sat 11:19:25
こんにちは。初めて参加してみます。僕はもうかれこれ15年位前から春樹さんの本
を読んでます。「風の歌を聴け」を最初に読んで、”なんてクールな本だ…”と思
いつつ、大学生の時に「ノルウェイの森」を授業の合間、通学、と夢中になって読
んで2日間で読みました。以後、彼の作品は必ずと言っていいほど、新刊が出ると
真っ先に買いこんで、こういうのが「小確幸だよな」と思いつつ読んでます。何故
か彼の小説、エッセイって繰り返し読んでしまうんですよね。
「村上朝日堂HP」で”読者を薬づけにする”という様な事を言ってましたが、正に
中毒です!何かというと読んでしまうんですよね〜。
yu-chanさんとROWさんは片岡義男さんもお好きなようですね。僕も高校生の時ハマ
リました。今読み返すと、男女の関係が古臭くて(男が主導権を握っている)、
「おいおい、今そんな奴いねぇよ」と思うんですが、如何でしょう?
春樹さんのでは、「世界の終りとハードボイルドワンダーランド」が一番好きで、
「ねじまき鳥クロニクル」は何回読んでも難解です。いや、シャレじゃなくて…。







[5098] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/09/01 Sat 09:59:59
本間さんへ 
オフ会は なにをするでしょう 見知らぬ人と話すのは 緊張します。
できれば 私の彼女も 連れて行きたいのですが、いつ頃の予定でしょう
か? 35歳が ターニングポイントでしたねー そうそう。
ちなみに 小学生の頃から フォークなんです それが 深くなって オー
ディオ マニアに。 田中康夫の本は 最近本屋に ありませんね
影山民夫さんも 読んでみて下さいませ
どんな 音楽 好きでしょうか?
では いつか 仙台で


[5097] あいこ さん(ai-nanana@sf.tokai.or.jp) 2001/09/01 Sat 06:55:44
  おはようございます。仙台でオフいいなぁ。私は、静岡なのですが、ちょっと心
が揺れました。そもそもオフ会って、行った事ないのですが、どんな感じのものな
のでしょう。
 15歳でノルウェイを読んでるかいさんが、ちょっぴり眩しいです。わたしは、
17歳で読みましたが、その時は半分も自分の中に落ちてくるものはなかったで
す。21歳に友人の家で再読したら、はまってしまい、それから今に至ります。
本間さんがおっしゃるとおり、読むタイミングみたいなものって、ありますね。

[5096]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/09/01 Sat 04:58:40
 夜更かししていたら、お腹が空いて眠れなくなってきました。

◎ぴぴさんへ
 おお、谷崎賞取ったのですか。それは良かったですね。谷崎賞は、芥川賞は受賞
しなかった作家に与えられる事が多いけど、むしろこちらの作家の方が魅力的な作
家が多い賞です。直木賞−山周賞の関係と似てますね。
 そんな事はともかく、好きな作品が受賞すると嬉しいですよね。これをきっかけ
に読む人も増えるでしょうし。

◎かいさんへ
 どういたしまして。村上さんの話なら大歓迎しますので、いつでもどうぞ。
 教育実習生。懐かしいなあ。中学生から見ると、すごく大人に見えて、でも先生
よりは若いから親しみが持てて、憧れの存在ですよね。実際その歳になってみると
さほど変わらないのですが、まあそれはそれで。
 その友達の男の子共々、いい小説を読み続けて下さいね。私からのおすすめは、
恩田陸「上と外 全6巻」幻冬舎文庫です。中学生の兄と小6の妹が主人公の冒険
物ですが、とてもいい物語です。

◎りんさんへ
 フォークは特に聞かないですが、伊勢正三って元かぐや姫ですよね。「22歳の
別れ」はなぜか好きです。
 29だったら、ターニングポイントはきっとまだ先ですよ。私は村上さんの短編
に習って、35歳をそれと考えています。
 仙台で良ければ、いつでもオフしますよ。地元ですし。4人ほど集まれば行いま
す。ここ見ている方で、他に仙台オフしたい方いますか?

◎ROWさんへ
 この夏はせっせと働いていたのですね。お疲れさまです。
 志水辰夫は、私が敬愛する作家の一人です。もう、あの文体読むだけで幸せ。夜
のラストは確かに。でもラストだったら「裂けて海峡」、やはりこれにしびれま
す。あの体言止め。びりびりですね。
 しかし、いろいろ読まれたんですね。北村薫は全点必読です。特に「私」シリー
ズと「冬のオペラ」、「盤上の敵」は外せません。森博嗣は、ネタバレになるので
今度会った時にでも。そして、佐藤正午いいですよね。私も「取り扱い注意」が今
までのベストです。あの女性との距離感は絶妙です。巧い。
 読む量については、そこに触れるより、仕事に触れて欲しかったです(笑)。今
月もいい小説たくさん読めて、幸せでした。

◎yu-chanへ
 私が高校生くらいの時は、角川映画全盛期だったので、片岡義男流行りました。
あの角川の赤い背表紙。私はその頃から流行に背を向ける難儀な性格だったので、
ほとんど読んでいませんが、ある時期に読むととても良い本というのはあります。
その影響された行為の羅列、最初の2つは納得出来るのですが、最後のがよく分か
りません。そういうシーンがあったんですね、きっと(笑)。

[5095] yu-chan さん(yu-chan@nerima.oshokuji.org) 2001/09/01 Sat 01:39:08
こんばんは。
夜になると虫の声が聞こえてきて、秋を感じています。

片岡義男ですけど、私も好きだったんですよ。
ずら〜っと、殆どの本を持っています。
随分、影響されました。
熱いコーヒーを飲みながら、りんごをかじってみたり。
水着を着て、西瓜を食べたり。
猫を抱きながら、スパゲティーを茹でてみたり。
若草色の下着に春物のサンダルを履いて、鏡の前に立ってみたり。(笑)
あぁ〜!恥ずかしい!
私もこの間、本屋さんで、片岡義男の新刊の文庫本をパラパラとめくってしまいま
して、読んでいるうちに恥ずかしくなってしまいました。


[5094] たかや さん(takaya@vesta.ocn.ne.jp) 2001/09/01 Sat 01:26:36
あなごさんへ
わたしも、かなり村上春樹の影響を受けました。とくに高校生のころは「春樹一
色」の生活を送っていました。あなごさんの一番好きな小説はなんですか。ちなみ
に私は「ダンス・・・」です。それから、ほかに、好きな作家はいますか?読書の
幅をひろめたいとおもっているので、良かったら教えてください。


[5093] ROW さん(akiraski@mail.goo.ne.jp) 2001/08/31 Fri 23:19:42
こんばんは。
今月は夏休みも取らずせっせと働いたおかげで、だいぶ本が読めました。
特に初読みの作家のものを中心に。

本間さんお勧めのシミタツも読みましたよ、夜の分水嶺。
あの文体好きです。それより何より最後の1行でずっこけた!腰抜かしたぞ!
(本間さんならわかりますよね)
いやいいですね〜、シミタツ。ロマンチックな人だ。ハードボイルドな人だ。

室井佑月も初めて読んだけど意外と面白かった。拾い物。
川上弘美「蛇を踏む」は、内容よりも本人がきっと面白い人なんでしょうね。しゅ
るる〜。ぴぴさんお勧めの「センセイの鞄」が読みたくなった。たぶん「蛇〜」と
は違う作風だとは思うけど。
北村薫「スキップ」も初読みの作家。授業シーンがよかった。言葉の優れた使い
手って感じでしょうか。昔、国語の先生になりたかったことを思い出しました。よ
かったです、ならなくて(なれなくて?)。あんな先生がいたら僕には太刀打ちで
きません。
森博詞にもチャレンジしましたよ。「すべF」。Fの意味が最後までわかんないん
ですけど。
あと片岡義男「スローなブギにしてくれ」を20数年ぶりに再読。
びっくりした。愕然とした。ひどい小説。下手。なんで僕らはあの80年代の初めに
あんなに熱くなったんでしょう?(当時大好きでした)でも、おかげでカクテルの
名前はたくさん覚えたけど。

そしてなんと言っても今月の出色は佐藤正午「取り扱い注意」。
佐藤正午自ら代表作と言ってるだけあって「ジャンプ」より面白かったです。
でもこの人は癖あるから嫌いな人は嫌いだろうな。
で、現在「Y」を読んでます。
いや〜充実した8月だったと思って、さっき本間さんのレビュー見たら、
本間さん今月34冊読んでるよ!(驚愕!)
冊数だけなら驚かないんですが、その合間に合コンやるわ飲み会あるわ、違う女の
子と3日連続デートするわ…、そのバイタリティ、が、さ。(笑)

[5092] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/31 Fri 18:56:31
みなさんへ
フォークファンの方いませんか?
今度 伊勢正三ライブに 行ってきます
本間さんへ
おかげで ダンスを再読します わたしは 春樹に 含まれているのでは
と 真剣に考えたりします つまり 春樹の本はそれだけ 重要なものなん
です ターニングポイント 良い言葉ですね
29にして そろそろ ポイント地点かも 知れません
本間さんも 幸運を祈ります ワインでも飲みながら
ところで オフ会には どう連絡するんでしょう 地方でも たまにしょう
では グッドラック

[5091] かい さん(grey512@hotmail.com) 2001/08/31 Fri 12:35:25
管理人様へ
私に対してお返事本当にありがとうございます 掲示板というものにあまり参加し
たことがないのでとてもうれしいです。 それに 村上さんのファンの方とお話で
きてうれしいです。

私の学校には 村上ファンの人が1人しかいないんです。160人もいるのに・・
しかも その一人の男の子は私が面白いよっていったら 私より詳しくなっちゃっ
たのです。だから その子と一緒に教育実習生の大学生の人と 村上さんの作品に
ついて話し合ってるんです。 だから この場がほんとうれしいです。

ちなみに こんど学校の図書館で 村上レシピを貸ります。

[5090] ぴぴ さん(pipi@sweet-69.com) 2001/08/31 Fri 04:40:27
ちょっと前の話ですが。
先日読んで感動した川上弘美さんの「センセイの鞄」が谷崎賞を
獲ったらしいですね。
「世界の終わりと〜」も確か谷崎賞でしたよね。
好きな作品が重なって、なんか嬉しいです。

[5089]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/31 Fri 01:12:31
 久々にクーンツ読んでます。

◎たかやさんへ
 仕事に関しては、時間は不規則ですね。テレビも部署によって違うとは思います
が、自分の時間は自分で作らないとないですね。でも、慣れてくるとどうにかなる
もんですよ。来春から頑張って下さい。

◎ペコちゃんへ
 きっかけは何であれ、読みたいときに読むのが一番ですよ。時間がなければ、読
みたいシーンだけを飛ばし読みしても良いですし。料理が出てくるシーンだけをま
とめて読むのも面白いかもしれませんね。

◎りんさんへ
 山形なんですか。お隣ですね。デート、楽しんで来て下さい。
 山田詠美は「僕は勉強が出来ない」は、かなり好きです。あのような視点は女性
ならではだな、と感心した覚えがありますし。
 小説のふとした描写に、自分とだぶらせて結構考え込んでしまう事もあります。
りんさんも良い秋を。

◎かいさんへ
 はい、初めまして。15歳とは若いですね。
 本を読むにはタイミングというものもあります。かいさんが18歳くらいになっ
て、まだ村上さんが好きなら、ぜひその頃もう一度読んでみて下さい。きっと違う
読み方が出来るかと思います。
 それにしても私の半分以下の歳かあ。その歳から村上さんを読んでいるとは、い
い本読みになりそうですね。受験、頑張って下さい。

