現在の掲示板へ戻る

[3200]Fしろくん。 さん(6may@rinku.or.jp) 2000/04/07 Fri 23:16:23
 こんばんは〜。最近残業ツヅキでキツイです。涙。
大阪でもちょっと目を離したスキに満開になっています。はやく花見にいかな
くちゃ。
桜は散り際が良いですね。大好きです。ももさんったら通勤の途中に
花見なんて羨ましい。
私は来週花見予定です。この季節だけは日本人でよかった〜、なんて思ってし
まいます。

あ、ところで今日新入社員の人々が入ってきました。
就職して、もう一年きっかりがすぎてしまいました。早いものだなあ。
ちょっとは変わったんだろうか・・・。相変わらず仕事を好きになれないけ
ど。
本間さん、HP書き込みありがとうございます。
頑張って更新していきますのでまた見に来てください。

ではでは。


[3199]tb さん(takahirob@sannet.ne.jp) 2000/04/07 Fri 20:42:26
  こんにちわ、takahiroにしたら、すごく(ごく一部で)評判が悪かったので
、元に戻しました、tbです。新しいプロバに繋げることが出来ました。ぎりぎ
り今週中に間に合ってくれてよかった。来週からは衝撃的な時間割表が待って
いる・・・田辺に行くはめになるとは(しくしくしくしく)

  あ、それとちまちま今月の頭からつくってたHPも、一応公開します。トップ
ページだけ、かなり気合を入れて作ったので、一度来て、見てもらえるとウレ
シイです。D-HTMLやらスタイルシートやら駆使して、ごちゃごちゃやりました
から(笑)。村上春樹の『神の子どもはみな踊る』の簡単な書評も載せておき
ましたので、興味のある方は是非読んでください。
  それと、新作の小説も乗っけました。前のHPの最後に載せた小説のフルヴァ
ージョンです。元の二倍以上の長さで、原稿用紙50枚程度になりましたが、読
んでもらえるととても嬉しいです。

  村上龍の『共生虫』も読み終わりました。なんというか、すげぇなあと思い
ました。あそこまで映像的な小説家って、あんまりいないよなあ・・・と思い
ます。良い意味でも悪い意味でも、一番頭に残ってるのは鮮烈なイメージ描写
の数々です。敗戦のフィルム、海岸で燃やされる日本兵、叩き割られた頭蓋骨
と脳みそ、毒ガスで爛れてはじける顔のできもの・・・etc。それ自体はそれ
ぞれグロいものであるはずなのに、なぜか美しく印象的です。
  でも、やっぱり違和感は残るのでした。結局村上龍の言いたい「希望」って
、なんなのでしょうね。いや、わかるんですが・・・

>本間さん
  お金はやっぱり今でも不足してます(苦笑)。まあ、そういう金銭面での痛
手があって、下宿を延期したわけですが、他にも色々ありました。とにかく今
は実家でのうのうと暮してます。あ、そうそう。新しいHPからこのページへ、
リンクを貼らせて頂いても良いでしょうか?


  さて、では今から御無沙汰している人々へ、メールでも書きます。それこそ
、今週いっぱいが勝負だろうから。

[3198] ぴんが さん(ytaeko@d7.dion.ne.jp) 2000/04/07 Fri 19:20:13
初めまして!ぴんがです。昨日、『村上春樹』で検索してこのページの存在を知り
ました。まだ全てを読ませて頂いてないので、これからじっくり・・・。
PCも購入したばかりのビギナーですが、私も彼の小説の大ファン。
もう少し操作が上達しましたら、再び入場させてください。
ちなみに、小説の中の登場人物では『突撃隊』がいいですねぇ。

[3197] もも さん(vitamin@c.email.ne.jp) 2000/04/07 Fri 17:18:09
今日もとってもよい天気です。
路上で猫と一緒に日なたぼっこしてしまいました。(今日は1時間)

▼本間さん▼
遅刻というのは時間が決まっている人にのみ有効なのです。
なので、そのへんがいいかげんなあたしには関係のない単語なのです。

ふふっ。それは北村薫氏の引用ですね。
目の前に広がっている現実こそ大事にしてくださいな(笑)。


[3196]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/04/07 Fri 02:38:43
お久しぶりです。
先日、東京の行き帰りの新幹線の中で
「神の子どもたちはみな踊る」を読了しました。
友人が、読むのが速いと誉めてくれましたが、
「適当に流し読みしているんじゃないの」と
あやしい笑い方をするんです。
私は、職業の土台が「活字」なので、「早いんです」
と言いました。
アンアンも読みました。
アンアンは、村上さんのエッセイが出る限り、
買い続けます。
やはり、村上さんは素敵!やっていること全てが
カッコいいです。憧れです。
ねえ、みなさん、私のホームページにも遊びに来て下さい。
これからも宜しくお願いします。

[3195]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/04/07 Fri 00:48:55
 一日置きに仕事と休みを繰り返していると、何だか変な感じ。

◎ももさんへ
 こちらの桜は二分咲きというところでしょうか。来週末位が見頃かな。しかし出
社途中の花見って、遅刻にならないの?
 読書は読みたいという欲求がなければ読まなくたっていいと思いますよ。私は人
生が一度しかない事への抗議として、小説を読んでいるのです。いい小説はもう一
つの人生を生きる気分にさせてくれますし。以上の半分は引用でした(笑)。

◎しなのさんへ
 学校の春休みは終わったんですか。春休みなんて単語は、就職してしまうと本当
に縁遠いものとなってしまいました。
 最後の作品は「蜂蜜パイ」ですね。村上春樹さんを彷彿とさせる主人公ですし、
作中で言及されていた通り作風が変わっていくのか注目です。
 ERは見たことないです。面白そうなので、今度見てみますね。

[3194] しなの さん(shinano@ppp.fastnet.ne.jp) 2000/04/06 Thu 23:42:13
こんにちは。

子供の学校もはじまり、春休みも終わりました。
「神の子供〜」をやっと読み終えました。
私は最後の作品が一番好きですね。かえるくんもよかったけど。
BS11でERがはじまってうれしいです。ひさびさに見ると
ちょと痛いですが。
ではでは〜〜〜。

[3193] もも さん(vitamin@c.email.ne.jp) 2000/04/06 Thu 19:42:20
東京の桜も見頃になりました。
仙台の桜も咲いているのでしょうか?
今日は出社途中におなじみの猫と遊びながら、2時間程花見をしてました。
平和であたたかな花見が出来てごきげんです。
春はいいですね〜。

あいかわらず読書からは遠ざかっているのですが、ぼちぼちなんか
読みたいなぁと思っております。
京極堂の3冊目でも読もうかな。


[3192]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/04/05 Wed 23:28:11
 特定のチームのファンでいるという事は、当然辛い事もあります。

◎たかしさんへ
 初めまして。中学生で村上春樹とは結構早いですね。私は高一の時「1973年
のピンボール」を図書館で見つけて読んだのが最初です。wwwには玉石混合で様
々なサイトがありますので、楽しんで下さい。

◎まささんへ
 それはお疲れさまです。夜が遅い私と正反対の生活ですね。
 「夜のくもざる」ですか。一つ一つが短いし、気楽に読める話ばかりだから、た
しかにそういう状態ではいいかもしれませんね。仕事頑張って下さい。

◎タヒチさんへ
 村上さんの小説って、10人読んで8人が気に入るというタイプの小説ではない
ような気がします。なのにこれだけ売れているという事は、小説ファン自体が少な
いのではないでしょうか? 受動的メディアのテレビ、マンガ、ゲームなどいろい
ろありますしね、今は。
 森雅裕は私も好きです。ほぼ全作品品切れなのが残念ですよね。

◎☆さんへ
 うーん、ブラジャーか。外すときしか見ないけど、最近のは堅いような気がしま
す。ワイヤーなんて昔はなかったし。
 それはともかく、昨日今日といじめに遭ってとほほです。川上君の一日も早い復
帰を祈るだけですね。しかし、私は例の物をどこで使えばいいのでしょうか?

◎アキさんへ
 同じ村上さんの本でも、「アンダーグラウンド」みたいな本はさほど売れてない
みたいですね。ベストセラーリストに一週載って終わりとか。小説だけ読む、とい
う層も確実に存在するのでしょう。私も作家によっては長編だけ買う事もあるし。
ちょっと焦点がずれたけど、アキさんのとこに書いてみました。

[3191] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2000/04/05 Wed 22:26:38
タヒチさん>なるほど。確かに私の周りにも春樹さん読者はいないです。
「本好き」という人のほとんどはミステリー系ですね。あとは女の作家
好きの方。思うに春樹さんの小説は、キチンと読もう(読まなきゃ)と
言う意識が働くのではないでしょうか。テレビみたいには行かないっ!
みたいなプレッシャーが。もっと読むにふさわしい時がある気がしてし
まうと言えば分かって頂けるでしょうか。何でこんなに庇うかと言うと
私自身まだ読んでないからです(笑)。ホンマスンマセン。



[3190] ☆ さん(shiyaha@d1.dion.ne.jp) 2000/04/05 Wed 20:52:21
今、ふと「ブラジャー、焼いてみよっかな。」などと思っちゃった。
どんなにおいがするんかな。ダイオキシン出るんかな。なんて。
焼くならあのブラジャーだな。とか。あはは。 

★本間さん
 勝手にあんなもの送ってしまってごめんなさい。
 どうしてもどうしてもあげたかったんだも〜ん!!
 だって非売品だし・・・。そちらでは手に入らんだろうし・・・。
 ファンにはたまらんでしょ?私にとってはゴミだけど。


[3189] タヒチ さん(tahichi88@livedoor.com) 2000/04/05 Wed 14:06:14
久しぶりに遊びにきました。おじゃまします。
今日は雨ですね・・・銀行に行かなくては、と思いつつ音楽聴いてのんびり。
そしてノリノリ。雨に桜が負けないといいんですけど。雨にボブ・マーリーって
合いますね。

ぶるーうさんも言っていますが、確かに私のまわりでも春樹さんの新刊を読んだと
いう人は殆どいません。私が勝手に貸し出した人たちくらいです(感動をすぐ伝え
られる相手がいないと淋しいので)。なんででしょうねぇ。
こんなこといって皆さんの反感を買わないといいのですが、春樹さんの読者って
一般的に「暗い」「なにか欠落してそう」とかおもわれてるフシがありそう・・・
だからいつもベストセラーになってても周囲で話題にはならないというのは、
みんな隠れて読んでるからかなぁとぼんやりと思ってたんですよね。
自分に関してはそうだともいえるし、そうじゃないともいえるので・・・

ここんとこひたすらマンガを読んでました。話題の「陰陽師」とか(ダ・ヴィンチ
はしつこく特集してましたものね)。陰陽道は難しい・・・
並行して読んでるのが、春樹さんと河合隼雄さんの対談本です。すごく考えさせる
本なので、今自分を見つめ直してみたりしています。あぁ苦しい。
あとは中島らもさんの「ガダラの豚」を読み返してみたり。

ところで森雅裕さんの「モーツァルトは子守唄を歌わない」は大変おもしろいので
おすすめします。続編の「ヴェートーベンは憂鬱症」も最高です。
挿絵は魔夜峰央さんだし、皮肉とユーモアたっぷりの会話がたまらないのです。
何度読んでもおもしろいので、やめられません・・・

[3188] まさ さん(m-tsuji@d8.ne.jp) 2000/04/05 Wed 04:32:03
おはようございます。
まだ夜も明けていないというのに、私はこれから仕事に出かけます。
しばらくこの生活が続いて、すっかり寝不足です。
こんな寝不足の頭には「夜のくもざる」をオススメします。
ずっと、夢の続きでいられますよ。
ただ現実との区別がつかなくなりそうで怖い!
ああ、もう出かけなければ・・・なんと外はどしゃ降りの雨です。

[3187] たかし さん(t-m@wj8.so-net.ne.jp) 2000/04/04 Tue 19:38:52
はじめまして。福岡に住む1村上ファンです。
パソコンをはじめて買って一ヶ月が経ち、やっと文学サイトめぐりが
できるようになりました。
中学生の時に初めて買って読んだ文庫本が「風の歌を聴け」で、
それ以来、村上春樹の世界が好きです。
皆さん仲良くしてください。

[3186]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/04/04 Tue 14:44:44
 今週はずっと夜勤なので、昼間はのんびりしてます。

◎ひまわりさんへ
 近くの公園でも桜祭りの準備が始まっています。日曜日は桜花賞だし、本当春で
すね。
 新刊はごもっとも。楽しみにして待っていましょう。

◎takahiroさんへ
 あら、思っていたより早かったですね、復帰。
 イタリア? お金がないというのは解決したの? でもいいなあ。アジア好きの
私ですが、ヨーロッパで唯一行きたい所はイタリアなのです。最近レンタルされた
「踊れトスカーナ」も見てみてね。いいイタリア映画です。
 メールはどういたしまして。HPの復帰、楽しみにしてます。

◎くろひょうさんへ
 パソコンは突然電源切ると不調の原因になるのでやめましょうね。ハードディス
クが下手すると壊れちゃいますよ。まあ9割大丈夫なのですが。
 ホームページはソース見ると分かるけど、ほとんどの人はそこまでしないから大
丈夫でしょう。そもそも何で作ったって構わないと思いますし。

◎ぶるーうさんへ
 チョコレートですか。歯は大事なので早めに歯医者に行きましょうね。6020
運動です。熱心な歯医者さんに行くと、治療の後歯科助手の子に歯磨きの方法を丁
寧に教わる事態に陥ります。これは嬉しいのか恥ずかしいのか複雑な気分。

[3185]ぶるーう さん(horiyus@cocoa.plala.or.jp) 2000/04/03 Mon 23:52:25
 いつものように、本読みながらアーモンドチョコレートを食べてたら、なんだか奥
歯がキンキンしてきてちょっと不安な、ぶるーうです。相変わらず前置きが長くてす
みません。

 昨日から読み始めた「罪と罰」、ようやく今上巻を読み終えました。なんだか推
理小説みたいな雰囲気になってきたので先を読むのが楽しみです。

(けいこさんへ)
 どうも、はじめまして。このサイトは村上ファンの方が沢山集まってるので、とて
も雰囲気がよく、僕もとても気に入っております。
 新聞や雑誌などの書籍売上ランキングを見ると、「神の子供たち〜」はここ最近ず
っと上位にランク・インされているのに、未だに僕の周りであれを読んだという人を
知りません。謎は深まるばかりです(笑)。

(takahiroさんへ)
 あれれ?てっきりtbさんは小説家になるための修行を積まれているとばかり思っ
ていたのですが、イタリアでのんびりパスタとピザとオレンジジュースを飲んでたん
ですか(笑)。でもいいですねえ、イタリア。
 僕は村上龍は「限りなく透明に近いブルー」と「5分後の世界」を読んだだけで
す。でもどっちもなかなか興味深い作品でした。
 ところで「アンナ・カレーニナ」読んでらっしゃるのですか。リョーヴィン君は
いいですよね。実は俗物官僚カレーニンにもひそかに同情してしまったのですけ
ど。まあ、あんまり細かいことを言うのはやめておきます。とにかく読ませる小説な
のでごゆっくりお楽しみください。

[3184] くろひょう さん(naomi-nt@iss-net.nt.jp) 2000/04/03 Mon 18:11:57
本間さん のりこさん アキさん
先日は チャット突然出ていっちゃってごめんなさい。
だんなさまが 帰ってきて 別にチャットしていてもいいのに
恥ずかしくて電源落としてしまったのです。
本当に失礼しました。
でも インターネットしていた形跡はあるのに突然電源きっているので
アダルトサイト見てたんじゃないのお・・と つっこまれました。

ところで 会社案内の ホームページを作ろうと思い
IBMの ホームページビルダーを 買ってきたのですが
あのテンプレートで 作ると 見る人が見ると 
ホームページビルダーで作ってるなって分かってしまうのでしょうか? 

[3183] takahiro さん(li0319@mail2.doshisha.ac.jp) 2000/04/03 Mon 10:44:37
  こんにちわ、お久しぶりです。tbあらため、フルネーム仕様になって帰ってきま
した・・と言っても、まだ大学のアドレスを取っただけで、自分の部屋からネット
をすることはできないのですが、今週中にも新しいプロバに入ろうと思っています
。新しい環境になったのですが、まだ授業が始まってないのでそれほどの実感はあ
りません。これからはまたしばしば(オッフン)遊びに来ようと思います。よろし
く。

  ネットから遠ざかっている間、引越しを延期して、かわりにイタリアに行ってき
ました。パスタとピッツァ(ぴざ二アラズ)がめちゃめちゃうまかったです。って
いうか、すっげー安かった。毎日ピザ食ってました、いや、ピッツァ。あと、オレ
ンジジュースがめちゃくちゃ美味しかった。嗚呼、帰れソレント。
  今回はたった5日の上、えらいトラブルに巻き込まれて大変な思いをしましたが、
トレヴィの泉に願わずとも、再び行くことは間違いないでしょう。今度は一月ほど
行ってみたいですね。

  読書の方は、今は村上龍の新作『共生中』を読んでいます。同じ村上さんとは言
え、春樹さんとはぜんぜん作風が違いますが、龍さんもすげぇなあ・・・と思いま
す。すごくマッチョっぽくみせかけといて、繊細なんですよね。スゴイ。今日中に
読み終われそうです。

  あと、アンナ・カレーニナも読んでます。今上巻の半ばなんですが、なんか主人
公のアンナとヴロンスキーが、やな奴に思えて仕方ありません。純情哲学青年リョ
ービン君の方に共感してしまいます。なんとかしてほしいです。

>本間さん
  もう一月以上前になりますが、ネット中断の時にメールをいただいてありがとう
ございました。返事も出さずにごめんなさい。今新しいHPを、密かにのんびりと作
っていますので、また出来たときは遊びにきてください、って前のページと内容は
ほとんどかわらないのですが。
  HPはさて置き、メールはほんとに嬉しかったです。今日からまたよろしくお願い
します。

>ぶるーうさん
  そういうわけで、ぶるーうさんのオススメもあったので、アンナ・カレーニナ、
読み始めました。新潮版でバリバリの中古ですが、訳もぜんぜん気にならず、とて
も面白く読んでいます。上にも書きましたが、どうもアンナがやなオンナに思える
んですが、それは置いといても最高。リョービン君にぞっこんです。なんか『罪と
罰』のラスコーリニコフに似てる気がします。
  その後、QUEENは何か聞かれましたか?僕はリンプのセカンドに(今ごろ)はま
りまくってます。ヌ〜キぃ!またそちらにもすぐに遊びに行きます。

[3182] ひまわり さん(bighimawari@livedoor.com) 2000/04/03 Mon 01:53:00
 ☆さんへ
 わたしも今日ananを読みました。ブラジャー焼くってすごい話ですよね。
春樹さんが使用済みか新品かで考えてましたけど。立ち読みながら笑ってしまいま
した。どーしても言いたくなった☆さんの気持ち分かります。(笑い)
 
 もう桜が咲きそうですね。早く花見がしたいなぁ。芝生の上で昼寝もいいです
ね。あぁそれよりも春樹さんの新作早く読みたいな。

[3181]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/04/03 Mon 00:38:16
 プロジェクターが壊れたので、仕事行く前に見に行ったら、30万以上の商品か
ちゃちいやつしかなかったのでがっかりです。迷うなあ。

◎けいこさんへ
 初めまして。私の彼女と同じ名前なので親近感湧きます。
 私が始めた時、村上関連のサイトはほとんどなかったので、自分で作ってみまし
た。最近村上さん関連コンテンツはさぼりがちですが、長い目で見て下さいね。
 それにしても余韻が残っている内は、なかなか現実世界に戻れません。そういう
時間って結構私は好きです。

◎☆さんへ
 例の下敷きありがとうございました。その内こちらからも何か送りますね。
 4話目は読んでいないので何とも言えないですが、そういう内容の話だったんで
すね。どうしてそうなったのか、見当も付きません。
 何にせよ、妹には優しくしてあげているようで何よりです。

[3180] ☆ さん(shiyaha@d1.dion.ne.jp) 2000/04/02 Sun 20:46:26
ご無沙汰しております。
昨日、大きな本屋に行き、an−anを4冊、読みあさって来ました。
『むむっ!!ブラジャーを焼くなんてっ!!』
ブラジャー愛好家の私としては許せないのです。
そして使ったモノか未使用だったのか・・・。う〜む。眠れない!!
私は使わなくなったブラジャーは妹(小5)に押し付けてます。
「そろそろ付けなきゃねっ。」とかなんとか言って。
ただそれだけです。どうしても言いたくて。では。

[3179] けいこ さん(K-REMIX@ma4.seikyou.ne.jp) 2000/04/02 Sun 18:42:21
はじめまして、遅ればせながらさっき
「神の子はみな踊る」を読んで、
その余韻を引きずりたくてパソコンへ向かい、
「村上春樹」で検索したらここへ迷いこんできました。
皆さん村上作品を愛しているのがすごく伝わってきます。
素敵なサイトですね。
久しぶりに村上作品を読んですごく気分が落ち着きました。
また遊びにきます。


[3178]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/04/01 Sat 23:43:26
 新しい部署での初日。挨拶に「仙台育英高校から来た本間です」というボケを準
備しておいたのに、挨拶タイムはなしでした。

◎アキさんへ
 それは新潟の村上市から取っているのかな、名前。謎です。それにしてもすっぽ
んスープとは。亀ゼリーと五分の商品かもしれません。
 デザインが安西さんかー。うーん、買うかどうかはともかくとして、確かに手に
とってはみるでしょうね。

◎宇宙人さんへ
 それは何よりでした。ふと優しい気持ちにさせてくれる本は、読んでいても心地
よいですよね。

◎まささんへ
 行き詰まった時には違う事をしてみるというのはいい事です。時には何をしよう
としているのか忘れてしまうことがありますので注意が必要でしょう。
 「かえるくん」は結構人気あるんですね。ちょっと嬉しいです。

[3177] まさ さん(m-tsuji@d8.dion.ne.jp) 2000/04/01 Sat 18:01:06
おひさしぶりです。まさです。
誰か覚えていてくれる人はいるでしょうか?
次回公演の芝居の台本を書いていて、うぐぐぐぐぐ・・・なので、
気分転換に書きこみにきました。
と言っても、これと言った話題があるわけではないのですが・・・

「神のこども・・・」は先週の王様のブランチのランキングで1位になっていまし
たね。
なんだか、妙に嬉しかった。
私も「カエルくん」と「アイロン・・」が好きです。

・・・ああ、もうこんな時間!
物が書けない時はどうすればいいんでしょう?
やっぱり踊りつづけるしかないんでしょうね。
また、ちょくちょく遊びに来ます。

[3176] 宇宙人 さん(you-know@mx4.ttcn.ne.jp) 2000/04/01 Sat 00:16:49
 本間さんと春樹堂のみなさん、こんばんは。
やっと、「神の子供たちはみな踊る」を読みました。嬉しいです。
なんだかとっても、優しい気持ちになりました。

[3175] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2000/03/31 Fri 23:26:59
 こんばんは。今日明治屋で「村上すっぽんスープ」というのを
発見しました。すっぽんと食塩と日本酒だけで作った村上すっぽん
厳選の品(と書いてあった)。その『村上すっぽん』の書体が、
どうみても村上朝日堂のHPのあの書体で、コッコレは?!と思い
ました。買おうかどうかカナリ迷ったんですが、すっぽんスープって
乙女の一線を越えてるような気がして止めました。
 でもアレ、缶のデザインを安西水丸さんがやってたら絶対みんな
買うと思うんですけど。村上すっぽん、商売甘いよ。


[3174]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/31 Fri 23:22:55
 テレビ代わりにしていたプロジェクターが壊れました。7年間使っていたから、
そろそろファンがまずいとは思っていたのですが。アリーのビデオ9話、もうすぐ
見終わるとこだったのに。

◎しなのさんへ
 春はしみそばかすの季節でもあるんですか。女性は何かと大変ですね。
 トマス・クックで当たってましたか? 夏色の記憶だったかそんなような気がし
てたので違うかなと思ったのです。私もその内読んでみようと思っていたので、も
う少し待って下さい。

◎ノザキさんへ
 初めまして。なるほど、そういう経緯でしたか。どの作家のファンにも言えます
けど、出来るだけ様々な小説を読んでみた方がいいと個人的には思います。せっか
くこれだけの小説が読める時代に生まれたのですしね。
 福岡へは4/18から行きます。一蘭ですか。では行ってみる事にしますね。桜
はこちらでは中旬から下旬が満開ですね。日本も広いです。

◎あかねさんへ
 割と普通のお顔ですよね。ねじまきが出た次の年に読売文学賞を受賞した時に、
週間朝日のグラビアに出てました。ジャケットにスニーカーだったような。
 でも村上さんを幻想の対象として見る女性は多いのかな? 京極夏彦だったら多
そうですけどね。

[3173] あかね さん(jwh5202@f4.mnx.ne.jp) 2000/03/31 Fri 18:15:52
お返事ありがとうございました。
早速、春樹さんの顔写真を拝見したところ・・・
「しまった!見なかったことにしよう。」と
思ったのがホンネです。
どんな人が書いているのか想像しているのも
いいかな?なんて、とっさに思ったわけで。
でも、じっくり、じっくり見てみると
「あ〜やっぱり、あの小説を書いた人だ〜」
なんて、よだれを垂らしそうな顔で見ました。
「村上朝日堂」のHPの春樹さんの声をダウンロードして
聞いても見ました。
正直な感想は、「抱かれたい!」
なんて思う私は変でしょうか?