[5088] かい さん(grey512@hotmail.com) 2001/08/31 Fri 00:06:41
こんにちは 初めて参加させていただきます。私はまだ15歳の受験生です。
初めてなので 何か失礼があるかもしれませんが どうしても村上さんのファンの
方に聞きたいことがあるので書かせていただきます。私は14歳の時に 風の歌を
聞けを読んで村上さんのファンになり それから村上さんの本をほとんど読みまし
た。その中で ノルウェイの森が他の作品と違ってなんだかしっくりこないという
か 自分の中に落ちてく感じがしないんです。 これは私がまだ子供だからなので
しょうか。 ノルウェイの森がそこまで深いからなんでしょうか。

このホームページの感想のページを読ませていただいたのですが なんだかノルウ
ェイの森が頭に浮かんできて涙が流れそうになりました。これが ノルウェイの
森なのでしょうか。

[5087] あなご さん(hey.omachi@sushi.co.jp) 2001/08/30 Thu 23:25:19
たかやさんへ
ありがとう。そうです。かなりの春樹ファンです。自分の生き方に一番影響を与え
ているのではないでしょうか。今度紀ノ国屋に買い物に行こうと思ってます。あの
料理本はなかなかよいです。ちょっと、こだわったひと工夫をしてるんですよね。
ねぎでなくて、あさつきを使ったり、マスタードはまっ黄色のものを選ぶとか。そ
ういったこだわりを人に説明できるくらい自信をもって主張したいですよね。何事
においても。 

[5086] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/30 Thu 20:54:39
本間さんへ
週末は デートに行きます 月1なんですよー  ちなみに わたしは山形
県です ところで山田詠美は いかがな内容なんでしょう 
どうも 男の作家陣が 多いのです 
なにより 本を読むのは 自分を見つめる事なんですよね
ときには 心を 洗濯しましょう  良い秋を お過ごし下さいませ

[5085] ペコちゃん さん(caress-of-venus@jcom.home.ne.jp) 2001/08/30 Thu 11:31:44
おはようございます。

村上レシピに載ってる料理は美味しいとよく聞きますよね。
春樹さんの本を読んでるとすごく美味しそうに思えるし・・・
最近忙しくて春樹さんから遠ざかっていたけど、このページに影響を受けて、
暇を見つけて読もうかなと思っています。久しぶりなので、以前読んだときとは
きっと感覚が違うんだろうな・・・
シオンさんは何という名前で本をお出しになっているんですか?よろしければ、教
えてください。。。

[5084] たかや さん(takaya@vesta.ocn.ne.jp) 2001/08/30 Thu 00:12:40
こんばんは、初めて参加します。村上春樹の大ファンです。
本間さんは、新聞社にお勤めとのことですが、マスコミの仕事って忙しくて、大変
じゃないですか?僕も来春から某地方テレビ局に就職するのですが、自分の時間が
持てないのでは?と不安です。何か良いアドバイスがあったら教えてください。
・・・・・・・・。
あなごさんは、かなりの春樹ファンのようにお見受けしました。「なかなかシンプ
ルな味で」というところが、とても春樹っぽいと思いました。ほんの小さなところ
に、読んでいる本の影響って出ますよね。

[5083]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/29 Wed 23:49:12
 今日こそは早く寝よう。

◎あゆみさんへ
 こっちは本当にもう秋モードです。過ぎゆく夏を惜しんで、飲み会しないと。
 「ノルウェイ」は通して読むと、という事ですか。私は結構断片的に読むことが
多いので、この頃は、なかなか通しては読みません。でも、こういう話を聞くと読
みたくなるんですよね。

◎阿部さんへ
 はい、初めまして。今はおいくつか分かりませんが、ずっと読み続けているんで
すね。初めて読んだ時と、ずいぶん自分の環境は違うでしょうし、同じ作家を読ん
でいると、自分の変化も分かって面白いですよね。
 時に仙台の方なんですか。私も仙台ですが、ここに東北の方が来るのは珍しいん
ですよ。最近は本当に涼しくて、夏はもう終わっちゃったのでしょうか。

◎はっちっちさんへ
 はい、こんばんは。ちゃんと覚えてますって。新学期? まだ休みなの? 残り
少ない夏休み、楽しんでね。
 本なんて読みたい時に読めばいいし、読みたくない時は他の事をしていればいい
んですよ。そんなもんです。のんびりどうぞ。

◎あいこさんへ
 それは凄いですね。私はここ半年で1本しか見てないです。しかもマイナー。
 そういえばそんなシーンがありましたね。あまり細部を覚えてないという事は、
僕に感情移入して、先を読み急いだのでしょう。悲しいシーンです。
 旅は、ふと行きたくなりますよね。

◎あなごさんへ
 載ってましたね。私もたまに作ります。
 サンドイッチは、翻訳小説読んでいてもよく出てくるので、自分で作って食べた
いと思うものの、なかなか作れません。美味しいサンドイッチを作れる事自体には
結構憧れます。

[5082] あなご さん(hey.omaci@sushi.co.jp) 2001/08/29 Wed 23:29:32
はじめまして。こんばんわ。今日、村上レシピという本を買ってきて、一番最初に
載っている「たらことバターのスパゲッティ」を作って食べました。なかなかシン
プルな味でおいしかったです。今度は「僕」もかなりこだわっているサンドイッチ
に挑戦しようと思います。どなたか、試した人いますか?

[5081] あいこ さん(ai−nanana@sf.tokai.or.jp) 2001/08/29 Wed 22:07:46
 こんばんは。今年の夏は、公開された映画はほとんど観ました。ノルウェイ〜
で、直子の葬式から戻った「僕」が、封切の映画を全部観てから旅にでますね。あ
の場面、何か気に入ってます。私も、旅に出たいな。

[5080] はっちっち さん(youko1013@hotmail.com) 2001/08/29 Wed 15:34:22
お久しぶり〜〜〜っじ☆★☆です^^¥こんにちわ☆★☆なんだか、ずいぶん遊び
に来てない気がします・・・が私のこと忘れちゃってますか??どうぞよろしくで
す^^あはは☆意味不明でしゅねん
最近本が思うようにうまく読めません・・・。なんか、何をするにもはぁぁぁぁ。
新学期が近いせいでしょうか?ままままままさか¥¥

大好きな村上春樹さんの本も、いっぱい読みたいんだけど!!一体私はどうしたん
だろぉぉぉ〜〜〜なんて、めっっっっちゃ不安になってます。はぁ・・・。
これが噂の夏バテ??ですかね?ままままさかっ!!ん〜〜〜〜??
気合いを入れて頑張りまっす☆★☆お邪魔しましたぁ〜〜〜〜@^^@

[5079] 阿部美智子 さん(papillon98@ma.mni.ne.jp) 2001/08/29 Wed 15:29:12
初めて書かせてもらいます。私が村上春樹さんの小説に出会ったのは15歳の暑い
夏でした。それからというものすっかりファンになりました。
最近は時間が無く読んでません。お勧めがあったら教えてください。仙台はすっか
り秋になってます。

[5078]あゆみ。 さん(ayumichigo@hotmail.com) 2001/08/29 Wed 14:51:25
 また夏が終わる、もうさよならだね…と歌ったのは確かミスターチルドレン。先
週までうだるような暑さだった熊本も、朝夕は涼しくなってきました。私がこよな
く愛する秋ももうすぐです。
 皆様いかがお過ごしですか?

→管理人サマ。
 ノルウェイの森では、特に何処がと言うわけでもないのですが、最後を読み終え
た途端にぶわあーっときます。これが二三日後にもう一回読んでも、そうないので
すが、比較的間をおいて読むとその傾向は強いです。 

[5077]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/29 Wed 04:42:47
 もうすぐ朝刊が来てしまいます。

◎りんさんへ
 それは大胆な仮説ですね。ダンスは、あのラストで完結するのが結構好きです。
 職業作家は、体験はもちろん反映されるでしょうが、そればかりではないと思い
ますよ。物語を紡ぐのが好きで作家になるのでしょうし、実体験と作品は別かと。
 ホームページは結構簡単に出来るので、ぜひ挑戦してみて下さい。

◎すぎむらさんへ
 私はちょっと油断するとすぐ夜型になるので、戻すのが大変です。
 「幻惑」「レプリカ」辺りは、私も好きです。あの頃の森博嗣って、整合性より
トリックの美が前面に出されていて、結構カタルシスありましたし。

◎ペコちゃんへ
 こっちはもう秋みたいな天気ですよ。
 続編ではなくて、続編的長編だそうです。つまり、あのラストから始まるのでは
ないという話ですね。
 続編でがっかりする、というのは確かに多々ありますが、あの世界の違う物語な
ら、結構楽しみです。

◎ほっぺさんへ
 デークラはここではなく、かずおさんのホームページです(笑)。
 「カラ兄」に着手されたんですね。私は諦めムードで、あと10年位経たないと
読めそうにありません。多分ですが。
 そちらの天気は雷雨なんですか。お腹を出さないで寝て下さいね。

◎シオンさんへ
 事情がよく分からないのですが、今度デビューされるのですか? それはおめで
とうございます。
 私と何かトラブルがあったんですか? よく覚えていないのですが、よろしくお
願いします。
 メールのような文章は、ご本人に直接出された方がよろしいかと。

[5076] シオン(もと白鼠) さん(etain@theia.ocn.ne.jp) 2001/08/29 Wed 01:01:12
 小確幸・・・
 春樹氏がエッセイの中で・・・自分の書いた小説が刷り上がった時・・・
それ読む時・・・小確喜を感じる・・・と書いておられました・・・

 僕もその小確幸を味わえる日がついにきました・・・

 僕は春樹ワールドが大好きなので・・・僕は特に鼠の生き方がすきです・・・
小説をかいてみたり・・・自分にすごく似ています・・・

筆者のプロフィールの中に・・・

好きな作家・・・村上 春樹氏といれさせてもらいました・・・

 管理人様とは最初ここのHPでトラブリましたが・・・

これからは・・・よろしくやっていきましょう・・・

同じ 村上ファンとして・・・☆

[5075] シオン(もと白鼠) さん(etain@theia.ocn.ne.jp) 2001/08/29 Wed 00:47:46
?さん・・・僕の書いた、拙い処女小説のおさめられた・・・ 
傑作選・・・予約、いただき大変光栄です・・・ 

 個人メールで交換した内容はHPで公にできないので・・・ 
ここにお礼を書かせていただきました・・・ 

大変、光栄です・・・ 

ラストはハッピーエンド(?)にしているのでご安心を・・・ 

ドストエフスキーにしろ処女小説に全てがあるらしいので・・ 

ハッピーエンドに変更しました・・・ 

ありがとうございましたら、この小説にはドストエフスキーや村上 春樹 の よ
うに 暗号 を ちりばめていましので・・・ 

 また電話でも種明かししましょう・・・ 

読む方に楽しんでいただけるように書きましたので・・・ 

 どうぞ・・・よんで感想を聞かせてください・・・d(^-^)ネ!



[5074] ほっぺ さん(hoppe888@hotmail.com) 2001/08/29 Wed 00:37:21
こんばんは。

>かずおさん
私も三島由紀夫は少ししか読んだことないのですが、「仮面の告白」にはいたく感
銘を受けたし(ちょっと酔った)エッセイは面白いしで、この人のことをもっと知
りたい!というモードにあります。本間さんのおっしゃってる「レター教室」もこ
の前買ってきました。同じちくま文庫から出ている「新恋愛講座」はデークラの皆
さんの課題図書とします(嘘)。

あーしかしついに「カラマーゾフの兄弟」に着手してます。今まだ100ページあ
たりをうろうろしているのですが、読了するのに相当のエネルギーがいりそうで
す。世界文学史上屈指の名作・・というのは今のところまだよく分かりません。と
りあえず兄弟の名前は覚えました。

なんかものすごい雷雨になってきたのでPC切ります〜怖いよ。

[5073] ペコちゃん さん(caress-of-venus@jcom.home.ne.jp) 2001/08/29 Wed 00:24:41
もうすぐ9月になるというのに暑いですね〜!