[3172] ノザキ さん(n_yuka@d5.dion.ne.jp) 2000/03/31 Fri 18:03:44
初めまして
私もトトさんと同じくこのサイトに迷い込みました。
なかなか面白そうで、私の楽しみが一つ増えました。

ついこの間まで、私は村上龍氏の大ファンでしたが、
知り合いに勧められて「ノルウェイの森」を読んでみた
というか・・・読まされたと言った方がいいでしょう。
しか〜し!だまされたような(?)気分になりました。
絶対、絶対!村上龍だけを信じてコレしか読まないって
決めていた私が、ハルキファンに転向しちゃいました。
やっぱり、何にでも目を向けて視野を広げるべきですね。
今日は「国境の南、太陽の西」を読み始めます。

(本間さんへ)
2月あたりの書き込みを拝見したんですが・・・
4月に福岡にいらっしゃるんですね!!!
今、福岡は桜がちらほら咲き始めています。
いよいよ明日から4月に入り例年より遅れていますが
満開!を期待しています。ウキウキですね。
福岡はやっぱりラーメン!
こっちにいらしたら「一蘭」というラーメン屋に
足を運ばれてみては?
こってり度、チャーシュー有無、秘伝のたれの量
なんかを書き込むという、チョット珍しいですよ。
福岡人に聞けば、誰もが知っていると思います。
今後もちょくちょく、こちらに書き込ませて
頂きます。

[3171] しなの さん(shinano@ppp.fastnet.ne.jp) 2000/03/31 Fri 00:46:27
こんばんは。しばらく実家に帰りますので、昨日に続いて
書かせていただきます。

今日は子供の集まりでピクニックでした。とっても日差しが
強くて、シミそばかすの季節を感じました。

*本間さん、そうです!トマス・H・クックです。
本当にたくさんお読みなんですね、タイトルだけで
すぐ出てくるなんて。このお話はクリスティの
あるミステリに手法が近い感じでした。たんたんと
しているのに最後が怖い。でもおすすめです。

*パットメセニー好きの皆様。
私はその昔、美しい女友達にこのアーティストのことを
教えてもらいました。確かグループのコンサートでした。
(と思う。でも違うかもしれません。)
曲によって分かり合えるのとそうでないのもあります。
難しいことは音楽音痴でわからないのですが、聴いていると
なんだかこう、切なくなるところは、私にとっては
村上さんの小説と似ています。
最近もアルバムは出ているんでしょうね?
また教えてください。

ではでは、長くて失礼しました。


[3170]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/30 Thu 23:56:44
 今の部署での仕事納めでした。8年分の書類やらなんやらを整理するのは大変。

◎hard&mildさんへ
 「世にも・・・」は脚本がいいと結構面白いですよね。割と小説原作というのも
多いので、昔はよく見てました。
 「氷男」ですか。そうして違う物語を連想するのも楽しいですよね。

◎きょうこさんへ
 初めまして。
 うーん、そういった類の春樹さん情報は私はほとんど知りません。作家と作品は
別次元で語られるべきだと思いますし。まあそうは言っても、好みはいろいろでし
ょうから、何か情報が入るといいですね。

[3169] きょうこ さん(shunji-1@mui.biglobe.ne.jp) 2000/03/30 Thu 19:02:59
 初めまして.村上春樹の大ファンです。今日、最新作、「神の子どもたちはみな踊
る」を買ったところです。大ファンといっても情報に疎いので、春樹さんのホット
な情報をいつも知りません。最後の大ひっこしをしたとか、どこかで聞きました.何
かそういったことを教えていただければ、幸いです。要するに女性週刊誌的春樹情
報お願いします、といったところです。よろしく。キョウコ

[3168]hard&mild さん(parallax@mb.infoweb.ne.jp) 2000/03/30 Thu 18:37:51
はじめまして。
いつも何を読もうか悩んだ時に皆さんの書きこみを
参考にしてもらってます。

月曜日でしたかTV世にも奇妙な物語で「冷やす女」って
あったんですが、それは溶ける恋人を全力で守るお話で、
ちょうど「氷男」を読み終えた時に観たから、同じアイテムを
使ってもこうも違うのだな、と思いました。はい。

では、失礼します。

[3167]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/30 Thu 14:01:14
 明日こそはゆっくりと志水辰夫の新刊を読もう。

◎アキさんへ
 了解です。今度修正しておきますね。
 言われるまで気が付かなかったので、これからも間違ったとこあったら、どんど
ん指摘して下さい。

◎タヒチさんへ
 夕日が見える観覧車は素敵だったでしょうね。アリーの方は、深夜勤だったので
最後の方を見てましたが、第三シリーズは秋からの放送だそうです。
 辻仁成は私の年代だとエコーズで見てました。今はドラマに出ているんですか。

◎cellさんへ
 宮本輝ですか。人生の生き方なんて描写があると、確かに少しそう思いますね。
何しろ今回のは三人称なので、やっぱり印象はずいぶん変わりますよね。
 特に突っ込んだ内容まで書いている訳じゃないので、こちらの掲示板で大丈夫で
すよ。

◎いたすかうとさんへ
 はじめまして。
 なるほど、それは気になるでしょうね。どなたかメールしてくれればいいのです
が、来ないようでしたら私までメール下さい。

◎かっこうさんへ
 私も久しぶりにいちごが食べたくなりました(笑)。
 「マイライフアズアドッグ」は地味だけど、いい映画ですよね。確かシネスイッ
チ系の映画館で見ました。でもそこまで細部の記憶がないです。今度また見てみよ
うかな。

◎ちあきさんへ
 東京地方はそんなに風雨が凄かったんですか。こちらも雨だったみたいですが、
飲み歩いていたため、特に気にしなかったです。
 いちごジュース、無事飲めるといいですね。

◎Fしろくんへ
 そちらも凄かったんですか。春の嵐ですね。
 非日常の天候というのは、人の本能に何かを訴えかけてくるので、やはり心が惹
かれます。被害が出ないほどの嵐なら、たまにはいいですよね。

◎しなのさんへ
 こちらは虹ですか。大きな虹はずいぶん見ていない気がします。
 「緋色の記憶」、うーん、綾辻行人か高橋克彦かトマス・クックだったような気
がしたけど、どれも微妙に違いました。気になります。

◎あかねさんへ
 ああ、それは今なら簡単です。今年になってから出た「ユリイカ増刊村上春樹特
集」に載ってますよ。本屋で見てみて下さい。

◎ひまわりさんへ
 そういう風にお役に立って良かったです。「ダンス」の五反田君は、欠落感のあ
り方が好きですね。みんな何かしら欠落感は抱えていますが、彼のそれは、何かが
心に響きます。
 会社員にとっては忙しい時期でしたが、ゆっくり読まれて下さいね。

◎トトさんへ
 昨日のチャットでは酔っぱらっていて失礼しました。
 村上さんは小説に関しては、そんなに数が多くないので、ゆっくりと未読を読ん
でいくというのは、とても幸せだと思いますよ。癒される、という表現は分かりま
す。私は、読んでいて心の中の深い部分が共鳴する、という感じでしょうか。

◎きゅうさんへ
 ベストセラーリスト見ていても好調みたいですね。何よりです。
 異動は、また一から仕事を覚えなくてはなりません。同時期に配属される新入社
員にだけは負けないように頑張ります(笑)。どきどきです。
 冷麺は私も昨夜飲んだ後に食べました。家庭用冷麺もいろいろ出てますから、自
分でキムチ入れたり、肉や果物入れたり調整するのがいいですよ。

[3166] きゅう さん(mimio@cds.ne.jp) 2000/03/30 Thu 09:48:20
こんにちわ。こちらに書き込むのは久しぶりな、きゅうです。
『神の子どもたちはみな踊る』、発売から1ヶ月たちましたが
売れ行きも好調なようで、嬉しい限りです。もちろんわたしも買いましたけれど。
お店でPOPを書いて、新潮社から送られてきたPOPの上に無理やり
くっつけてみたりしてます(笑)。
ananでの連載も毎週楽しみにしています。考えてみれば、毎週少しづつ
村上さんのエッセイが読めるってすごく幸せなことですよね。
毎週立ち読みなんですけれどね(笑)。

>本間さん
というわけで、お久しぶりです。
異動なさるとのことですが、新生活が始まるのって、どきどきしますよね。
今よりもっと忙しくなるのでしょうか?いずれにせよ、お体ご自愛のほどを。
しかし、5次会って・・・すごい(笑)。

話は変わりますが、この間初めて冷麺を食べました。
なぜか、八戸出身の方にいただいたんですけれども。
スープがおいしかったです。スイカとかは入れなかったですけれど(笑)。

>しなのさん、JUNさん
初めましてこんにちわ。
私も、パット・メセニー好きなんです〜。聴き始めたのは3年前なんです。
先日、彼が来日した際にブルーノート東京公演、スチューデントで
行ってまいりました。初めて生でステージを見たのですが、素敵でした。
トリオの時のソロの爆裂具合とか、ぐっときます。
あんなに美しい曲を書けるのもすごいです。いつもボーダーシャツだし(笑)。
来年あたり、グループでのライヴをみたいものです。

なんか嬉しくなっちゃって、思わず書き込んでしまいました(笑)。

[3165] トト さん(tatsu007@topaz.ocn.ne.jp) 2000/03/30 Thu 00:14:53
はじめまして。
ー村上春樹ーで検索したところ、このサイトに迷い込みました。
皆サンの書き込みを読んでて、自分も村上作品のこと、その他の趣味のこと、日常
のとりとめのないことなど、気楽にやりとりできたらなあと思い、書き込みまし
た。
ちなみに昨日、今日と会社をたまっていた代休の消化のため、休んでいるところで
す。今日は、昼過ぎに起きてから横浜の中古レコード屋で坂本龍一を買い、家に戻
りカブス対メッツ戦をテレビ観戦し、そしてインターネットでこのサイトに迷い込
みました。
ごめんなさい、他人の行動日誌なんて退屈ですよね。
でも、日頃仕事がすごく忙しいため、平日にこんなにゆっくりできてなんだか変な
気分。まるで他人の時間を過ごしているような感じです。
話をガラッと変えて、ここから自己紹介的なことを書こうと思います。
村上作品に関しては、おそらく皆さんの半分くらいしか読んでないです。でも、彼
の表現する現代人の閉塞感に心底共感し、癒されてます。癒されてるという言葉が
適当かどうか分かりませんが、とにかく彼の書く文章がたまらなく好きです。
勿論好きな作家は村上春樹、映画だとベルナルド・ベルトルッチ、音楽だと坂本龍
一など。
趣味の話とか気楽にできる仲間が作れたら幸いです。


[3164] ちあき さん(matsupn@d8.dion.ne.jp) 2000/03/29 Wed 23:57:44
 こんばんは。

あかねさん、私がはじめて村上春樹氏の顔を見たのは
確か「うずまき猫のさがしかた」の写真のなかだったように
おもいます。
(ちっこかったけど)
やっぱりほんとにいるひとなんだな、って
なんか安心したのをおぼえてます。



[3163] ひまわり さん(bighimawari@livedoor.com) 2000/03/29 Wed 23:37:46
 こんにちは。このホームページを見つけて。すごい勢いで春樹さんの本読み直し
ちゃいました。やっぱりいいー(笑)なんか世界にはまりますねぇ。
 私「ダンス ダンス ダンス」持ってなかったんです。人物ランキングで五反田
君、ユキって誰って思ってたんです。やーっとわかりました。あいかわらずトリッ
プできる話でしたね。私も五反田君好きだなぁ。たぶん近くにいたら失神します
ね。(笑)
 ああーもうすぐ3月終わる!!嬉しいです。3月決算で忙し過ぎです。やっとゆ
っくり本が読めます。楽しみでーす。

[3162] あかね さん(jwh5202@f4.mnx.ne.jp) 2000/03/29 Wed 22:41:13
村上春樹さんの顔写真を見てみたいんですけど。
どういったものでみれますか?
探してますが、なかなか見つからなくって・・・。
ご存じの方宜しくお願いします。

[3161] JUN さん(jun55@d5.dion.ne.jp) 2000/03/29 Wed 22:31:17
こんばんは。
>>しなのさん、10年前のコンサートといえばクエッション・アンド・アンサーの
トリオでのコンサート、あるいはアンダースカイのグループでのコンサートでしょ
うか。僕は当時パットを好きになったばかりでどちらのコンサートでもぶっ飛んじ
ゃいました。とにかくお返事サンクスです。
しなのさんは自動的に「村上春樹とパットメセニーが好きな会」の会員番号1番と
なります。(すいません、どこかで聞いたフレーズですね。
それじゃあ、ちゃお。(これもどこかで聞いた挨拶ですね、すいません)


[3160] JUN さん(jun55@d5.dion.ne.jp) 2000/03/29 Wed 22:30:36
こんばんは。
>>しなのさん、10年前のコンサートといえばクエッション・アンド・アンサーの
トリオでのコンサート、あるいはアンダースカイのグループでのコンサートでしょ
うか。僕は当時パットを好きになったばかりでどちらのコンサートでもぶっ飛んじ
ゃいました。とにかくお返事サンクスです。
しなのさんは自動的に「村上春樹とパットメセニーが好きな会」の会員番号1番と
なります。(すいません、どこかで聞いたフレーズですね。
それじゃあ、ちゃお。(これもどこかで聞いた挨拶ですね、すいません)


[3159] しなの さん(shinano@ppp.fastnet.ne.jp) 2000/03/29 Wed 18:55:15
こんばんは。

先週はついに立ち読んでしまったあんあんです。
今日、夕立のあと、とっても久しぶりに虹に出会いました。
なんだかしあわせでした。
昨日はずいぶん前に読んで途中になっていた、
「緋色の記憶」というミステリを読み終えました。
怖かった。

*JUNさん (すみません半角で)私もパット・メセニー
好きです。最近の曲はあんまりしりませんけど十年前くらい
コンサートに行きました。あの音楽を聴いていると、
すてきな小説が書けそうな気さえします。(気だけですが)

ではでは。


[3158] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2000/03/29 Wed 00:19:30
タヒチさん>辻仁成さんカッチョよすぎですよね。
      私、小説はちょっとチョットなんですが、
      「レインドロップ」聴くと条件反射的に
      辻LOVEモードに入っちゃうんですよ。キャ。
      って、「春樹堂」は村上春樹さんファンサイト
      でした。
本間さん>昨日の私の書き込み、今見たらヤな感じですね。
     急いでたんですが、それにしてもゴメンナサイ。


[3157]Fしろくん。 さん(rinku.or.jp/6may) 2000/03/28 Tue 23:51:14
今日の嵐はすごかったです。テレビでみたような、嵐。
真っ暗な空にショートした雷がピカピカ絶えず光っていて、あられか、ヒョウ
のような雨粒が窓ガラスを叩き割るような勢いで、よこなぐりの雨は線を引い
たように地面と平行に走り、根っこから飛んでいってしまうのでは、と心配す
るほど木々が風に引っ張られ、ふっ・・・と電気が消えました。ホラー映画の
ようでした。停電なんて子供の時いらいだ。そのあと家中のコンセントを抜い
てまわりましたけど。
真っ暗な家の中で、母と二人で、窓から嵐を眺めていました。ピカピカ光る雷
のせいで、部屋の中が薄暗かった。こういうの好きだな。・・・
外に居たヒトには怒られちゃいますね。(笑)ちあきさん、お気の毒でし
た。・・


[3156] ちあき さん(matsupn@d8.dion.ne.jp) 2000/03/28 Tue 23:28:24
今日はあさ、晴れていたので天気予報を無視し、
傘を持たずにでかけたら、
風と雨にひどいめにあいました。
だから、ひさしぶりに神保町あたりの本屋をぶらりとしよう、
と思ってたのに、とんでもなかったです。
ラハイナのいちごジュースがのみたいな。

[3155] かっこう さん(cuckoo@os.xaxon.ne.jp) 2000/03/28 Tue 21:22:42
 こんばんは。帰りにイチゴを買ってきて、いま食べてみたけど
酸っぱかった(涙)。
 「スプートニク」が出た時、映画の「マイ・ライフ・アズ・ア・
ドッグ」を思い出しました(ライカ犬のことがでてくるので)。
そして、この映画には「カエルちゃん」というあだ名の女の子が
出てるんです。偶然だと思うけど、自分の大好きな映画と小説が、
こうして繋がってたりすると、なんか嬉しいですね。



[3154] いたすかうと さん(s-syouji@sb3.so-net.ne.jp) 2000/03/28 Tue 21:02:45
はじめまして!>all
私も春樹さんのファンで、「神のこどもたち・・・」も、
見つけてすぐに買って読みました。
今、でている「ユリイカ」という本で、春樹さんの特集をやっていたので、
先日買いました。
その中に、春樹さんとの往復書簡のようなコーナーがあり、
その会話の中で、
「神の子供たち・・・・・最後の一行を削るか、削らないか?」
という話題がありました。

この本を、アメリカ行の飛行機の中で読んでしまったため、
気になって、気になって仕方ありません。
(今、サンディエゴからアクセスしてます。笑)
「神の子供たち・・・」は持ってきてなかったので、確認できません。(泣)
仕事で来ているため、邦書(っていうのかな?)の置いてあるような、
大きな本屋さんに行く時間もとれないんです。

すみませんが、どなたかメールで教えていただけないでしょうか?
(ここには、書けないでしょうから)
表題作の最後の一行です。
すみません、よろしくおねがいします。


英訳版がでているんですか〜。
帰る時にでも探してみようかな。


[3153]cell さん(cell@hkg.odn.ne.jp) 2000/03/28 Tue 11:10:12
>管理人さま
すいません、書き込んだあと新刊用BBSに気づきました
そちらに書くべき内容でしたね。以後気を付けます〜。


[3152]cell さん(cell@hkg.odn.ne.jp) 2000/03/28 Tue 11:06:11
こんにちは!遅ればせながら「神の子供〜」読みました。
変な言い方なんですがちょっと宮本輝さんなんかを想起させる
お話&文章な部分があって、これまでの春樹さんとちょっと
印象が異なる感じがしました。「カエルくん」が一番好きです

僕も基本は洋楽関係ながらなんでもOKなHPを開設していますので
是非来て下さいね!皆様。閑古鳥なので(笑)
なんでもカキコして行ってくださいませ。


[3151] タヒチ さん(tahichi88@livedoor.com) 2000/03/28 Tue 10:53:09
おはようございます。昨日、母さんと観覧車に乗ってきました。夕日がとても
キレイでした。しかし楽しみにそれは楽しみにしていた、アリーmy loveが
なぜかビデオに写っておらず、すごーく残念な思いをしました。プラマイゼロか
な。でもアリーは最終回だったのに。しかも前回かなり、こたえたのに。

1ヶ月程前に、「ハリー・ポッターと賢者の石」を買って読みまして、大変
おもしろかったです。読んで良かった!と思わせてくれる本でした。

それより、昨日「世にも奇妙な物語」に辻人成さんがでていました。あんなに
素敵な人とは知らなかったので(動いているところ初めて見た)、くらくらしまし
た。大変。「白仏」でフェミナ賞をとられたそうで、素晴らしいです。他の著作は
とりあえず、「白仏」は私の大好きな本なのでちょっとかなり、うれしい。

[3150] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2000/03/28 Tue 02:11:34
 読んだ本リストの「嵐のルノリア」の作者が
北村薫になってます。チェーック。


[3149]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/28 Tue 00:07:56
 下旬は好きな作家の新刊ラッシュで嬉しい。

◎タヒチさんへ
 池波正太郎は、自分でも食べ物の本を書いていましたよね。特によく泊まったと
言われる山の上ホテル近辺の店は、今でも池波正太郎が来た、という事を売りにし
ている店も多いみたいですよ。
 私は時代物では北原亞以子にはまってます。

◎ぶるーうさんへ
 私も以前、講談社英語文庫で読もうとしたものの、数十ページで挫折しました。
こんな時間かけて読むんだったら、もういいという感じです。ぶるーうさんはそう
ならずに頑張って下さい。

◎Fしろくんへ
 3回目のラヂオは確かに落ちありましたね。あの男の人は、無事口説けたのか、
ちょっと心配です。
 HP、ちょこっと見せて頂きました。その内掲示板に書き込みますが、「踊れト
スカーナ」はとにかくおすすめです。

◎宇宙人さんへ
 春は本当にそうですね。会社員になると、新しい事を始めさせられる人事異動と
いうのもありますし。別れの時になって惜しむより、一緒にいる時を大事にしよう
というのが私のスタンスですが、いい思いでをたくさん作って下さいね。
 犬の名前はそうだったんですか。初めて聞いた気がします。

◎JUNさんへ
 私もベスト映画は「ニューシネマパラダイス」ですよ。先日読んだ「一瞬の光」
にもこの映画の事が出てきて嬉しくなりました。シネスイッチ系で単館上映だった
ため、今ひとつマイナーかもしれませんね。でも協賛フジテレビだったからそうで
もないかな。

[3148] JUN さん(jun55@d5.dion.ne.jp) 2000/03/27 Mon 21:45:39
こんちには。
好きな作家は村上春樹、好きな音楽はパット・メセニー、好きな映画は
「ニュー・シネマ・パラダイス」です。それぞれの分野で超メジャーなんだけど
共通して好きだと言う人に出会ったことがないんです。How come?
ちなみに村上春樹さんにはお会いしたことないけど、パット・メセニーとは
同じ飛行機に乗り合わせたことがあります。ビューティフルな人でした。
それじゃあ。