世界の終わりに続編が出ると言う話があるんですか?すごい嬉しいです。でも出な
い方がいい気もします。あまりにも、あの作品が良かったから続編には失望してし
まう気がするからでしょうか・・・。

あいこさんへ。
私もスプートニクあるいは神の子どもたちはみな踊るあたりから、作風が変わり春
樹さんの文章とは思えない感じがします。それはそれで良いのだけど、昔の春樹さ
んの方が私は好きだなぁ・・・


[5072] すぎむら さん(305@l-navi.com) 2001/08/28 Tue 21:36:54
長い休みになるといつも生活習慣が狂うので、直すのが大変です

森博嗣の「まどろみ消去」と「幻惑の死と使途」を読みました
「まどろみ消去」は森博嗣では初めての短編集だったので
わくわくしながら読んだんですけど、ちょっと期待外れでした。
特に「彼女の迷宮」は読み終わって「なんじゃこりゃ」って思いました
どんなトリックなのかすごい期待してたので。
「幻惑〜」はなかなかおもしろかったです。続けて「夏のレプリカ」を
読んでいるんでいます。「幻惑の〜」の目次を見た時は驚きましたが
「夏のレプリカ」の目次を見て納得しました。

>けいたさん
世界妖怪評議会ですか、妖怪っていうと日本が本場っていうイメージが僕はあるんで
すが、
どうなんでしょうね。世界中に妖怪はいるんでしょうか。

[5071] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/28 Tue 20:40:46
本間さんへ
ダンスの続編は むりやり ねじまき鳥 ではないかと 大胆な予想をして
ますが 可笑しいでしょうか? 作家は ある程度 体験を 書いてると 
思うのですが 春樹は 書いてるような 体験してるんでしょうか?
自分で オーディオのホームページ作りたいなー いつになるやら(笑)

[5070]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/28 Tue 14:30:43
 今日はワインでも飲もうかな。

◎かずおさんへ
 三島由紀夫だったら、ちくま文庫の「レター教室」も面白いですよ。小説の方は
あまり好きじゃないんですが、こういったものは面白いです。
 小説は、結構好みが分かれるタイプの作家なので、一度挑戦してみて下さい。読
みたい時が読みどきです。

◎あゆみさんへ
 どのシーンでそうなりましたか? 私は序文と、ハツミさんのシーンに弱いです
ね。日々の幸せな日常的シーンとのギャップが激しいほど、悲しくなりますし。
 今、「ノルウェイ」読んだ人用感想掲示板を作ろうとしてますので、少々お待ち
下さい。早ければ、この後作ります。

◎りんさんへ
 エッセイなら「村上朝日堂シリーズ」ですね。
 続編的長編は、もう10年ほど、話はずっと出てます。気長に待ちましょう。
 「ダンス」の続編は出ないでしょうね。あれはあれで完結していますし。
 休みの日はたっぷり寝て、本読んだり、飲みに行ったりします。

◎さやさんへ
 そういう意見があると、「そう思うなら見なければいいのに」と思ってしまいま
すが。でも、配給量が圧倒的に多いので、つい見てしまう気持ちも分かります。映
画は可視的メディアなので、曖昧な部分がなくて、その分個人の好みの差も激しい
ですよね。
 アーヴィングは最近読んでないですが、そういう構成なら面白そうですね。

[5069] さや さん(smitsubachi@hotmail.com) 2001/08/28 Tue 02:01:38
こんばんは。

Qさん、Rowさん、パールハーバー、ですよね。やっぱりイマイチですよー、あれ
は。っていうか、最近のハリウッド映画って、ゲイにも、フェミニストにも、ブラ
ックの人々にも、愛国者にもキリスト教徒にも(しかも最近は外国人にまで)気を
使いすぎて面白くない!イイコすぎ!!!いったい何が言いたいのかわからん。パール
ハーバーだって、「だったらもっと日本が悪人っぽくったっていいのに」と思いま
した。あれは「日本びいきアメリカ人」あるいは「ハリウッド映画好き日本人」の
ために日本人をちょっとかっこよくした、て感じです。感想としては、あのたくさ
んの船が爆発するところがきれいだったなー、くらいでした。物足りない。

“グリーンデスティニー”は面白かったですよ。香港映画にファンタジーが小気味
良くて。“シャンドライの恋”も最近の中では良かったです。村上氏がエッセイで
よかった、と言っていた“プレタポルテ”もビデオで見たけれど、“ショートカッ
ツ”のほうがアルトマンでは好きでした(村上さんは、これをカーヴァーの奥さん
と観たと言ってましたよね?)。私の彼氏は「今まで見た中で最悪!」と言ってた
けど…。彼はみんながハッピーハッピーな映画がすきなのです。

というわけで、やっぱり本間さんに「映画の話なら別のとこへ行け!」と言われそ
うなのでちょっと本の話もすると、アーヴィングの“サーカスの息子”を最近は読
みました。本を選ぶにも村上さんに影響されちゃっててちょっと恥ずかしい気もし
ますけれど。村上さんが「長い長い」と言っていたように、本当に長い小説で、も
うあっちに飛びこっちに飛び大変なことになってはいるのですが、そのわりに、前
の話に戻ったときにすんなりと入っていけるというか、「あれ?何の話だったっ
け?」ということはあまりなかったように思います。

ではでは。

S

[5068] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/27 Mon 20:38:07
本間さんへ
春樹の エッセイで どれが好きですか?
えーー?? 世界の終わりの 続編出るー?? 楽しみですね
ダンス の続編は あるのかなー 羊を・・・が お気に入りなので
休みは 何してますか   ではまた ガンバ

[5067]あゆみ。 さん(ayumichigo@hotmail.com) 2001/08/27 Mon 17:57:03
 昨日、ノルウェイの森を読みました。やっぱり少し泣いてしまいました。どうし
ても、何度読んでも、同じように、あるいは違うのかもしれないけれど、感動しま
す。魂揺さぶられるような。
 

[5066]かずお さん(tosyokukan@mail.goo.ne.jp) 2001/08/27 Mon 17:53:07
こんにちは。
先日、ほっぺさんが紹介されていた、三島由紀夫「不道徳教育講座」をよみまし
た。とっても面白かったです。三島由紀夫って、どんな人なのか全然知識がなく
て、(←恥)特に興味もなかったのですが、なんか、小説も読んでみたくなりまし
た。


ROWさんへ
最近見かけないと思ったら、ダブルデートなんてしたりしちゃってたんですね。
(笑)映画のサイトなんかでも、パールハーバーはわりと賛否両論です。賛の意見
も結構ありましたよ。私は見ていないので何とも言えないですが・・・。

[5065]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/27 Mon 16:15:21
 月火連休で、のんびりモードです。

◎かおりさんへ
 鷺沢萠は大好きですよ。妙に胸が痛くなる小説も、お気楽なエッセイも、どちら
も好きです。物事への距離感が似ている作家だと、読んでいて心地よいですよね。
 「森のなかの海」については同感です。最近3ヶ月の感想、のところに私の感想
はありますのでお読み下さい。宮本作品の箴言は、結構好きですね。私は結構入り
込んで「うむうむ」とか思いつつ読んでます。

◎ペコちゃんへ
 はい、初めまして。私も「世界の終り」が一番好きなので、その気持ちは分かり
ます。いつ読んでもいいですよね。
 続編的長編が出る、と結構前からエッセイなどで書かれていますが、楽しみに待
ちましょう。

◎Qさんへ
 映画については見ていないので何とも言えませんが、ふと時間が取れて良かった
ですね。子育て中は大変だな、と妹の子供を見ていて、つくづく思います。
 物事がそのようにシンクロすると、不思議な気持ちになりますよね。偶然なのか
必然なのかは分かりませんが、世の中面白いです。

◎あいこさんへ
 後味が悪いというのは、私もああいう風に誰かを傷つけてきたのかもしれない、
と自戒するからです。こういった心の傷はなかなか癒せないですからね。無意識に
せよ、そんな事は起こらないようにしたいものです。
 「スプートニク」は確かに今までとは変わっていますよね。あの変化は変化で面
白いですが。今度どうなるか楽しみです。

◎ROWさんへ
 別に怒りはしませんって(笑)。私がアメリカ大作映画を嫌いなのは、多かれ少
なかれそういう点があるからです。純粋に娯楽として見たいのに、アメリカ万歳モ
チーフが埋め込まれていると、ちょっと引いてしまいます。
 「パールハーバー」については見てないので、何とも言えません。
 最近当たらないので、早く秋競馬始まって欲しいですよ、本当に。

[5064] ROW さん(akiraski@mail.goo.ne.jp) 2001/08/27 Mon 13:15:42
こんにちは。

Qさんへ。
僕も「パールハーバー」観ましたけよ。でも「よかった」という感想の人は初めて
です。4人で観に行ったんですよ。ダブルデートですね。一緒に行った女の子2人は
糞味噌に言ってました(表現が汚いなぁ…)。5段階で「0」だそうです。僕自身は3
時間寝なかったということを評価して「3」をあげます(偉そうですが)。
ラブロマンスとしてもいまいちだし、戦争の悲惨さを伝える反戦映画でもないし。
さすがに戦闘シーン(日本軍が奇襲をかけた)の特撮(CGかな)は金かけてて
(事実特撮目当ての中坊たちがいた)すごいと思いましたが(反戦思想の僕でさえ
零戦カッコイイ!と、思わず好戦主義者になっちまいそうだった)、日本で公開す
る意味がわからないし。
どこがそんなによかったのですか?
(文句つけてるわけではありませんよ)
ただ純粋に知りたいというか…。
本も映画も音楽も「人それぞれ趣味が違うから」なんて言われちゃうとお手上げで
すが…。
あの映画は結局、アメリカの現在の繁栄があるのは日本軍が汚い手を使ってくれた
お蔭だ、日本に感謝感謝。ということだと僕は思ったのですがいかがでしょう。
でも、好きな女と親友の子と暮らしていくというのは理想だね。と、友達に言った
ら「あんたはおかしい」と非難されてしまいました。(こりゃあネタバレだな…)

では「ここはパールハーバー掲示板じゃないぞ!」と本間さんに怒られちゃうから
(笑)、このへんで。

あ、そうそう本間さん。もうすぐ中央場所(中山)に戻ってきますね。
そしたらあちらのバーにガンガン書き込みますんで、覚悟のほどを。

[5063] あいこ さん(ai−nanana@sf.tokai.or.jp) 2001/08/27 Mon 07:27:49
 再び、お邪魔します。
本間さん、感想読みました。なるほど、確かに再会シーンは、対照的ですね。でも
それで、後味が悪くなることはなかったです。30年近くを描いた小説は稀だしや
っぱり、すごく惹かれるところがあります。スプートニク〜より、何か、惹かれる
ものが消えちゃったんです。何でだろう。
 りんさん、感想ありがとう。普通の人ですか。ふうむ。考えたこともなかった。

[5062] Q さん(nyao-c@par.odn.ne.jp) 2001/08/27 Mon 07:16:12
おはようございます☆

きのう、「パールハーバー」観てきました。よかったですよー!!
ずっと余韻が続いていて、今朝もいい感じでポワーーーンとしています。
(日本人として複雑な思いもありますが・・・)
実はこの「パールハーバー」公開してからずっと「観たいねー」なんて
夫と話してたんですが、子連れでは行けるはずがない・・・ あきらめてたんです。
それがきのうタイミングが合って、ポカンと時間が空いたので(義父母に感謝!)
行っちゃいましたね。うーーん 行けてよかったです。

この間読んだ「辺境・近境」〜「ねじまき鳥」(これは途中)そしてきのうの
「パールハーバー」・・・・大戦でつながってる・・・というかふしぎな「縁」という
感じがします。それもこの8月に。

こどもたちが起きてきました。
また来ます☆

[5061] ペコちゃん さん(caress-of-venus@jcom.home.ne.jp) 2001/08/27 Mon 00:14:05
はじめまして。春樹さんの小説は大好きで、何度も読みました。一番好きなのは世
界の終わりとハードボイルドワンダーランドです♪あの作品を超える本は私の中で
は、出てこないと思います。
なかなか周りに春樹さんファンがいないので、こういうページがあって嬉しいわ*

[5060]かおり さん(CZH12114@nifty.ne.jp) 2001/08/26 Sun 06:08:15
おはようございます、本間さん。
最近、よくうちに来ていただいているので、私も本間さんに興味をもち(?)、い
つもは村上春樹ネタのところしか見てなかったのですが、他のページも探ってみま
した。そこで発見! 本間さんて、鷺澤さんがお好きなんですね。私もめちゃくち
ゃ好きで、彼女の小説は全部読んでます(エッセイは全部読んでない)。
いいですよね〜、なんか。心地よい。
私は最近読んだのは、宮本輝の「森のなかの海」です。宮本輝もすべて読んでいま
すが、私は昔の作品が好きなので最近はちょっとつまらない気持ちでした。でも、
今回は面白かったです。素直に面白かった! でも、最近彼は登場人物に自分の気
持ちを語らせすぎかなーという気もします。この国を心配する気持ちはよくわかる
けど、物語の世界から一気に引き戻される気がして、そこが難点です。
これはもう読まれましたか?