[3147] 宇宙人 さん(you-know@mx4.ttcn.ne.jp) 2000/03/27 Mon 11:23:33
 こんにちは。
最近、本当に、春ですね。何だかドキドキ、ウキウキしてきます。
春って、何か新しい事を始めたくなります。楽器でも始めてみようかな?
 春は嬉しい季節だけど、お別れの季節でもありますね。
大好きな先輩が、たくさん、卒業して、離れてしまいました。
人は、少しずつ変わっていく事、同じ所にずっと留まってはいないっていうこと
が、とってもせつないのです。だから、大好きな人たちに出会えた事、一緒に過ご
した大切な時間、思い出は、本当に大切にしたいです。今までの思い出も、これか
らの、新しい出会いも本当に本当に、大切なものですね!このページで、春樹さん
ファンのみなさんに会えた事も、嬉しい出会いですね♪
 あ〜〜!本当に花粉症さえなければ、いい季節なのになあ!
 はっくしゅん!!(>.<)!あいやー。
 >本間さん。ビクターの犬は、「ニッパーくん」でした。すっきりした〜!!
 >Fしろくん。 さんさん、ぶるーうさん。
 「風の歌を聴け」英語版、ぜひ挑戦したいです。英訳は、本当に似合いそうです
ね。
 それでは、

[3146]Fしろくん。 さん(6may@rinku.or.jp) 2000/03/27 Mon 00:41:09
an an読みました。普段手に取ったこともないので新鮮でした。大好きなインテ
リアの特集だったので思わず買いそうになりましたが、立ち読みしてしまいま
した。本屋さん、ごめんなさい。村上ラジオはなんだかおっしゃれ〜な、感じ
でしたね。オチがあったので嬉しかったけど。

>ぶるーうさん
『風の歌を聴け』英語版私も持ってます。後ろに訳文や単語がいくつか載って
いるやつです。
綺麗な英語で、エアメールをかけないものかな、と思い、しばらく読んでまし
た。村上春樹さんの小説はなんだか英文が合いますよね。結局最後まで読破す
ることはなかったのですが、(笑)もう一度読んでみようかな、と思います。
英語の方はさっぱり上達しませんけど。

HPまだ途中なんですが・・・、お暇なかたどうぞ遊びにきて掲示板に何か書
いてやってください。どきどき。


[3145]ぶるーう さん(horiyus@cocoa.plala.or.jp) 2000/03/27 Mon 00:02:34
 こんばんは。日曜日だというのにコーヒー豆を買いに行くのをすっかり忘れてし
まって、そのおかげでコーヒー無しの月曜日の朝を迎えることを余儀なくされた、ぶ
るーうです。長い前置きですみません。

 ところで昨日からアルフレッド・バーンバウムさんの英訳による「風の歌を聴け
(Hear the wind Sing)」を英語の勉強も兼ねてちびちび読んでます。
 それというのも、書店でこの本を見つけて初めの書き出しの部分を立ち読みして
みたところ、"There's no such thing as perfect writing.Just like・・・"とい
う英文があまりにも印象に残ったからです(いい文章です)。
 実はまだ10ページほどしか進んでませんが、それでもなかなか透明感があってい
い雰囲気です。もう原作のほうは数回読んじゃったんですけど、改めて英文で読んで
みるとすごく新鮮に思えます。これから毎日少しづつでも読んでいこうと思ってま
す。

(タヒチさんへ)
 春ですねぇ。僕の住んでいる地方では昨日の夜から今日の昼間までずっと雪が降っ
てましたけど(笑)。

[3144] タヒチ さん(tahichi88@livedoor.com) 2000/03/26 Sun 11:37:27
Gooday,Sundayですね。いい天気。今日は特にすることもないので
文教堂にでも(昨日、図書券もらった)。みなさんは鬼平犯科帳とかよみますか?
私は本当に好きなので、何度も読んでしまいます。とくに、あの料理がでてくる
場面!目に美味しく、よだれものです。しかも鬼平の人情の厚さ。ほれてしまいま
す。今テレビで春の選抜がやってます。春ですねぇ。

[3143]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/26 Sun 00:13:36
 2日連続で送別会。昨夜は5次会まででした。はしごしすぎ。

◎ぶるーうさんへ
 赤瀬川兄弟は隼の方が私は好きです。野球ファンにはたまらない小説を書く作家
ですよ。
 新解はあの本のおかげで、随分売り上げ増えたのでしょうね、きっと。

◎ユキさんへ
 基本的に米どころはお酒が美味しいみたいですね。新潟、宮城、岩手。東北は地
酒がいろいろあるみたいですが、残念な事に私はほとんど飲めません。
 アンアンは彼女に見せてもらって、3回目の連載をようやく読みました。あれく
らいなら数分の立ち読みで読めそうですね。

◎タヒチさんへ
 初めまして。
 ユリイカは買ったけどまだ読んでいません。今日にでも読もうかな。
 安西さんの本名は何かのエッセイで出てきましたよね。しかも名字が渡辺だった
ような気がします。
 「かえるくん」は村上作品的にはあしかの流れを汲んでいるような気がします。
何となくですけど。

◎チアキさんへ
 初めまして。女性でもパソコン買う人って増えましたよね。ツールとしては便利
なので、これをしたいという目的があると早く覚えますよ。
 NTTのCMは見たことないので分かりません。見たことある方いますか?
 宮部嬢の「初ものがたり」はいいセレクトですね。私も大好きです。

◎宇宙人さんへ
 往復4時間は、使いでがありますよね。分厚い文庫本に挑戦するのもいいかもし
れません。上下で1000ページほどある「ザ・ベストセラー」がおすすめ。
 ゆっくりと「神の子どもたちは」を読むのも贅沢な時間の使い方かもしれません
ね。

◎アキさんへ
 花粉症は排ガスの何かの粒子との結合の結果ここまでひどくなったというニュー
スを見たような気もします。都市病なのでしょうね。
 しかしその古本屋はなかなかやりますね。売った人が同一ならば、私と話が合い
そうです。「最悪」は後半部分もいいんですよ。楽しんでくださいね。

◎のりこさんへ
 仙台も昨日今日と粉雪混じりでした。変な天気で困ります。
 最近の10代の子は、男のためじゃなくて、自分のために化粧をしている辺りは
少しは進歩かなと思います。ただ、その方向性がちょっと難ありかな。
 そのめめちゃんのはデビュー間もない頃のですね。発表順に読むと、表現は巧く
なったなあと感じますよね。

◎かたつむりさんへ
 卒業旅行が国内だと、まだ微笑ましいなと思いますが、今日ご飯食べに行ったエ
レベータの中で、海外行った話を偶然聞いたりするとちょっとだけむっとします。
私も行きたいなあ。

◎ふみおさんへ
 ご卒業おめでとうございます。新生活、楽しまれて下さい。
 「ウォーク」は今読むと時代を感じさせて面白いですよね。何より二人ともかな
り若いですし。

[3142]ふみお さん(sekifumi@hotmail.com) 2000/03/25 Sat 13:56:08
こんにちは。
先日、無事大学を卒業しました。

村上春樹と村上龍の「ウオーク・ドント・ラン」を読みました。
1980年の対談なので今とはかなり状況も変わっているとは
思いますが、おもしろかったです。

個人的には村上龍の作品はあまり体質にあわなかったのですが
「KYOKO」を読んで少し好きになりました。

[3141] ちあき さん(mastupn@d8.dion.ne.jp) 2000/03/24 Fri 22:22:38
 こんばんわ。
あの、前から気になってて誰かにきいてみたかったんですけど、
松島奈々子のでてる、NTTかなにかのコマーシャル、
向かいにすわってるのって、羊男なんでしょうか?
何かの雑誌で松島奈々子も村上春樹をよく読むってかいてあったんだけど、
羊男だったらうれしいなあ。
今日は宮部みゆきの「はつものがたり」を読んで
電車のなかでなごんで帰ってきました。

[3140]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/03/24 Fri 21:20:36
雨が降ると、花粉症も少し楽になります。
那須高原は、卒業旅行シーズンで、
たくさんの観光客が訪れています。
先日、あるカップルと話す機会があったのですが、
彼の卒業旅行に一緒に来たと言っていました。
お泊りはペンション。そして、美術館めぐり。
ちょっと贅沢で羨ましいですね。

>ユキさんへ
花粉症の薬が効きすぎて、口の周りがかさかさする
というの、私も経験あります。
私は、お医者の薬も、あんまり効かないので、
困ります。やっぱりマスクしかないかな。

[3139] のりこ さん(isono@zc4.so-net.ne.jp) 2000/03/24 Fri 19:50:38
本間さん、こんにちわ。
寒かったり、暖かかったりで体温調正がタイヘンですね。
この間、卒業式に行く?らしき親子を電車のなかで見かけました。
振り袖に袴。ここまではまあ、ふつーなんだけど
振り返ってびっくり。
彼女は「ヤマンバ」メークでありましたとさ。
私も一度やってみたいなあ。人格変わりそう。

鷺沢萌(めめちゃん?)の「海の鳥・空の魚」を
いつものように図書館で借りて読みました。短編集ですね。
読みやすかったけど、作品の出来にばらつきが感じられました。
でも、どんな作品でも見せ場を作るのは上手いですね。

*タヒチさんへ*
こんにちわ。初めまして。
私も「ボクの音楽武者修業」結構好きで、たま〜に再読します。
あの時代にあのバイタリティ。すごい方ですよね〜。
ちいさな頃から、やんちゃな方だったのですね。

[3138] タヒチ さん(tahichi88@livedoor.com) 2000/03/24 Fri 12:13:49
おはようございます。今日も天気は悪いですねぇ。きのうは小澤征爾さんの
「ボクの音楽武者修業」を読みました。なんだか素直で胸を打つものがありまし
た。すらすら読めるし。音楽家って素晴らしい。「神の子供・・」のかえるくんに
心を奪われた人はどのくらいいるのでしょうか。私はもう、かえるくんと夢の世
界。

[3137] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2000/03/24 Fri 03:57:12
 こんばんは。花粉症の皆さんは大変みたいですね。
そう言えば、天気予報とかで花粉情報を言い出した
のはいつ頃なんでしょう。私が子供の頃はなかった
ような気がしますが・・・。はて?

 この前古本屋さんに行ったら、「神の子供たちは
みな踊る」「一瞬の光」「最悪」と三役揃い踏みで
ありました。春樹堂に出入りするアッサリさんが名
古屋にいるのかっ?!と本気で考えてしまいました。
そんなワケで現在「最悪」読み中。眠れないよー。


[3136] 宇宙人 さん(you-know@mx4.ttcn.ne.jp) 2000/03/23 Thu 23:24:05
こんにちは。
だいぶ暖かくなってきて嬉しいです。
ようやく往復4時間の就職活動にもなれてきました。
電車の中で、勉強したり、ゆっくり本を読んでみたり、くつろげるようになってき
ました。
次は「神の子供〜」を読んでみよう。「一瞬の光」も読みたいなあ。


[3135] チアキ さん(matsupn@d8.dion.ne.jp) 2000/03/23 Thu 22:52:29
はじめまして。
最近やっとパソコンを買いまして、はじめてここにきまして、わくわくしていま
す。最近は忙しさにかまけてあまり本は読んでませんが、こういう場があるのはす
ごいうれしいです。
 ちょくちょくおじゃまするので、よろしくおねがいします。

[3134] タヒチ さん(nunoh@livedoor.com) 2000/03/23 Thu 12:59:59
こんにちは。ここに来るのは今日が初めてです。
ユリイカが春樹さん特集だったのでゆっくり読んでいるのですが、
他の人の意見をあまり見る機会がなかったので「なるほどー」という
感じです。かなり新鮮でした。で、また色々と読み返しているけれど、水丸さんの
本名が昇だったなんて。なんだか複雑な気分。

[3133] ユキ さん(shinamon@fj8.so-net.ne.jp) 2000/03/23 Thu 00:59:49
 こんばんは。ごぶさたしておりました。
春のけはいがしますね。はやく桜が咲かないかなあ。
今日は赤瀬川源平の「仙人の桜 俗人の桜」を読み終えました。
日本文化論をまじえた紀行文なのですが、ゼミのテーマにかなりかぶさっていて
おいしかったです。赤瀬川さんは日本神話を扱うときのバランス感覚がかなり
良いです。宮城県の日本酒の話もありましたよ。旅に出て美味しい日本酒を飲みた
くなりました。
#ぶるーうさん
 「新解さん」面白いですよね。挿絵もいちいち真面目でおかしいし。
私も家で辞書片手にへらへらしながら読みました。
#花粉症
 耳鼻科で注射を一発打ってもらったら絶好調です。クスリも効き目がやさしく
ねむくならないし。目薬はなんだか合わなくて市販のものを使っていますが。
今までコ○ゲンを飲んでいましたが効きすぎてくちのまわりがかさかさするし
猛烈にねむくなるのでこわくて医者に行ったのです。