[5059]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/26 Sun 02:32:31
 今日は久々に社会面担当でした。毎日いろいろな事件が起きますね。

◎すぎむらさんへ
 そうですね、夏の終わりはいつも独特です。残り少ないけど、楽しみましょう。
 京極夏彦は、私はその3作、特に「魍魎の匣」がベストですね。それ以降はペタ
ンチズムに走りすぎて、長すぎるし。人気作家になるというのも、なかなか大変な
事なのでしょう。でもここまで売れるとは、当時は思いませんでしたね。
 なお、変換は出来ますよ。シフトJISにあります。面倒な時は辞書登録しちゃ
うと楽です。

◎けいたさんへ
 再読終わったんですか。結構なボリュームなので、時間かかりますよね。
 私は寒いより暑い方が好きなので、夏は好きです。冬は灯油買いに行くのが面倒
ですし、服を何枚も着るのが面倒です。秋は、食べ物が美味しいからいい季節です
ね。ちっとも文学的ではない理由ですが。

◎樽井さんへ
 地震の記事も来てました。関西地区だけのようですね。
 でも本質的に島田荘司は変わっていないと思いますよ。周りの状況が変わっただ
けのような気はします。作風が変わるのは必然だし、その変化を感じられるのも楽
しみの一つですよね。

[5058]樽井  幸雄 さん(JZS00240@nifty.ne.jp) 2001/08/26 Sun 02:06:05
 こんばんわ〜、樽井です。
 今日は地震で結構こちらは揺れました。
 みなさんのお住まいの地区はどうでしたか? 大丈夫でした?
  さてさて。

>本間さん
 島田さん、いっときより良くなった、というのなら読んでみるのも悪くな
いかも知れませんね。方向性がかわっちゃってからしばらく遠ざかってて
「パロディサイト事件」しか読んで無かったですからね。
 
>まーこさん
 『ダンス・ダンス・ダンス』はかなり傑作だと思いましたよ^^
  デビュー作の『風の歌を聞け』からの「僕」シリーズの完結編としてよく
出来た作品だと思います。
 『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』も完成度では春樹作品
の中でもピカイチだと思います。たぶん、はいりこめたらするするっといく
んじゃないでしょうか。
 

[5057] けいた さん(roopsk2@m20.alpha-net.ne.jp) 2001/08/25 Sat 18:16:29
ねじまきの再読終了。
夏休みが過ぎ、秋休みに突入か?と不安満載の毎日です。(難解)

>すぎむらさん 京極夏彦といえば、世界妖怪評議会の会員だそうです。いったい
その組織はなんだろうと一時期気になった事がありました。(余談ですが。)

もうすぐ秋ですが、季節のなかで秋が一番好きです。春の暖かさよりも秋の暖かさ
の方がなぜか好きですね。春より秋が文学的に思えるからかな・・・。紅葉という
申し訳程度の自己主張がいいのかもしれません。春はなんだかまぶしすぎるし。
とこのように四季を論じられる日本に生まれた事を僕は誇りたいです。


[5056] すぎむら さん(305l-navi.com) 2001/08/25 Sat 16:11:01
もうすぐ夏が終わると思うと少し寂しいです

京極夏彦の「姑獲鳥の夏」「もうりょうのはこ」「狂骨の夢」
を読みました(もうりょう・はこが自分のパソでは漢字変換できないです)
なんか京極夏彦の本を読むといつも徹夜になってしまいます
謎解きの説明が長くて、いろいろ脱線するので少しいらいらしてしまいました
ゆったりとした心で読書が出来ない所がまだまだ子供だなと苦笑してます

京極夏彦の顔写真を見て思ったよりずっと若くて少し驚きました

[5055]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/25 Sat 01:17:56
 もう週末かあ。早いなあ。全部仕事だけど。

◎樽井さんへ
 昨日書いた通り、私も読み終わりました。「模倣犯」と「クロスファイア」、ど
ちらも大好きな作品なので、堪能いたしました。
 島田荘司は、小説である以上、出たら即読みです。私は人物より物語重視なので
新作が出るだけで嬉しいですね。出来も一頃よりは大分良いですよ。

◎かずおさんへ
 「最悪」読み終わりましたか。あのラストへ向かう展開がいいですよね。精神が
破綻する銀行員の描写が悲しくて、妙に印象的です。最新作もいいんですよ。
 宮部みゆきの書き下ろし「R.P.G.」は、「クロスファイア」の石津刑事と
「模倣犯」のガミさんこと武上刑事の競演です。ファンにはたまらない後日談がち
ょこっと語られたりして、もうそれだけで満足でした。

◎Qさんへ
 なるほど。夏休みももう終わりですもんね。ゆっくり少しずつ読むのも、いい読
み方のような気がしますし、じっくり読まれて下さい。
 女性でローテ職場って、看護婦が一番メジャーなので、そう思ったのですが、半
分当たりですか。日々野宏は、文体がいいですよ。ぜひどうぞ。

◎あゆみさんへ
 高校生なのに一人暮らしなんですか。それは珍しい。
 「村上ラヂオ」は、分量的に読み足りないので、早く新刊出ないかなあという思
いが、ますます強くなりました。でも、あの夫婦はいい感じですよね、確かに。

◎コマキさんへ
 後でよく見たら、かおりさんのサイトへのリンクをしたという意味だったんです
ね。失礼しました。次回更新時、こちらからもリンクしておきます。
 いつでも遊びに来て下さいね。

◎yu-chanへ
 その小説は読んだことないですね。悲しい小説なのですか。皮膚感覚でそれが感
じられるというのはいいですね。悲しいといえば、話題の「白い犬とワルツを」を
読みかけていますが、前半は悲しい感じに満ちあふれて、少し涙ぐみました。

◎まーこさんへ
 はい、初めまして。
 そうなんです、感想ページの充実はこのサイトの目標なのですが、なかなか着手
出来ないんですよ。そろそろ新企画を立ち上げようとは思っていますが。
 「村上レシピ」、見る分にはいいのですが、作るのはやっぱり大変です。
 「世界の終り」は、高校生の時から、私のオールタイムベスト長編です。そんな
に読みにくいとは思わないのですが、相性なのでしょうか? 謎ですね。

[5054] まーこ さん(ma-ko.o@theia.ocn.ne.jp) 2001/08/25 Sat 00:59:07
  はじめまして。村上春樹の作品が好きで来てみました。
ちょうど久しぶりに育児の合間あいまに「ダンス ダンス ダンス」を読み終えて他
の人の感じ方はどんなかな〜?と思いまして。あまり多くの人の感想がなく残念で
したが、いろいろ読めて楽しかったです。
またきます。

そうそう、「村上レシピ」で何品か作りました。スパゲッティはなかなか美味しく
てこういう作品の味わい方もあるんだなあ・・・と思いました。

それと、10年以上も前から「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」を
読もうと頑張っているのですが、この作品だけはどうしても読み進まないんですよ
ね〜どうしてなんだろう・・・?!
さあ、今日からまたチャレンジだあっ!


[5053]コマキ さん(ramipasu50@hotmail.com) 2001/08/24 Fri 21:39:33
かおりさんのHPでお会いしました、コマキです。
1年くらいまえに何度か春樹堂にお邪魔していましたが、書き込みは初めてです。
久し振りにめぐり合えて嬉しかったです。

嬉しいついでにリンクさせていただきました!
よろしかったら、確認お願いします。

日々の雑事に追われて読書も更新もぼちぼちになりがちですが、
頑張ります!また遊びに来ます、よろしく!


[5052] yu-chan さん(yu-chan@nerima.oshokuji.org) 2001/08/24 Fri 20:36:07
お久しぶりです。
付き合っている彼が好きだという
芥川竜之介の「蜃気楼」を、昨日、読みました。
皮膚にまで、かなしみの匂いを感じました。

[5051]コマキ さん(ramipasu50@hotmail.com) 2001/08/24 Fri 20:19:00
かおりさんのHPでお会いしました、コマキです。
1年くらいまえに何度か春樹堂にお邪魔していましたが、書き込みは初めてです。
久し振りにめぐり合えて嬉しかったです。

嬉しいついでにリンクさせていただきました!
よろしかったら、確認お願いします。

日々の雑事に追われて読書も更新もぼちぼちになりがちですが、
頑張ります!また遊びに来ます、よろしく!


[5050]あゆみ。 さん(ayumichigo@hotmail.com) 2001/08/24 Fri 18:05:27
 誰からもメールが来ない。さみしいいいい(;□;)一人で暮らしてると、ちょっ
としたことがこたえますね…。受信トレイが空っぽなだけなのに。

 こんばんみー。(なんかうちの高校で流行っている)皆様いかがお過ごしでしょう
か。私は今頃になってやっと学校図書館に入ったので、「村上ラヂオ」を読みまし
た。ずっとananで読んでいたので、ぱらぱらと。村上さんのエッセイは、ふふ
って笑ってしまう小確幸にあふれてて、それでいてどっかさみしくて、なんか足り
ないって感じがすきですね。五十過ぎて、素敵なレストランで結婚記念日を祝う夫
婦になりたいな。はっ?!

 学校も本格的に受験ムードで、ぱたぱたぱたぱたキーボード叩いてるときが一番
幸せですvvv

→はっちっちサマ。
 わーい(^v^)×2!ありがとうですっvもう私は嬉しくて(・v;)感涙です。同
じ日の夜に私はハヤシライスを作って食べたことが判明。運命?!(笑)


 それでは、勉強しまっす。

[5049] Q さん(nyao-c@par.odn.ne.jp) 2001/08/24 Fri 14:34:08
こんにちは〜。
 
「ねじまき鳥」順調です。少しずつですが読み進んでます。
一気に読みたいキモチが爆発してますが、今は娘が夏休みで家にいて、
おまけに宿題が追い込み・・・(笑)なかなか自分の時間がとれませんーー!!
今、娘が横で「ポスター」描いてます。ゆっくりお楽しみで読んでいきます☆

本間さんへ☆
「もしかして看護婦さんですか??」うーーーん惜しいーーっ
半分当たりかな。格好だけは看護婦。耳鼻科で受付をしています。
「にせナース」と呼んでください。(笑)
オススメの日比野宏さん、今度読んでみますね〜〜!!

では、午後の仕事へ向かいます。
夏、もうすぐ終わっちゃいますね。夏の終わりはいつもサビシイです。

[5048]かずお さん(tosyokukan@mail.goo.ne.jp) 2001/08/24 Fri 13:23:40
こんにちは。
こちらは久し振りです。(笑)昨日、奥田英朗の「最悪」、読み終えました。そ
う、オフ会で本間さんに頂いた本です。おもしろかったです。追い詰められていく
感じって、(あそこまで最悪ではないにしろ)あんな感じですよね。読んでいてド
キドキしました。

宮部みゆきの書き下ろし新作「文庫」??早速帰り、本屋さんを覗きにいこっと。

[5047]樽井  幸雄 さん(JZS00240@nifty.ne.jp) 2001/08/24 Fri 01:34:30
 こんばんわ〜、樽井です。
 今日は、ひさびさに宮部みゆきさんの本を買いました。『RPG』という新作
の文庫なんですが、けっこう面白かったですよ。ほとんど一気読みでした。
 島田さんの新作、本間さんはもう読まれたんですね。レオナは出るけれど
御手洗さんが出ないときいてちょっとがっくしだったんですが、結構よかっ
たと聞くと読んでみてもいいかな。とちらりと思ったりして。
  


[5046]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/24 Fri 00:01:23
 宮部みゆき書き下ろし新作文庫読んでます。あの刑事とあの刑事のコンビなので
期待大。

◎popoさんへ
 えーと、ここじゃないとすると私どこで勧めましたっけ? すぐ忘れるんです。
 それはともかく、どちらの作家もいい小説書きますので、ぜひいろいろ読んでみ
て下さい。北村薫の読書量は半端じゃないので、あの経験に裏付けられた文章力は
確かに凄いです。恩田陸も、物語大好きな子供がそのまま大人になったようで、親
近感があるし、文体も好きですね。
 島田荘司は、もうずっと読んでいるのですが、結構作風変わっているので、なか
なか複雑です。今作は、結構良かったですよ。

◎ハナコさんへ
 そうですね、こちらでもほとんど変わりなかったです。
 詩集は、本当に滅多にしか見ませんが、確かにあの少ない言葉での表現は、結構
凄いですよね。詩人というのも職業ではなく、生き方なのかもしれません。
 パソコンに関しては、プログラミングさえしなければ、マックでもWINでも大
差ないですよ。

◎らびさんへ
 最近増えている文章系のサイトなのですね。ネタを探すのが大変かと思います
が、頑張って下さい。

[5045]らび さん(sakuraco@mac.com) 2001/08/23 Thu 15:12:16
こんにちは
春樹さんが大好きならびです
宜しかったらみにいらしていただけませんか

[5044] ハナコ さん(kikisan@mail.goo.ne.jp) 2001/08/23 Thu 10:10:30
こんにちは
台風もあっというまに過ぎ去ってしまいました
私が住んでいるところでは少し雨が降るぐらいでしたが
場所によっては大変だったみたいですね

昨日は本当は友人と泳ぎに行く予定だったのですが
雨なので中止にして 散歩ついでに本屋に
石垣りんさんと茨木のり子さんの詩集をみつけて読みました
少ない言葉で読み手の感情が揺さぶられることに
ぞくぞくしました 頭のおくが締め付けられるような

その帰りに水溜りに映りこんだ小さな晴れ間が目に飛び込んできました
おしまい

ちなみにわたしはマックユーザーです

[5043] popo さん(brouno@jcom.home.ne.jp) 2001/08/23 Thu 09:47:22
こんにちは、こちらでは初めましてです。
この間は北村薫さんと恩田陸さんをお勧めいただいて
ありがとうございました。
本間さんのお勧めの作品は見つからなくて、
(私はだいたい、本を探すのがヘタなんですけど、。)
北村さんは"Turn"と"スキップ"を、恩田さんは"上と外"を買いました。
まだ読了していませんが、久しぶりに良い作家さんに出逢う事が出来て、
大満足です。勧められる本や映画というのは、その人自身の評価に繋がって
しまう所がありますよね、その意味で本間さんは二重丸でした。(笑)
北村さんは文章がシッカリしていて、この人は力がある。と、読み進めて
すぐに思いました。
読み終えたらまた感想を書きにお邪魔します。

本間さん、島田さん好きですか?あんまりそちらに行って欲しくないかも、。

[5042]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/23 Thu 01:15:38
 島田荘司の新刊はなかなか凄い。今度はそちらに興味がいったのかあ。

◎あゆみさんへ
 私はここではほとんどプライベートな事は書かないようにしていますが(趣味と
プライベートは別なので)、それでも正面から書いている文章読むと、そういうの
もいいかも、と思いますよ。
 小説だけ書いていればいい、という意見には全面的には賛成しませんが、まあい
ろいろな体験積んで、いい小説を書いて下さい。

◎りんさんへ
 三浦綾子は特に好きではありません。私の好きな作家は、読んだ本リストを見れ
ば、ある程度は分かりますよ。
 多忙というほどではないのですが、まあそこそこ頑張ってます。

◎あいこさんへ
 はい、初めまして。
 そうですね、私も初読時以来いろいろ考えてはみたのですが、なかなかこれとい
うのは浮かびません。漠然としたイメージがあるだけです。きっと、読者の数だけ
そういうイメージがあるのでしょうね。
 私のは感想のページにあります。未読の人がいるから、細部にまで突っ込んだ話
は出来ないんですよ。ごめんなさい。

◎スーさんへ
 公営プールって夜もやってるんですか。私が高校生の時は7時までだったなあ。
 森博嗣に関しては、とても人気のある作家なのですが、私も同意見です。読むこ
とは読むけど、もう数年前のようなカタルシスは得られないですね。
 その内、理系と文系だけの分類は無理がある、という事に気づくとは思います。

◎はっちっちさんへ
 レトルトじゃだめですよ(笑)。
 私の場合は、結構特殊ですが、東京が好きな理由は、いい競馬場と本屋と飲み屋
があるからです。その3つでは日本一ですからね。そのうち、そういう自分だけの
ある場所が好きな理由が見つかりますよ。

[5041] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/22 Wed 23:15:59
あいこさんへ
島本さんは 不思議ですね 何度も読みなおしてみましょう
たぶん普通の女性だと 思います
ありふれた 人が たくさん 春樹には登場します
ピース では また

[5040] はっちっち さん(youko1013@hotmail.com) 2001/08/22 Wed 22:16:39
おこんばんわぁぁぁぁ〜〜(^O^)(^O^)(^O^)それにしても最近涼しいわぁ〜〜@@
★☆★☆★今日もお空には星がきれいです!!きらきら輝いています^^¥すてき
★☆★☆★今日はお昼に「ハヤシライス」を頂きました!!あぁぁぁめっちゃおい
しかった!!私が作ったんですよ〜〜¥¥レトルトで¥¥¥んぷぷ^@^


★☆★☆本間さん★☆★☆
そ〜〜れすねぇ。東京・大阪とか普段と全然環境が違うとこに行くのってすっごく
わくわく★☆楽しかったりします〜〜¥私にとっては東京や大阪等のめっちゃ都会
に足を踏み入れる事自体、遊園地みたいだ〜〜ぁぁぁ★^^★だったりします。ほ
ほほほ^^¥「ねじまき〜」は、はいっ★読める時が来たら読んでみます!!あり
がとうございまっす^^


★☆★☆あゆみ。さん★☆★☆★
大丈夫ですかぁ??(>_<)(>_<)(>_<)あゆみさんを傷つけるなんて、ほんっとにゆ
るせん(>_<)(>_<)(>_<)言いたい事があるなら、正々堂々と言ってコイやぁ!!っ
て人たまにいますよね!名前を隠して卑怯な!!そんな人達のおかしな行動はマジ
気にせんでい〜〜よぉ!!私はあゆみ。さん大好きでっっっっっす(^-^)(^-^)だか
ら、負けんで、頑張ってください^^¥ファイトっっっっっっ★☆★

★☆★樽井さん★☆★
な〜〜るほっど!!太陽熱蓄熱式・・・>>???ん??漢字がいっぱいでし
たぁ・・・。ごむたいな〜〜。とにかくそんな物があるのですね??勉強になりま
した★☆★菅原文太チェキラ〜〜〜ッ★☆★

よっひゃ〜寝まぁ〜す^^¥良い夢を・・・(^^)/~~~

[5039] スー さん(sugako@yutopia.or.jp) 2001/08/22 Wed 21:49:30
 こんばんわ。台風の勢力が弱まったそうで、良かった。ホッ。
私は、夜、近くの公営プールに泳ぎに行くのですが、
だいぶ水が冷たくなってきました。寒がりの私は、もう行けませんね。
 さて、最初は、面白い!と思った森博嗣ですが、どーも合いません。
水柿助教授、スカイ・なんたら、墜ちていく僕たち…
最後まで読むのがつらかったです。また、いつか読みたくなったら、再読します。

[5038] あいこ さん(ai-nanana@sf.tokai.or.jp) 2001/08/22 Wed 21:36:37
  初めまして。いきなり質問です。
国境の〜の中で、島本さんは、どんな過去を背負っていたのでしょう。
いろいろ想像したのですが、つかめません。
  一番好きな作品なのですが。よかったら、想像をきかせてください。

[5037] あいこ さん(ai-nanana@sf.tokai.or.jp) 2001/08/22 Wed 21:33:30
  初めまして。いきなり質問です。
国境の〜の中で、島本さんは、どんな過去を背負っていたのでしょう。
いろいろ想像したのですが、つかめません。
  一番好きな作品なのですが。よかったら、想像をきかせてください。

[5036]りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/22 Wed 18:46:30
樽井さんへ
わたしは 仕事もMacです 個人ではキューブです 仕事で慣れたから 
Macなんですよ 春樹も Macですね
本間さんへ
三浦綾子は 好きですか? かなり好きなんですが
あらら 35までとは わたしもその位まで 結婚かなー あはは
多忙らしいですね  体に気をつけて ではまた

[5035]あゆみ。 さん(ayumichigo@hotmail.com) 2001/08/22 Wed 18:27:35
 こんにちは。前回の書き込みは、ついうっかり匿名で書いてしまいました。あら
らららららら。あの時は受けたショックでつい思うままに書き殴ってしまったので
反省しています。でも、高校の部活で私の小説を楽しみにしてくれている(と信じた
いけど)友達が、それこそ慰めメールを送ってくれたり、「もう書かなくなったり、
しないよね??」と励ましてくれたので、浮上しました(^v^)
 考えてみたら、それがどういうものであれ、文章の力で人を不快にしたり喜ばせ
たりというのは、中々出来る事じゃないですから。これから又いっぱい勉強して、
村上さんのように(作風が似ているとかそんなんじゃなくて)いろんな人に愛される
ような作家になれればいいなと思います。それまで、あと何回へこむんでしょうか
ね(笑) 
 この掲示板からも、救いのメールをたくさん戴きました。一つ一つ、泣きそうに
なりながら(実際涙が出ました。)感謝感激のお返事を書きましたが、もう一度この
場を借りて御礼申し上げます。本当に有難うございました。これからも訪問してく
ださい(ちゃっかり宣伝している)。

→管理人サマ。
 仰言れてみると、確かに匿名(しかもちゃかしてんのか?と思うほどふざけた名
前)で批判するのは卑怯。と思いました。(そう思う部分で自分を正当化していな
い、と一概には言えないのですが)本当に、ありがとうございました。好きといって
くださって。

 今回のことで、小説専門の人間が、思想的な事を口にしてはいけないな、違うグ
ラウンドに潜り込んではいけないなと反省させられました。

[5034]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/22 Wed 03:01:05
 仕事帰りです。仙台には台風は明日の夕方上陸予定。