 『神の子ども〜』読みました。焚き火の話がいちばんつぼにぐっさり入ったか
な。an・anのエッセイは一回目はなんだか薄いような気がしました。
やっぱり雑誌のカラーとかを意識してたりするんでしょうか。
an・anて「運」というのが好きだなあ。「なんとかで強運な女になる」
とか。私は最近妹が買ってきたノンノの「県民性でわかった私の性格」だかなんだ
かでおおわらいしてしまいました。これはこれでおもしろい。

[3132]ぶるーう さん(horiyus@cocoa.plala.or.jp) 2000/03/23 Thu 00:01:55
 こんばんは。最近トマトジュースにはまっている、ぶるーうです。

 今日は今更ながら赤瀬川原平の「新解さんの謎」を読んでました。これ、すごく面
白いですよ。なんたって辞書相手につっこみ入れるだけで本一冊出来ちゃってるんで
すから(笑)。
 これ読んだら早速「新明解国語辞典」を買わなくちゃと思いました。でも、予算
が・・・。

 さてと、今日はこれから藤沢周の「ブエノスアイレス午前零時」を読むところで
す。なんだかタイトルがかっこいいのでつい買ってしまいました(笑)。

[3131]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/22 Wed 23:53:38
 もうすぐプロ野球が開幕。楽しみ。

◎ひまわりさんへ
 初めまして。
 そうですね、村上作品は小説に限ればそんなに数はないので、発表順に全て読ん
でみる事をおすすめします。順番に読むと変遷も分かるし、四部作の作品もあるの
でストーリー的にもベストです。

◎オザキさんへ
 ごぶさたでした。「アリー」は先日初めてテレビで見たところ、声が違いすぎる
のでもう見ません(笑)。わがままですが、早くビデオにならないかなあ。
 無事、卒業出来たらいいですね。私の会社でも毎年一人は内定出ていながら留年
する人がいるので、おおらかな会社だと大丈夫ですよ、きっと。

◎かっこうさんへ
 初めまして。「羊」もいいですよね。私は今までに3回札幌に行きましたが、つ
いついいるかホテルの面影を探してしまいます。ユミヨシさんも。
 女性誌を買いやすいかどうかは個人の問題なのでしょうが、少なくとも私は買い
にくいです。でも別に買えるから変だとは思いませんよ。

◎Fしろくんへ
 懐かしいですね、「ベルリン」。私が高校生の時に流行った映画です。今でも映
像の一部は覚えてます。
 最近の映画なら、私は「踊れトスカーナ」を一押しとします。ビデオは出たばっ
かりです。

[3130] Fしろくん。 さん(6may@rinku.or.jp) 2000/03/22 Wed 23:10:14
3連休が終わろうとしてる・・・

ビデオで『シティ・オブ・エンジェル』のモデルになった『ベルリン天使の
詩』を見ました。アカデミー最優秀監督賞を取った作品で、すごく素敵な
映画です。映像も良いのですが、作品世界がとても美しいのです。
本を読むのが好きな方ならとても気に入ると思います。オススメです。
眠れない夜にはぜひ。

村上作品
私はノルウェイから入り、風の歌から順番に読んでいったクチです。
そのなかでも『世界の終りとハードボイルドワンダーランド』は最高に好きで
す。彼の作品が読めることはこの世の幸福のひとつであります。
はあ・・・。


[3129] かっこう さん(cuckoo@os.xaxon.ne.jp) 2000/03/22 Wed 22:14:18
 みなさん、はじめまして、かっこうです。
「羊をめぐる冒険」で、春樹さんの小説に出会って以来の読者です。
最初に読んだせいか、やはり「羊」が一番好きで、再読率も群を抜い
ています。
 新作も、とても良かったです。ひさしぶりに本を読んで、心を揺さ
ぶられるという体験をしました。
 いまは、心を落ち着かせるため(?)にキングの「グリーンマイル」
を読んでいます。これが終われば、「神の子ども」を読み返そうと、
思っています。
 ところで、僕は「an・an」を買うのにそれほど抵抗を感じな
いんだけど、これってやっぱり変かな?
 「an・an」はキオスクなんかにも置いてあるので、女性誌の
なかでは買いやすい方だと思うんだけど・・・。


[3128] オザキ さん(e97a0654@mn.waseda.ac.jp) 2000/03/22 Wed 01:50:25
こんにちは。お久しぶりです。
「アリー My Love」面白いですよね。NHKのあの時間の海外ドラマは
「ビバリーヒルズ高校白書」もそうでしたがとても面白いです。
ちなみに妹は「ER」にはまってます。
兄妹そろって海外ものに弱いようです(笑)

明日、成績発表なのです。
卒業見込がでるかでないか、かなり微妙です。
見込みがでたら友達と祝杯をあげ、でなかったら涙酒が待っています。
どちらにせよ帰れなそう(笑)

[3127] ひまわり さん(bighimawari@livedoor.com) 2000/03/22 Wed 01:22:25
はじめまして、ひまわりです。インターネットも初心者です。こうやって春樹さん
のファンの方とお近づきになれるなんて嬉しい限りです。私はノルウェイの森で春
樹さんにはまりました。もう何回読んだか分かりません。春樹さんの小説で、読ん
でないのもあるので「これがいいよ」と言うのがあれば教えて下さい。お待ちして
います。

[3126]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/22 Wed 00:00:43
 久々に更新しました。

◎まるさんへ
 私は仙台在住なので、大したアドバイス出来なくてごめんなさい。でも楽しかっ
たようで何よりです。
 新刊、ごゆっくり読まれて下さいね。

◎かたつむりさんへ
 私は花粉症ではないので、効果的方法は全く知らないのですが、情報が集まって
いると思われる医者に聞くのが一番でしょうね。
 どうか頑張って下さい。

◎もんじさんへ 
 初めまして。新刊は、今までの発言を読んで下さると分かると思いますが、新潮
社から「神の子どもたちはみな踊る」というタイトルです。
 言われる通り、雑誌連載に書き下ろし一編を加えたものですね。

◎あまねさんへ
 初めまして。そうですね、私は村上さんの文章読むだけで嬉しいので、新刊が出
ると我慢出来ずに読んでしまいます。
 再読については「世界の終わり」の事かと思いますが、私も長編ではこれがベス
トです。何度再読してもいいですよね。

◎勝さんへ
 こちらも初めまして。
 という訳で、どなたからかメールが来るといいですね。私が書けばいいのでしょ
うが、なかなかメールにまで時間回らないんです。

[3125] 勝 さん(uyama-makoto@ny.tokai.or.jp) 2000/03/21 Tue 20:46:31
 はじめまして、こんばんは。
 今、春樹さんの本を読み終えたところです。春樹さんの作品にしては
珍しくハッピーエンドで終わったので少しホッとしてます。
 村上春樹ファンの友人が一人もいないので、誰かメール友達になって
くれませんか?(誰でもいいから、村上作品について語らせて!聞く(読む?)
だけで良いから!



[3124] あまね さん(kishida@syd.odn.ne.jp) 2000/03/21 Tue 17:33:09
ごめんなさい
「せかいのはて」なんてまちがえてしまいました
こんなどんくさい私ですがまたメールします

[3123] あまね さん(kishida@syd.odn.ne.jp) 2000/03/21 Tue 17:31:50
ごめんなさい
「せかいのはて」なんてまちがえてしまいました
こんなどんくさい私ですがまたメールします

[3122] あまね さん(kishida@syd.odn.ne.jp) 2000/03/21 Tue 08:47:03
はじめまして
アンアンに春樹さんエッセイをかいてはるんですか?
マガジンハウスは以前にもアンアンで特集くんだりしてましたよね
新刊本買おうかどうしようか迷っています。村上作品って再読しだすと、
もっともっと春樹ワールドにひたりたくなって、とまらなくなりませんか?
私の中では再読率ナンバーワンは「せかいのはて・・」です。
うちは夫婦そろって春樹ファン、だんなはメールで春樹さんに返事をもらった
ことがあるのが自慢です(猫の話題で)これからもよろしく

[3121] もんじ さん(monji07@aol.com) 2000/03/20 Mon 19:01:03
どうも、初投稿です。\(^_^ ) ( ^_^)/
村上春樹の新刊本が出ている!というニュースを人づてに聞いたのですが、
本屋に行ってもそれらしき物は見あたりませんでした。
本当に新刊が出たのかなー?
出るとすれば、『新潮』に掲載されていた『地震その後で・・・』
かなー・・・と思っているのですが。
真相はどうなのでしょうか?
どなたか教えてください。


[3120]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/03/20 Mon 18:56:14
花粉症が酷くてこまります。
眼、鼻、喉、耳の中・・と痒くて痛くて大変です。
ヘチマコロンをぴちゃぴちゃと眼や鼻につけて、
どくだみ茶を煮出して、水蒸気を鼻や喉に当てて、
最後にどくだみ茶を飲むと良いと言われ、試してみたのですが、
あまり効果は無かったようです。
だだし、どくだみ茶は、喉の痛みかゆみがいくらか和らぐようです。
頭痛もするし、くしゃみもでるし、
春は大変です。
以前、病院でアレルギー検査をして貰ったとき、
「スギ花粉とオオバコガエリ」に反応すると
言われました。
アレルギーって、食事や体調や年代の変化で
反応も変わるのでしょうか?
だとしたら、年月も経っているし、もう一度検査に行かなければ
反応も変わっているのかなと思うんですが。
どなたか、花粉症のことで良い方法を教えてください。

[3119] まる さん(kikiemon@hotmail.com) 2000/03/20 Mon 16:33:06
先日は東京お散歩アドバイス?ありがとうございました。早稲田の界隈をうろうろ
しました。「ボク」が歩いてるような不思議な気になりました。
これから新刊をじっくり読もうと思っています。

[3118]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/19 Sun 23:37:22
 久々に競馬場に行きたくなって福島へ。馬券を4万買って3万5千の払い戻し。
うーん、中途半端だ。寝坊したのが敗因だな。

◎Fしろくんへ
 東北も今日は暖かかったですね。花粉症の人はさぞ大変だった事でしょう。何と
もない私でも、なんか目がむずむずします。
 「神の子どもたちは」は長くないので、すぐ再読出来ると思います。気に入った
なら何度でも読み返すのがいいでしょうね。

◎アキさんへ
 はまるでしょ? 私は評価+22までいってしまいました。最近売る物がなくな
ってきたので、また買い手になろうかな。最近始まったebayもヤフーよりは安
全性が高いのでおすすめです。

◎ういすけさんへ
 「アリー」は今テレビでやってるのは2なんですね。もう一回一話からやってほ
しい(笑)。
 何故ananかと言えば、編集者が優秀なんでしょう。時々あそこからは板東眞
砂子とか篠田節子とかの傑作が出ますし。
 私事ですが、あなたの友達と私が入れ替わりで人事異動です。1年遅かったな。

[3117] ういすけ さん(ui@pop02.odn.ne.jp) 2000/03/19 Sun 22:50:43
皆さんこんばんわ。
ananをいつも通り立ち読みし、彼氏に村上ラジオを自慢しつつ、かなり前から「ア
リー my love」にはまっていた(始めはなんてタイトルだと馬鹿にしてました)ういすけ
です。

今日はこれから持ちかえった仕事をしようとパソコンを明けたのに・・・肝心なFD
を会社に忘れてきたことについさっき気がつきました。終わった。明日の出社決定
です。しくしくしくしく。
くやしくて春樹堂にきてみたら話題はやっぱりananで、思わずカキコしてま
す。いやしかし、びっくりしました。なぜっ???なぜ村上氏がananへ???
私は毎号立ち読みしていたので、一石二鳥の美味しい思いをしているのですが、男
性の方は・・・やっぱりつらいですかね?
エッセイは正味1P。目次の次のページです。
一瞬だったら立ち読みも難なくできるかもしれませんよ。