◎はっちっちさんへ
 それは健康的な生活ですね。私が失ったものの一つです。お祝い、ありがとう。
 東京といっても、半分は地方出身者なんで、それでコンプレックスを持つ事はな
いですし、必要以上に敵視する事もありません。遊ぶのには、とてもいい所です。
 「ねじまき」は読みたくなった時に読んで下さい。きっと今はその時ではないん
ですよ。読書なんて、そんなものです。

◎ハナコさんへ
 資格受験か何かなのですか? あと一週間頑張って下さい。私もごくたまにです
が、テストの緊張感が懐かしくなります。
 私実家が弘前なので、太宰は身近です。高校時代太宰がよく通っていた喫茶店は
今でもありますし。でも、私には今ひとつ合いませんでした。津軽人らしい頑固さ
は、割と好きですが。

◎りんさんへ
 ヤマハのはいいんですが、場所取るのがネックですよね。
 2チャンネルのアンプと違って、AVアンプは多チャンネルなので、ベストのス
ピーカータイプが違うんですよ。こちらはこちらで奥が深いんです。
 なお、私は独身ですよ。35までは、多分このままです。

◎いちごさんへ
 誰かと思ったらあゆみさんでしたか。
 私も長年ホームページ続けていますので、その気持ちは分かります。反対意見言
われるのは構わないんですが、匿名でかつ根拠なしでやられると参りますよね。私
はそれが嫌なので、文責取るために本名でずっとやってます。
 別に普通の事を書く分には、ハンドルでも何でもいいけど、批判したり中傷する
時は堂々と本名で書く位の覚悟が欲しいですね。言葉で傷つける以上は。気にする
なと言っても無理でしょうが、匿名の下らない中傷にめげないで下さいね。いつに
なく、真面目に書いてしまいました。
 なお、私は若いなあとは思うものの、あゆみさんの書く文章好きでしたよ。

◎樽井さんへ
 関西の人はそういう麻雀打つ人多いですね。ブー麻雀とサンマの影響でしょう。
 ちなみに、朝日ソーラーは、そういう理由じゃなくて、もっと世俗的な理由でし
た。

[5033]樽井  幸雄 さん(JZS00240@nifty.ne.jp) 2001/08/22 Wed 00:26:59
 本日は台風なり。波高し。
 さてさてみなさんこんばんは、樽井です。

>りんさん
 僕もマックユーザーですよ。マック使いとまでは到底いかないヘボユー
ザーですが、長年ずっとマックです。ちなみに今使ってるのはiMacです。

>ハナコさん、あゆみさん。
 河村さん演ずる太宰は悩みの頂点にたつと歌を口ずさんだりするかも知れ
ませんよ〜。頭かきむしって口笛吹き出したりして。捨てられた子犬のよう
な目で歌うかもしれません。
 最初はネタでしたけれど、だんだん本当に彼の太宰映画が楽しみになって
きました^^

>本間さん
 本当にマニアですね。僕は鳴いて即決勝負&ツキを徹底的にあてこんでのド
ラマージャンです。

>はっちっちさん
 ゾーラーパワーっていうのは、いわゆる太陽熱蓄熱式自家発電装置で銀色
や黒いろの馬鹿でっかい鏡みたいなのを屋根の上にのせて使います。効率が
よくなかったのか実用的でなかったのか、結局は普及しませんでしたが、あ
る一定以上の年齢の人なら必ず知っているものです。
 

[5032]いちご。 さん(ayumichigo@hotmail.com) 2001/08/21 Tue 23:34:46
 ホームページを作って、結構どぎつい事を書いたりしてるんですが、それに対す
る書き込み&中傷メールがすごくて、ものすごくへこんでいます。だったら最初か
らやるなと言われれば、確かにもっともだったんですが…。でも、反対意見は受け
付けないなんて、それこそモノ書きとしては、姿勢が間違ってますので、きちんと
お叱りもうけて、頑張ってこうかなとおもってます。人間の悪意の塊をぶつけられ
たのは初めてだったので、ちょっとショックでした。ゴシップかかれる芸能人はこ
んな気持ちなのかしら。

→はっちっちさま。
 わたしも突撃隊のキャラはかなり好きですねー。ねじまき、私的には確かに心え
ぐられるようなところがあるけれど、読んで損はないと思いますよ。読み応えもあ
るし(笑)長いもんね。

[5031]りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/21 Tue 18:52:15
本間さん
ヤマハのウーファー 同じですよ 良いですよね
ホーン型は 高域きついとこ有るかなー ドーム型が ベストです
Macですが だれか 仲間いますか 
どうも このページで フリーズしやすい なんでだろう
では また 本間さんは 独身かな?

[5030] ハナコ さん(kikisan@mail.goo.ne.jp) 2001/08/21 Tue 14:14:17
こんにちは。また来てしまいました。
20代の受験生です。うふふ。
後一週間で受験から開放されます。

・樽井さんへ
はじめまして。
そうですか。映画化は複雑ですね。 
なんだか自分の中で勝手に作り上げてしまった人物像があるせいで(笑)。
でもちょっとのぞいでみたいかもしれません。
河村さんはそうですね、あたしの描いていた感じとは少し違いますが
どんな太宰さんになるのか楽しみです。

・本間さんへ
二十歳超えて読んでます。太宰。
友人に進められたのがきっかけです。
スタンダールを読んで見たい今日この頃です。







[5029] はっちっち さん(youko1013@hotmail.com) 2001/08/21 Tue 09:34:26
おはようございま〜〜〜〜す^^¥今日は7時に起きてしまって、なにもする事が
ないっ;;宿題でもあればいいんですが・・・。夏休みなのに、出なかったんです
よぉ〜〜¥¥ち〜ん¥(実は有ったりして・・・。)恐るべし受験せい勉強せい
や〜〜**
本間さんお誕生日おめでとうございま〜〜〜〜〜す@^^@え〜ですね^^誕生
日!!ハッピーですね^^@
「ねじまき・・・」は苦手な人は苦手・・・。そうですかぁ〜〜。そう聞くと、読
むの怖くなったり逆にめっちゃ読みたくなったり・・・します。ん〜〜〜〜(=_=)
でもきっといつか読めますよね。(^O^)
あっっっっっっと、とととと、東京は中3の春休みに行きました!!もう
ねぇぇぇ、ホントにたまげましたよっ☆★☆★なんてゆ〜か、いろんな人がいます
ねぇ〜。東京ディズニーランド行ったんですよ!!あ〜〜〜〜(^-^)楽しかった☆
ゆりかもめに乗って、お台場行って・・・。ってゆっても場所とか全然わからんけ
ん、すべて中途半端なんですけど^^あははっ!いろんなとこへ行っても「あぁな
んて私は田舎じんなんだろー」と改めて・・・。でへ(~o~)
☆★☆★☆★あゆみ。さんさん☆★☆★vvvv
ノルウェイの森・・・私も中学終わりくらいに読んだんですが泣けなくて・・・。
なんだか独特の悲しさはあったんですが。な〜んてゆうか、読むのに必死だったん
でしょうねぇ〜;;いい小説ですよね!!今回は泣きたい!余裕をもって読みたい
ですっ☆^^☆わたしはラジオ体操の跳躍のシーンがなんとも、大好きなのです
^@^
☆★☆★樽井さん☆★☆★
ソーラーパワー??ってなんざんす??セリフですっか??広島語は好きvvv
関西弁はもっと好きvvv

今日は雨だぁぁぁぁぁ〜〜〜〜雨だ〜い好きvvvv晴れも好きvvvなんじゃそ
りゃーーーーーあはは^@^


[5028]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/21 Tue 02:41:04
 今日は午後から、買い物と読書の休日でした。

◎りんさんへ
 今使っているのはメインにONKYO、ウーファーがヤマハのYST1000、
サラウンド関係はBOSEですが、JBLのセンターが欲しいのです。プロジェク
ター派だと、スピーカーがやたら多くて、変えるのも大変ですね。

◎はっちっちさんへ
 大阪でそうなら、東京行ったら気絶するのでは? 都市の大きさはともかく、文
化圏が違う場所へ行くと面白いですよね。
 「ねじまき」については、確かにある種の人には怖いシーンがあります。私はそ
うでもなかったけど、やっぱり苦手な人は苦手かも。ただ、それを差し引いても、
あのエピソードの積み重ねで語られるクロニクルの読み応えは凄いですよ。私、未
だに完全消化出来ません。いつでも読みたいときに読んで下さい。

◎ういすけさんへ
 ごぶさたでした。
 「上と外6」と「GO」ですか。それは豪華ラインナップですね。恩田陸は、最
新刊の「ドミノ」もいいですよ。「GO」の方は、人生捨てたもんじゃない系統の
物語でしたが、私も大好きな一冊です。
 お祝い、ありがとう。まずまずいい1年になるといいのですが。

◎樽井さんへ
 ちなみに、WINを使う人はフリーズって言わないんですよ。ハングですね。サーバ
ー類もハングです。だから用語の使い方である程度は分かります。
 麻雀は、私は好きを通り越してマニアです(笑)。1ハン70符即答出来るほど
ですが、実際にはほとんど見たことないですね。これはプロテストに必ず出ます。

◎あゆみさんへ
 ありがとうございます。ヤクルトは消化試合数が全然違うので、あれは数字の上
だけの事です。ルール変わったから、自分でゲーム差出すのが面倒なんですよね。
今は確か巨人、ヤクルトが4.5ゲーム差。

[5027]あゆみ。 さん(ayumichigo@hotmail.com) 2001/08/21 Tue 01:08:40
こんばんは。学校が始まってるのでしんどいよー。でも推薦のためにいい子ぶらな
くては(ぶるのか?!)

→管理人サマ。
 お誕生日だったんですね。おめでとうございました。ヤクルト、順位ひっくり返
ってしまいました。

→はっちっちサマvvv
 元気ですよー!ノルウェイの森エンジョイしましたかー??私はあれを中学一年
のときに読んで、読み終わってわんわん泣いた覚えがあります。永作博美はちょっ
と倒錯した感じがあの文章にあいそうですよね。

→樽井サマ。
 私としては河村隆一の、歌はともかくとして人間性(そんなもんがブラウン管で分
かるはずないんだが)を割りに愛していますので(あの捨てられた目がなんともいえ
ない)、太宰をやるのはいいんじゃないかと思いました。もともと太宰は、悲哀な中
の滑稽さを地でいっていた様な人だと思うので。向いてるのではないかなと思いま
した。「グッドバイ」なんて、あれは世間を痛切に皮肉ったおかしみあふれる作品
ですよね。…はっ。太宰論になってしまった(笑)。すみません。

[5026]樽井  幸雄 さん(JZS00240@nifty.ne.jp) 2001/08/21 Tue 00:54:26
 こんばんわ〜、樽井です。
 先日の野球大会で真っ赤に日焼けしていた皮膚がちょっとずつボロボロと
崩れてきています。剥けはじめました。痛いです^^
 さて。

>本間さん
 そう。まさにマックです。しかも、日に一回はフリーズするヤクザマック
です(ヤクザマックとすべてカタカナで書くと、なんかマクドナルドの新商品
みたい)。まだ2年目なんだけれどなぁ〜。
 あ、そうそう。僕も麻雀好きです。脈絡ありませんが^^

>はっちっちさん
 「じゃけんの〜」というと関西人の頭の中には菅原文太が浮かびます。
 「ソーラーパワーじゃけんの〜」と。

>ハナコさん
 太宰治を主人公にした映画、太宰を河村隆一が演じるそうです(これは確か
な情報のよう)。僕はいいと思うんだけれど、笑う人多数。駄目かなぁ??