[3116] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2000/03/19 Sun 06:25:26
 イマサラですが、yahooオークションにハマッてます。
なんであんなにオモシロイんだろ?ただの買物なのに。
 私もなにか出品してみたいなーなどと思って部屋を見回して
みたんですが、売れるものまるでナシッ!我ながらシンプルに
暮らしてるなぁ・・・。


[3115] Fしろくん。 さん(6may@rinku.or.jp) 2000/03/19 Sun 00:51:41
春ですねえ〜。大阪はとても暖かいです。

『神の子・・』大事に読もうと思ってたのに、一瞬で読んでしまいました。
良かったです。久々に綺麗な言葉を読んだ気がします。
なんかため息がでてしまいますね。巧くまとまらない感想を新刊専用に書き込
みしましたので、また見てくださいね〜。


[3114]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/19 Sun 00:03:01
 今日正式に人事異動が発表になりました。入社以来8年間いた部を離れる事にな
り、春からは新生活です。久々にどきどきだなあ。

◎しなのさんへ
 「男運強化トレーニング」というのは何だか凄いですね。ちょっとだけ読んでみ
たい気もします。一体何をするんだろう?
 アンアンくらいだったら、「彼女に頼まれました」という顔して、コンビニで何
とか買えるかも。

◎ふみおさんへ
 うん、立ち読みは恥ずかしいですよね。深夜のコンビニで誰もいない時にすれば
いいのでしょうが、そこまでして読むのも何だかなという気もしますし。
 周りの子が誰か買ってますよ、きっと。

◎にゃっ太さんへ
 その件は昨日彼女にも指摘されました(笑)。いつもどちらだったか忘れてしま
います。ついでにTVで放送している事も知りませんでした。普段TV見ないと、
こういう事に疎くなってしまいます。

◎NEOさんへ
 エッセイは1ページだけなんですか。なるほど。
 昔の広告批評のインタビューは、私ではないと思います。多分。
 資料といえば、今日本屋行った際に「村上春樹スタディーブック」だったかの5
巻に、今までの著作リストが載っていて欲しくなりました。論文はいらないけど、
この手のリストはあると便利なんですよ。

[3113]NEO さん(PXF04304@nifty.ne.jp) 2000/03/18 Sat 22:42:09
わたしもan・an買ってみました。
買ったのって10年ぶり位かなー。
でも毎週は買えないな、1ページのために。

今日は六本木まで行ったので、青山ブックセンターに行き、「広告批評」の
バックナンバーの村上さんインタビューを発掘ゲットしてきました。
全然気づいてなかったんですー。

そういえば昔の「広告批評」のインタビューは、誰かあしか堂の人に貸したこ
とがあったようななかったようなおぼろげな記憶が。
ファン歴長いので、結構村上資料はいっぱい持ってますが、全然整理してない
ので、何がどこにあるかわからなくなってます...。

[3112] にゃっ太 さん(chikako@mocha.ocn.ne.jp) 2000/03/18 Sat 16:18:08
みなさん、はじめまして。
管理人さん、「アリー」ですよ。「アニー」じゃなくて。
普段、書き込みはしないんですけど
なんか気になって・・・
それでは、また。
気になることがあったら。

















[3111]ふみお さん(sekifumi@hotmail.com) 2000/03/18 Sat 08:33:38
こんにちは。
確かに、男性のぼくとしてはアンアンは買いにくいです。
かといって立ち読みをするのはさらに恥ずかしい。
立ち読みして継続的に恥ずかしい思いをするくらいなら
一瞬の恥ずかしさを我慢して買ってしまったほうがいいような
気もします。でも、アンアンとか女性誌の特集っておもしろいですよね。
妹か友達に見せてもらうというのが最も良いかもしれません。



[3110]しなの さん(shinano@ppp.fastnet.ne.jp) 2000/03/17 Fri 15:51:12
こんにちは。今日はお天気はよかったんですが、
風が強くて、ひさびさの着物だったので大変でした。

*ぶるーうさん、レスありがとうございます。
今日、またアンアンをつい買ってしまいました。
まだ読んでないのですが、特集が「男運強化トレーニング」
で、なんか、ちょっとなあと思いましたが、
村上ラジオ(ちにてんてんが出ないです)
を読みたさに買ってしまいました。
男運の方は、いまさら強化しても..。
男の方は余計買い辛いことと思います。お察しします。
単行本になるまで気長にお待ちになっては?

村上さんは若い女性読者が増えたら、きっとお喜びでしょうね?

ではでは。



[3109]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/16 Thu 23:29:10
 アメリカのTVドラマでビデオ化されている「アニーmyLove」は面白い。

◎かたつむりさんへ
 先日札幌ロフトでパソコン用椅子として、脚を載せる部分が付いている椅子があ
り買おうかどうかしばらく悩んでました。椅子は大事です。
 ヤフーは登録してから掲載まで結構時間かかるみたいですね。私の時は2日くら
いだったかな。それだけホームページが増えたのでしょう。

◎えぐちさんへ
 ごぶさたでした。私は元気ですが、入社以来初の異動になりそうで、久々に少し
緊張してます。会社員だから異動は当たり前なのですけどね。
 「羊」の後でしたら、「ダンス」の再読が良いかもしれませんね。いるかホテル
の変遷に心を囚われるのも一興です。私も札幌のイメージが残っている内に再読し
ようかな。
 私の今年の競馬はぼちぼちです。淀に行かれるのでしたら天皇賞が一番の見所で
すが、桜花賞を場外として桜と共に見るというのも、いとをかしですね。

◎yasさんへ
 初めまして。ホームページは簡単に作れますよ。wwwは見ているよりも作った
方が絶対に面白いですし。
 本は単に好きで読んでいるだけです。私の取り柄は本に詳しい事くらいですし。
村上作品は再読に耐えうるのが特徴の一つでもあります。これからもいい小説が読
めるといいですね。

[3108] yas さん(yrf@pb.highway.ne.jp) 2000/03/16 Thu 20:44:45
はじめまして。スゴク充実したホームページですね。僕もこんなホームページ作っ
てみたいです。沢山本読んでますね。僕も本を読むのは好きですが、結構同じ本を
何度も読む人なので、横に広がりません。今28歳で、「風の歌〜」をはじめて読ん
だのが14歳だったので、人生の半分は村上作品を読んでるんだ、とふと思いまし
た。またきますね。

[3107] えぐち さん(eguc071135@swam.sanyo.co.jp) 2000/03/16 Thu 13:01:13
こんにちわ、えぐちです。本間さんちの掲示板におじゃまするのは久々です。
ただいま「羊をめぐる冒険」を再読中でして、電車の中で村上ワールドに
はまっていると40分の通勤時間が苦になりません。鎮痛剤みたいな効用が
ある小説っていいですね。羊を読んだら、次ぎは「ダンス・ダンス・ダンス」に
しようか「ノルウェイの森」にしようかと迷っています。うーむ。
本間さん、お元気ですか?何かお忙しいご様子ですね、いろいろと。
春、淀の競馬場に行って花見&今年初競馬を計画しております。
それでは、みなさまよい春をお迎え下さい。

[3106]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/03/16 Thu 05:10:12
いつもですが、また朝が来てしまいました。
クッションの柔らかい椅子は、足がむくみ、
この内側からの圧迫感は、足が2倍の太さになったようです。
立ち仕事をしている人は、夕方、靴がきつくなりますよね。
「休足シート」が欲しくなりました。
一度も試したことが無いので、今、本気になっています。
ところで村上さんの新刊やっと手許に来ました。
嬉しいです。
それから、私事ですが、ヤフーのトップページからの
「芸術と人文」をたどっていくと、私のHPが紹介
されるようになりました。
嬉しいので、ここに書かせてください。
みなさん、ありがとう。
これからも宜しくお願いします。


[3105]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/15 Wed 23:38:10
 寝不足も3日続くときつい。明日はゆっくりしようっと。

◎まるさんへ
 上野千鶴子の評論読んでいたら「自分のために使える可処分所得がある女性をタ
ーゲットに創刊された雑誌」だそうです、アンアン。そう表現されると、なるほど
と納得してしまいました。
 東京ですか。うーん、暖かかったらノルウェイの僕と直子の散歩コースとか、早
稲田界隈の古本屋回りがいいかもしれません。

◎ぶるーうさんへ
 新刊読まれたのですね。「もし僕らの・・・」に引き続き、二ヶ月連続新刊が読
めるなんて、私は幸せ気分でした。
 Long and ・・・は出てきてましたか。「村上春樹の音楽図鑑」見れば良かった
のですが、調べる手間を惜しみました。堕落です。

◎NEOさんへ
 こちらでは初めまして、ですね。こんな風に作ってます。
 ユリイカの村上春樹増刊が久々に出たんですか。本屋でチェックしてきますね。
情報どうもありがとうございました。
 しかし気が利く方ですね、夫の方は。見習いたいものです。

[3104]NEO さん(PXF04304@nifty.ne.jp) 2000/03/15 Wed 21:31:13
はじめて書き込みます、こんばんは。
本間さん、先日はHPのリンクありがとうございました。

えーと、「ユリイカ」の臨時増刊で『総特集 村上春樹を読む』というのが出て
ました。夫が発見して書店で買ってきてくれました。
近所の本屋では今も『総特集 村上春樹の世界』を売っていますが、今見たら、
平成元年6月の刊行でした、もう11年も前の本だったのですね。

どうでもいい写真しか載せてないわたしのホームページで、新しい臨時増刊の
写真も載せてみました。

また来ますね。
ではでは。


[3103]ぶるーう さん(horiyus@cocoa.plala.or.jp) 2000/03/15 Wed 00:26:13
 こんばんは。うららかな春の陽気に包まれている、ぶるーうです。

 「神の子どもたちはみな踊る」とうとう読んでしまいました。6作品ともすごくよ
かったです。でも、中でも一番気に入ったのは表題作でした。主人公の男を取り巻く
ひんやりとした冷たさとは対称的に、踊ることの・・・おっとっと、これ以上言う
とネタばれっぽくなっちゃいそうなので、これくらいにしておきますね(笑)。

(本間さんへ)
 ビートルズの「ロング・アンド・ワインディング・ロード」は「午後の最後の芝
生」の冒頭にちょこっとだけ出てきます。ほんとにちょこっとだけですが(笑)。

(アキさんへ)
 お風呂の中でビートルズですか。ジョン・レノンもびっくりの大エコーがかかっ
て、なかなか良さそうな気がしますが、残念ながらうちには防水対応の再生装置は
ありません。
 デーイ・エイ・トリッパーは僕も大好きです。私的ビートルズNo.1曲は考えれば考
えるほど頭が混乱してくるので、とりあえず「無し」です(笑)。

(しなのさんへ)
 村上ラヂオはananに引っ越しちゃったのですか。ううむ。女性ファッション誌
となると、立ち読みするのもちょっと勇気がいるなあ(笑)。

(千秋屋さんへ)
 僕も「かえるくん」気に入りました。読み終わったとき、かえるくんはおたまじゃ
くしの頃からずっと大きな体だったのかなとふと考えてしまいました。どうでもいい
ことですけど(笑)。

[3102] まる さん(kikiemon.hotmail.com) 2000/03/14 Tue 13:25:50
本間さん&春樹堂の皆さんこんにちは。久々に書きこみます。
私もアンアンのコラム読みました。お洒落な雑誌だし、これからが
ますます楽しみですね。

さて近々東京に遊びに行くのですが、時間が許せば春樹さんの作品が再読したくな
るような所を散歩してみたいのですが、おすすめの場所ってありますか?