[5025] ういすけ さん(ui@pop02.odn.ne.jp) 2001/08/19 Sun 23:50:14
こんばんわ。お久しぶりのういすけです。

最近、ようやく「上と外」の最終巻と「GO」を読みました。
かなり面白かったです。

>本間さんへ
数日遅れですが・・・お誕生日おめでとうございます。
お忙しそうですが、よい1年であるように、お祈りいたします。(^^)

[5024] はっちっち さん(youko1013@hotmail.com) 2001/08/19 Sun 18:49:21
こんばんちょ☆★☆★☆★
お久しぶりです^^@大阪に行ってきました^^めっちゃ楽しかったです〜〜
@@@やはり街・街・街・・・。街だぁぁぁ〜〜〜+^^+すごいなぁ。同じ地球
でもこうも違うとは、地球ってでっかいんだなぁ〜と、思いましたとさ^^¥
吉本新喜劇も二回も見て、大満足ゾクゾク(^_^)/~「〜じゃけんねぇ〜」っておっ
きい声で話をしてたら**バババっ**って振り向かれて恥ずかしかった@^^@

今「ノルウェイの森」を再読しとります!!突然ですが本間さん☆恥ずかしなが
ら、私はまだ「ねじまき〜〜〜」を読んだ事がないのです・・・。読みたいなぁと
思いつつ、気づけば他のを再読してしまって。何かで怖いって話を聞いた事があっ
てどういう怖さかわからんし、でも読みたいし・・・。せっかく近くの本屋であっ
たから、読みたいんですが。村上春樹さん本好きって言っても全然語れる身じゃな
いんですけどね。やはり面白いですから、いろんな作品を読みたいもんです☆★☆

☆★☆あゆみ。さん☆★☆(^O^)(^O^)(^O^)(^O^)(^O^)(^O^)(^O^)(^O^)(^O^)
あゆみさ〜ん!!元気ですかぁ??あたすは元気です☆大阪とっても楽しかったで
すよ!!私みたいな田舎じんにとっては自動改札一つとってもワクワクして自分で
も引きつつ、やはり面白かった☆★☆ところで、ところでところてんチュル☆
もう学校あるんですかぁ??頑張ってますねぇ(^^)偉いなぁ〜見習わないと!!
推薦組かぁぁぁ〜〜あゆみ。さんは頭いいんですねぇ〜頑張ってるし☆★☆絶対受
かるといいですね!(^^)!大丈夫!!私が保証しゅる〜〜〜るるる♪♪私も多分(で
へ^^;)頑張るので、がんばりましょうねぇ〜(^^)/~~~

なんとっっっっっ(@_@)〜☆今日カレーらしい・・・しっつれいしま〜〜す☆
ほいじゃったら(^^)/~~~

[5023]りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/19 Sun 18:38:36
本間さん どこのスピーカー好きですか?
ディナウディオなど いいかと
デンマーク製です
しかし お金と 時間が かかりますね
独身のうち だけですよね やりたい事ができるのは
では また ガンバって下さい。


[5022]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/19 Sun 16:22:59
 今日から会社のシステムの全面切り替え。ばたばたしそうだなあ。

◎りんさんへ
 どういたしまして。
 私はオーディオ・ビジュアル派なので、方向性は違いますが、この趣味って本当
きりがないですよね。今は良いセンタースピーカーが欲しいです。

◎あゆみさんへ
 ええ、もう優勝は確定です。中日は来期を睨んで若手起用路線だし。
 ホームページ、少し見ました。別にやばめだとは思いませんが、思想的には面白
いかも。徴兵制がある韓国や台湾とは、確かに顔付きが違うような気もします。

◎ムーンさんへ
 「羊」「世界の終り」と、共に初読で読んだのでしたら、新鮮で楽しめる事でし
ょう。最初は物語を追って読んでも、再読すると違う楽しみもあるので、末永く楽
しめますよ。感想、お待ちしています。

◎樽井さんへ
 樽井さんはマックを使われているんですか。フリーズって単語からの連想で。
 クラムリーは読んだ事ないですね。海外小説は膨大すぎるので、ゆっくりと未読
つぶしている状態です。

◎けいたさんへ
 私も靖国報道を巡って、一体何が問題になるのかを考えたことがあります。
 ただ、今回のケースは、ずっと参拝していたならともかく、総理になって急に今
年から参拝するというのは、ちょっと不純じゃないかと思いますが。
 けいたさんのように、身近な人を通して、自分の問題として置き換えてみる、と
いうのは大事な事かと思いますよ。

◎ハナコさんへ
 はい、初めまして。「風の歌」は、あの分量なので気楽に再読出来るのも、いい
ところですね。私も何度も再読してます。作風の変化は、ごく個人的な話から社会
的な話へシフトされているので、個人の喪失感という点では、確かに薄くなりまし
たね。まあ受験なんて、いずれ終わる事ですから、片づいたらゆっまり読まれて下
さい。太宰も、20歳過ぎてから読むと結構違いますよ。

[5021] ハナコ さん(kikisan@mail.goo.ne.jp) 2001/08/19 Sun 14:57:08
はじめまして
受験勉強にうんざりして
ネットサーフィンしていたらたどり着いてしまいました
素敵なHPですね
村上春樹さんの作品は大好きで何度も繰り返し読んでいます
特に「風の歌を聴け」が好きです 何度読んだかな?
最近の作品はずいぶん穏やかになってきた様に思います
救いというかなにか喪失感が薄くなったような
さいきんさっぱり本を読まなくなってしまったのですが
このHPのおかげでうずうずしてきました
受験が終わったら読みたい、読み返したい本が・・・

少し前に太宰治をたくさん読みました
読書は自分の状態によって作品の受け取り方が変わるところがいいですね
前に読んだ作品がしばらくして読んだときには違うものになっている
そんなことってありませんか?
それでは お邪魔しました

[5020] ハナコ さん(kikisan@mail.goo.ne.jp) 2001/08/19 Sun 14:56:56
はじめまして
受験勉強にうんざりして
ネットサーフィンしていたらたどり着いてしまいました
素敵なHPですね
村上春樹さんの作品は大好きで何度も繰り返し読んでいます
特に「風の歌を聴け」が好きです 何度読んだかな?
最近の作品はずいぶん穏やかになってきた様に思います
救いというかなにか喪失感が薄くなったような
さいきんさっぱり本を読まなくなってしまったのですが
このHPのおかげでうずうずしてきました
受験が終わったら読みたい、読み返したい本が・・・

少し前に太宰治をたくさん読みました
読書は自分の状態によって作品の受け取り方が変わるところがいいですね
前に読んだ作品がしばらくして読んだときには違うものになっている
そんなことってありませんか?
それでは お邪魔しました

[5019] けいた さん(roopsk2@m20.alpha-net.ne.jp) 2001/08/19 Sun 04:38:08
ヤクルトが今年は突っ走ってしまうのか・・・。栄光のドラゴンズ帰って来ておく
れ(切実)    

つい先日の話、ねじまきをブルックナーをBGMに読んでいたときのこと、父から総理
靖国参拝のニュースを聞かされた。
愛国心?戦争責任?考えれば考えるほど僕の頭は透明になってしまいます。優先す
べきは何事ぞ?何年も何年も学者や政治家が考えているのに答えが出ないわけで、
一市民の僕としては、シュートシーンでまた来週のキャプテン翼のような(これは
難しい)かんじなわけです。一国の中枢を担う方々が悩んでいる様子をみて、あぁ
この人達も俺とおなじ人間なんだなと思いましたよホントに。泣き叫ぶ人、怒鳴り
散らす人、不敵に笑う人。くみ取るべきマイノリティーとはなんぞや。答えは僕に
は出せません。おそらくというか、やはり僕は為政者にはなれないと痛感しました
(涙)。
我が家では唯一の戦争を経験した祖父が今年、他界いたしました。形見にいつも愛
用していた陸上自衛隊の帽子を僕がもらい受けました。最後までこの人は軍人でし
た。軍隊時代のことをいつも誇らしげに話していました。特攻に出される直前、終
戦を迎えたそうですが、死を覚悟して基地に待機しているときの気持ち。そして終
戦。あまりの激動を想像しました。そんなときにねじまきですよ。ナツメグの物語
をただの空想にしてしまうにはリアリティーがありすぎました。タイムリーだった
もんで。
そして本田伍長、間宮中尉と祖父が重なりました。
本田伍長と間宮中尉は部下に靖国で会おうっていったのかな。
想像はつきません。
ねじまきがもっと多くの人に理解されたら、悲劇はもう起こらない!?

八月十五日、実家の縁側で僕が想像した事でした。


[5018]樽井  幸雄 さん(JZS00240@nifty.ne.jp) 2001/08/19 Sun 00:57:12
 こんばんわ〜、樽井です。
 一度書いていた文章がフリーズで完全にとんじゃいました。とっても寂し
いです^^
 
>本間さん
 唐突ですが、クラムリーなどは読みますか?
  今日、『さらば甘きくちづけ』という本を手に入れたのですが、なかなか
いい感じですよ(まだ出だしですけれど)。

>あゆみさん。
 あの話のでどころは、僕も某サイトで「こな噂があったのですが、、」と
書いてあったのを見ただけでおおもとがわかりません。春樹さんが突然の心
変わりをしないかぎりあり得ないと思って安心してましょう^^
  それはそれとして、いきなりヤクルトのマジックが消えました。う〜ん、
一日だけだったか。。で、やばいサイトって?



[5017] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/18 Sat 21:10:42
あゆみさんへ
どんな やばい サイトなんですか?


[5016] りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/18 Sat 21:05:29
あゆみさんへ
どんな やばい サイトなんですか?


[5015] ムーン さん(flower7@moon.co.jp) 2001/08/18 Sat 21:04:34
先日「羊をめぐる冒険」を読み終えました。
人物ひとりひとりの描写がとても面白くて最後まで興味深く
読みました。
さて、次は本間さんオススメの「世界と終わり・・・」を読もうと思います。
読み終えたらまた感想などを書きますね。
ではまた。



[5014]あゆみ。 さん(ayumichigo@hotmail.com) 2001/08/18 Sat 20:01:18
こんばんは。ヤクルトにマジックナンバーが点灯!!五十嵐君ーもっと試合に出て
頂戴。

暑いですね。私はもう毎日学校です。明日は日曜なのに模試です。つらいです。英
語分からない。なんか暇だったのでホームページを作ってみました。すっごく簡単
に出来て驚きました。ヤバ目のサイトです。



[5013]りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/18 Sat 18:17:00
本間さん いろいろ ありがとう 素朴な疑問に答えてくれて
ところで オーディオもかなり こってるとか
わたしも してますよ ピュアオーディオ派です
ラックスの セパレートアンプに SACDでがんばってます
狭いなりに 楽しいですね

[5012]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/18 Sat 13:23:35
 更新は今日帰ってからする予定です。読んだ本がたまってきたし。

◎あゆみさんへ
 その手の噂はもう何度も繰り返されてます。村上さんがエッセイで、しないと明
言しているんだから、それを信じればいいだけの話なのに。
 図書館で自分の本を読む、というのは結構盲点でしたね。「ねじまき」は一度読
むだけではなかなか把握しきれません。新たな発見をするところも再読の醍醐味で
すよ。

◎りんさんへ
 なぜ村上さんが好きか、ですか。自分の喪失感にぴったりはまるのと、作風でし
ょうか。私はただの本読みの会社員ですよ。昔を語ったエッセイは、様々なエッセ
イで様々な事を語っているので、全て読んでみてはいかがでしょうか。連載は今は
していないはずです。新刊は、楽しみに待ちましょう。

◎森江准子さんへ
 私の感想は感想のページにありますので、良かったらご覧下さい。

◎ぴぴさんへ
 昨日は、あさってからインドネシアに行く二人の子と飲んでいたので、羨ましか
ったですね。でも楽しかったようで何よりです。
 沢田教一は三沢出身で、奥さんが弘前在住のため行われたようですね。見たかっ
たなあ。

◎けいたさんへ
 それは韻を踏んでいるだけのような。
 綿谷昇に関しては、絶対的な悪意というのは確かに珍しいですね。「レキシント
ン」辺りから作風が変わってきたような気がしますが、その頃からの変化の途中な
のでしょう。さっきも書きましたが「ねじまき鳥」の再読はお勧めです。
 誕生日のお祝い、ありがとうございます。ぼちぼちやっていきます。

[5011] けいた さん(roopsk2@m20.alpha-net.ne.jp) 2001/08/18 Sat 08:11:28
良妻賢母と浮沈空母って何か似てません?いろんな意味で・・・。
そんなことより

本間さん>りんさんの素朴な疑問をみて僕も気づいた事が一つ。
     羊も謎ですけど、綿谷のぼるもかなりの謎ですよね。
     僕は森博嗣氏のミステリーに出てきそうな感じがし
     ました。何となくなんですけどね。それにしても、
     あれぐらい悪役的な存在というのは村上ワールドでは
     珍しいと思いました。概念ではなく人というのがしっくり
     来ません。また一度読み返してみようと思います。
     そして、遅ればせながら、お誕生日おめでとう御座います。
 

[5010]ぴぴ さん(pipi@sweet-69.com) 2001/08/18 Sat 05:56:18
こんにちは。
ソウル楽しかったです!!
福岡に帰って来てあまりの暑さに気が狂いそうでした。
まさに、旅立ちの前日に小泉さんが参拝したので微妙な時期でしたが
何の風当たりも感じず良かったです。
サンゲタンの味が忘れられません。
沢田教一の写真展残念でしたね、福岡にはこないのかなぁー。

>スーさん
残念ながらマッサージが出来ませんでした、垢すりも・・・。
プサンは垢すりも4000円ぐらいからあるのですが
ソウルは高かったし、時間もなかったです。(涙)
まだ、見て回りたい所があるので近々また行こうかなっていう感じです。
旅行が好きなのですか?シンガポールはまだ行った事ないです。
詠美さんはまた暫く本出ないのでしょうねぇー。

>Qさん
「サヨナライツカ」読みましたか!
私も涙が止まりませんでした。
辻さんの作品は他は「冷静と情熱の間」しか読んだ事ないですが、
私は「サヨナラ・・・」の方が好きです。
どちらも、外国が舞台なので、日本が舞台の小説も読んでみたいです。

[5009] 森江准子 さん(junkomo@h.do-up.com) 2001/08/17 Fri 21:35:48
村上春樹さんの作品に心癒される思いの、野の花です
彼の作品に感動した貴方、楽しくて、切ない思いを
私に聞かせて下さい。

[5008]りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/17 Fri 21:35:23
本間さんは  なぜ 春樹が 好きなんですか?
多忙らしいですね
年が 近いし 読みはじめも ほぼ 同時期で 
共感がもてます 春樹研究家でしょうか?
春樹の 昔を語ったエッセイとか ないでしょうか 
あれば おしえてください
何でも結構です それから 連載小説は書いてるんでしょうか?
いつ頃 新刊出るのかな なかなか出ませんねー
では がんばってください 本間さん


[5007]あゆみ。 さん(ayumichigo@hotmail.com) 2001/08/17 Fri 17:09:08
あゆみです。お久しぶりです。私の唯一の春樹ファンの友人によると、ドラマ化は
ガセらしいです。新世紀ということもあってか、そういう話は業界で持ち上がった
りするのだそうですが(あれだけ売れたしね)、春樹氏自身がGOサインを出さない
のだとか。何でそこまで知っているのか不思議でならんのですが。ともかく、反対
派の私としては、万歳です。ドラマになると、メローな感じになってしまうので。
なんとなくあの作風に合わないんじゃないかと思いますし、口に出すと気障っぽい
台詞もありますしね(批判しているんではないです、むしろそれが好き)。活字だか
らすんなり受け入れられるというか。でも、たまにこういう話題があるとファン同
士で是非を熱く語ったりして、楽しめますよねー。

→管理人サマ。
 「世界の終わり…」は再読です。クーラーの効いた県立図書館(熊本のはとっても
素敵なところですよ)に自分のを持ち込んで日がな一日読んでました。至福ですね。
今、「ねじまき鳥」を再読中です。あれっ、こんなとこあったっけっていうのがあ
って、いかに自分の読みが甘いか(すっとばしているか)を感じて、身につまされて
います。ファン失格一歩手前です。

→樽井サマ。
 上記の通りです。しかし、何処のサイトで持ち上がっていたんでしょう?Yah
ooで探しましたがとうとう見つかりませんでした。しかしそのネタで友達とかな
り盛り上がりました。反対派なのにキャスティングを勝手に考えちゃうところがま
た(笑)。 
 お体はもう大丈夫ですか?私も日差しにはめっぽう弱く、インターハイ関係のお
仕事で一時間外にいたときにはもう、へろへろでした。あの特有の気分悪さは一体
何なんでしょうね…

→はっちっちサマ。
 元気ですかーー??旅行はどでした?!もしよかったら感想教えてくださいなv
vv
 私はもう学校で課外があっていて、毎日「受験生はーどーたらこーたら」と脅し
をかけられています。推薦組なのにびくびくしています。暑さに負けず頑張りまし
ょー!!(~v~)

[5006]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/17 Fri 09:28:16
 朝から仕事の日は眠いです。

◎樽井さんへ
 それは大変でしたね。私は色が黒いのでそんなに焼けませんが、日焼けしやすい
人は見るからに大変ですし。
 野球にせよ、サッカーにせよ、確かに夏にあれだけの運動量は凄いですよね。

◎でんぼさんへ
 ごはんの準備は出来ているし、グラスで飲んだら片づけられているし、確かに実
家は楽です。体重は変わらないですが。
 新潮のあのシリーズは2段組ですね。慣れると特に気になりませんよ。まあ時間
のある時に少しずつ読み進めて下さい。
 「三月」はその通りです。何というか、恩田陸にしか書けない物語ですので、こ
ちらもいつか機会があったら、ぜひご一読を。

◎りんさんへ
 それは分かるのですが、「羊」「ダンス」と読み進んでいれば分かるのでは?
 この手の解釈は人によって違うので正解はありません。りんさんが感じた通りで
よろしいかと。

[5005]りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/16 Thu 21:09:05
羊男ですよー 鼠と 一緒にいた
あれは だれなんでしょうか?
解れば 教えてくださいませ


[5004] でんぼ さん(yukilica@mue.biglobe.ne.jp) 2001/08/16 Thu 21:07:55
本間さんお帰りなさい。実家でおいしいもの食べて太りませんでした?
いよいよ『ダレカガナカニイル』を読み始めました。
1ページ目を開けてびっくり!おー!2段ものだったか!(笑)
『模倣犯』も買うつもりで本屋さんへ行ったものの、2段ものだったので、
こりゃ読了するのに3ケ月はかかるな、と思ってやめたのでした(笑)
子供が成人してから読もうと。←いつの話やねん。
でも本間さんのお墨付きの本なので頑張って読みますね。
今のところ、つかみはオッケーです♪ワクワク。

ところで質問。恩田陸のオススメ『三月』というのは『三月は深き紅の淵を』の
ことですか?それとも別の本?
それにしても恩田陸はいつもそそるタイトルですね。
センス抜群ですねー。



[5003]樽井  幸雄 さん(JZS00240@nifty.ne.jp) 2001/08/16 Thu 00:58:12
 こんばんわ〜、樽井です。
 野球大会はあまりに暑くて暑くて、試合中に頭から水を3回くらいざっぱり
とかぶりましたが、それでも日焼けで体中が痛いです。
 こんな温度と湿度の中で野球をしている高校球児は化け物だと思いました
ね。ほんと、吐きそうに辛かったです。
  
 てなわけで、今日は口数も少なく退散いたしまする。。。

[5002]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2001/08/16 Thu 00:18:31
 帰省は例によって、読書と飲み会で終わりました。行く時は「上と外6」「13
階段」を連続読みだったので、混んでいても幸せ。

◎はっちっちさんへ
 「回転木馬」は物語でしょう。ああいう構成はたまにあります。

◎あやかんぼうさんへ
 村上作品を読み始めたばかりなのに「ねじまき鳥」を読破されるのは、なかなか
凄いですね。あの作品は、クロニクルという位ですから、読み手の方もなかなか大
変です。
 村上作品に和食が出てくるのは珍しいのですが、たまに出てきますよ。

◎でんぼさんへ
 読み終わりましたか。でんぼさんが言われるような理由もあって、「ライオンハ
ート」は恩田作品の中ではそれほど傑作という訳ではありません。「三月」「光の
帝国」「小夜子」「ネバーランド」「ドミノ」。この5冊は必読かと思われますの
で、ぜひご一読を。あと完結したばかりの「上と外」も。

◎樽井さんへ
 本当どうなるんでしょうね、「猿の惑星」。でも一作目のインパクトを越えるの
はもう無理でしょう。あのラストは良かったです。
 「ノルウェイ」に関しては聞いたことありません。この手の話は、掲示板などに
書くときは裏を取ってから書いた方がよろしいかと。
 野球大会はいかがでしたか?

◎ぴぴさんへ
 ええ、地元を満喫してきました。写真家の沢田教一写真展が入れ違いで開催され
るので、見られなかったのが残念です。
 ソウルはいかがでしたか? 微妙な時期ですが大丈夫でした? 旅行記、楽しみ
に待ってますね。
 「蛇を踏む」しか私は読んでいませんが、今は違う感じなのですか。なるほど。

◎スーさんへ
 森博嗣はあの言い回しと人物造形が、気に入るかどうかですからね。気に入った
なら、きっと全作品合うかと。今のシリーズも結構な数出ていますし、楽しまれて
下さい。

◎りんごさんへ
 昨日、妹の子供二人と一日一緒にいて、確かに子育ては自分の時間を持つのは大
変だという事が身にしみて分かりました。
 スプートニクは、ねたばれすれすれですね(笑)。ただ、その部分は意見が真っ
二つに割れている部分です。まあ、隣の掲示板にでも書き込んでみて下さい。

◎Qさんへ
 5.5連休という半端さは、ひょっとして看護婦さんですか?
 村上さんの旅行記は、独特ですよね。私も大好きです。普通の旅行記も結構好き
で、いろいろ読んでますが、日比野宏という人のは結構いいですよ。
 次はいよいよ「ねじまき鳥」ですか。質量ともに凄い小説なので、存分に楽しま
れて下さい。

◎あゆみさんへ
 「世界の終り」未読だったんですか。人物造形、世界観、二つの世界という構
成、どれをとっても私が一番好きな物語です。あゆみさんの頭の中に、あの世界が
くっきりと描き出されると良いですね。

◎ほりえさんへ
 遠慮がちな宣伝ですね(笑)。村上さん関連の事でしたら、大歓迎です。
 今中身を見ましたが、力作ですね。私も著作リストを作っているので、その大変
さは分かります。そして「ダンス」を後回しにしたい気持ちも。
 という訳で、村上作品に出てくる音楽に興味のある方は行ってみて下さいね。

◎りんさんへ
 はい、初めまして。「羊男の謎」って何ですか?
 いるかホテルの場所はいろいろ言われていますが、ドルフィンの方だったらこれ
じゃないかというホテルはあるようです。

[5001]りん さん(hiroron@h7.dion.ne.jp) 2001/08/14 Tue 22:06:31
はじめまして
羊男の謎について
詳しく知ってる方居ましたら お知らせ下さい
いるかホテル探せるかな?