[3101]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/13 Mon 23:52:51
 昨日は温泉に3回入りました。ただ飲み過ぎで疲れたなあ。

◎ふみおさんへ
 旅行先では、その土地の食べ物や飲み物が美味しいですよね。体がその食べ物や
飲み物に馴染んでくるのが分かります。
 「神の子どもたちは」は、人によって様々な作品を連想させるみたいですね。何
にせよ、スタンスが変わった事により次の長編が楽しみです。

◎わかさんへ
 聞いたところ、アンアンはマガジンハウスだそうなので、繋がりがなくもないの
でしょうが、確かに意表を突かれました。

◎田崎さんへ
 ごぶさたでした。
 風間一輝は、数年前から仙台に引っ越してきていたのですが、昨年秋惜しくも亡
くなりました。ガンだったような気がします。原因はちょっと分かりませんが、寡
作な作家だし、惜しい死ですよね。稲見一良の時もそうでした。

◎しなのさんへ
 しなのさんは読まれたのですね。うーん、私も読みたいなあ。彼女に買ってもら
うことにします。
 大橋歩さんと言われても分からなかったので、見てみますね。

◎千秋屋さんへ
 一人称や三人称は視点の問題なので、作風自体はそれほど影響を受けないのかも
しれませんね。私はそれほど違和感なかったです。
 「かえるくん」は「あしか」「かいつぶり」以来の動物物かもしれません。なか
なかです。

◎さかさんへ
 という訳で書き込みは整理しておきました。IEでの文字コード設定をシフトJ
ISにしていませんか?
 感想は一般的な感想でしたらこちらでも構いません。ただストーリーを明かして
いたり、細部まで明らかにしている書き込みは未読の人が困りますので、隣の掲示
板にお願いしています。

[3100] さか さん(sakaik@kitanet.ne.jp) 2000/03/13 Mon 22:06:53
『神の子どもたちはみな踊る』読みました。

こちらに書かれている方も多いようですが感想って新刊専用掲示板でいいんで
すよね。
いちばんのおきにいりは「かえるくん、東京を救う」です。


[3099]千秋屋 さん(hosachii@tky2.3web.ne.jp) 2000/03/12 Sun 17:59:09
こんにちは、はじめまして千秋屋と申します。
長年の村上ファンです。
よくこのHPもみさせていただいていますが、書き込むのは初めてです。
『神の子どもたちはみな踊る』を読みました。
周りに読んでる人がいないので何ともこの気持ちを共有できる人がいなくて、それ
で書き込んでみます。
なんつうか、びっくりしました。
三人称への変わり身がこうもすぱっといくもんなのかと思って驚きました。
でもまあ「かえるくん」みたいなキャラは相変わらずでいいですよね。
最初の違和感もどこかへ行ってしまい、読み終わったときには「あああ、これは紛
れもなく村上春樹だ」と思いました。
とにかく、じんわり来ました。
宣伝で恐縮ですが僕も自分のHPに感想を書きました。
またきます、では。

[3098]しなの さん(shinano@ppp.fastnet.ne.jp) 2000/03/12 Sun 14:52:44
こんにちは。

村上さんの新連載のエッセイを読みました。あんあんは
昔は愛読していたのですが、これでまた毎週買ういいわけができて
(別に誰にいうわけでもないですが)うれしいです。
情報をありがとうございました。

ファッション誌だから、最初はこの話しからって感じで
書かれたのかしらなんて思いながら読みました。
挿し絵も昔からすきだった大橋歩さんでなおうれしいです。

ではでは、いつもいろんな情報をありがとうございます。


[3097]田崎 さん(sataz@po.teleway.ne.jp) 2000/03/12 Sun 01:07:35
お久しぶりです。ここの読書録で始めて知りましたが、風間一輝は亡くなったので
すね。この1月に私的発掘作家として見つけて、読み進んでいるときだけに残念で
す。作品からすると酒好きだったようですが、それが原因だったのでしょうか?

[3096] わか さん(wakako@akina.ne.jp) 2000/03/11 Sat 20:28:37
 えっ!村上春樹とアンアン…。
>shoko さん。
それホントですか?

 村上氏は、いつもあっという間に、どっかに飛んでる…(-_-;)
 
 ……村上春樹とアンアン……
!!!!!(>_<)

 どうしても、解せない展開だ…(ーー;)

[3095]ふみお さん(sekifumi@hotmail.com) 2000/03/11 Sat 00:29:29
残念ながらバリではピナ・コラーダ飲みませんでした。
ビーチでトロピカルジュースは飲みましたが。
あと、アラークという地元のお酒をたくさん飲みました。
これはココナッツの樹液を発酵させてつくったお酒です。
地元の人に勧められたのですがこれが最高においしかったです。

春樹の新作読みました。
すごく読みやすい作品ですね。
確かに三人称で今までにない作風ですが、あえて言うなら
「レキシントンの幽霊」に近いかな?と思いました。
近いうちにもういちど、読み返したくなるそんな本でした。

[3094]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/11 Sat 00:13:40
 やたらと寒い今日この頃。でも日曜は年に一回の温泉への泊まり飲み会です。

◎Fしろくんへ
 そうですか、置いてなかったですか。版元が新潮社なので、ビデオレンタル合体
型書店にも置いてあると思いますので、頑張って探して下さいね。
 ホームページは極端に重いのはともかく、数十Kくらいの画像でしたら大丈夫で
すよ。JPEGの圧縮率をいろいろ変えてみると良いでしょう。

◎shokoさんへ
 はあ、何となく覚えてます。ごぶさたでした。
 村上さん情報ありがとうございます。毎号連載なのでしょうか? しかし、より
によって男が読みにくい雑誌になりましたね(笑)。
 何らかの作品を探すことは、新刊書店でも古本屋でも励みになっていいですよ。
でもあまり見つからないと、探している事自体を忘れてしまいそうです。

[3093]shoko さん(charainsweetish@goo.ne.jp) 2000/03/10 Fri 22:54:57
 本間さん、お久しぶりです。
と言ってもあんまりにもごぶさたなので、
覚えていただけているかどうか(笑)。
(某私大図書館・情報学科の・・・。)

 きょう、ananを見たら、春樹さんの連載が始まっていて、
とてもびっくりしました。
村上ラヂオというとてもお馴染みの名前で。
早く長編小説も読みたいです。よい気分転換になるのでしょうか。
 新刊を読んだ後に、カーヴァーズダズンを読んだのですが、
両方で登場したジャック・ロンドンという作家さんがとても気になって、
(さらに、今友人が翻訳中の小説にも、ジャック・ロンドンの小説が、
非常に重要なアイテムだったりして)
それで、読んでみたのですがとても面白かったです。
ただ残念なことに、焚火、という作品は見つからなくて。
 また遊びにきます。

[3092] Fしろくん。 さん( 6may@rinku.or.jp) 2000/03/10 Fri 01:43:04
近所の本やに飛んでいったのですが、新刊がなくて
がっかりでした。売れてしまったのかしらん。

なにせ職場が小さな街にあるので本屋も小さくて困ってます。
しくしく。
まあ、これからの楽しみにとっておきます。

HPのコンセプトって難しいですねえ。
重さも気になります。
完成に向かって日夜、寝不足の毎日です。
ねむねむ。


[3091]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/09 Thu 23:55:20
 寒の戻りみたいで、小雪までちらついてきました。

◎アキさんへ
 お風呂読書は入っている時間が短い私には無理ですが、音楽を聴くのはいいです
ね。防水ラジオ辺りが欲しいなあ。
 ビートルズは、CDを車でよく聞いてます。私的1位はLong and winding load
かな。短編では特に出てこないけど。

◎Fしろくんへ
 はい、お久しぶりでした。新刊はなかなか読み応えあるので、ぜひどうぞ。
 ホームページ作っていたのですか。結構長く作ってきた私からの小さなアドバイ
スとしては、一に内容、二に更新。私のホームページは何とかについてのホームペ
ージです、っていう売りがあるのが大事です。頑張ってね。

[3090] Fしろくん。 さん( 6may@rinku.or.jp) 2000/03/09 Thu 01:25:54
こんばんは。本間さんお久しぶりです。
村上春樹さんの新刊がいつでるのかな〜、と思い、のぞきにきました。
とっくにでているようですね。買いにいかなきゃ。

さて、最近は自分のHPをつくっていまして、それでぜんぜんネットから
離れていたのです。3月完成予定でしたが、まだ半分しかできてません。
大変なもんですねえ。映画や、旅行、今まで描いた絵や、写真などの私の趣味
のページです。
また完成したらぜひともみにきてくださいね。



[3089] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2000/03/09 Thu 00:51:24
 こんばんは。最近、オフロ読書はやっぱり目に良くない!と思い音楽を
聴くようになりました。と言うかしました。ドアの前にデッキを置いて、
ボーッと聴いてるのはイイ気持ちです。
 で、なにを聴いてるかというとビートルズです。村上歴7・8年にも
関わらず今まで聴いたことなかったんですが、今世紀中には聴こう!という
目標もあってトウトウ手を出しました。ふぅ〜カッチョイイ・・。
 そんなワケで現在自分内短編ランキング1位は「32歳のデイトリッパー」です。
デーーーイ・エイ・トリパッです。

[3088]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/09 Thu 00:05:48
 訳者として名高い深町眞理子のエッセイ集を読みました。翻訳小説好きの方にも
原語で読んでみようと思っている方にもおすすめです。

◎くつさんへ
 まとめて村上春樹の新刊を読むというのは、ある種幸せな行為ですね。ゆっくり
読まれた事かと思います。
 癒し、というのはここ数年のキーワードのようになってますが、何が対象であれ
癒される感覚は確かにほっとします。

◎かっちゃんさんへ
 はい、ごぶさたでした。余談ですが、本屋でゆっくり出来ない場合は、www上
の本屋で新刊チェックをするのがベストかと思われます。私だと紀伊国屋Webを
愛用していて、日本で出ている全ての小説を一覧で見てます。デメリットはどうで
もいい本まで拾ってしまう事ですが。
 なお、私の知識は非常に偏っているため、その答えは分かりません。

◎ふみおさんへ
 のんびりとした楽しい旅行だったようで何よりでした。暖かい南の島で泳ぎなが
ら過ごす、というのは冬のこの時期としては、理想的ですね。ピナ・コラーダは飲
みましたか?
 会社員でも業種によっては結構休み取れますよ。

◎さきこさんへ
 先ほどホームページ拝見いたしました。すごく大きく扱ってますね。しかし小説
についてのコンテンツはないのに、何だか不思議なページでした。
 いずれにせよ、いい小説を読み終わった後は心に何かが残って、不思議な気持ち
がします。

◎わかさんへ
 運転はよほど急いでいる時以外は、のんびりと音楽聞いたり、コーヒー飲んだり
している方が落ち着いていいですよ。数分節約するより、のんびりです。私は10
年間運転していて、ようやくこの境地に落ち着きました。

[3087] わか さん(wakako@akina.ne.jp) 2000/03/08 Wed 22:44:14
 会社帰りの121号線。
「なんか、トロいなぁ〜」
って思ってたら、案の定「バス」が行く手をさえぎっていた。
「むむむぅ…(-_-;)」
と思うこと数分。
いつのまにか、あたしの愛車が、バスの真後ろについてしまった…。
右ウィンカーをだして
「ダァ〜シュッ!!!」
の機会を狙って、淡々と制限時速の道のり。

!!!
ようやく、チャンス!(^○^)

あたしは、勝ち誇った気分で、バスを追い越したのだが、
目の前には「教習車」が…。

…人生って、ままならない。(ーー;)

 >かたつむりさんへ。
 あたしの「時間が止まった」瞬間は、
「二度寝してしまった」時です。
 
 あたしは、こんなふうにオバカな人間です。


[3086]さきこ さん(aak05060@pop01.odn.ne.jp) 2000/03/08 Wed 19:44:30
管理人様
私も白石一文著「一瞬の光」を読みました!!
読み終わった後心が「し〜ん・・・」と静かになり感動しました。
私のHPにも紹介してあります。
よかったら、見てください(^0^)☆

[3085] くつ さん(masa_9@momo.so-net.ne.jp) 2000/03/08 Wed 10:01:47
かっちゃんさん>
それはおそらく、好色五人女ではないでしょうか。
はっきりしたことはわかりませんが、たぶん『五』
じゃないですかね。

[3084]ふみお さん(sekifumi@hotmail.com) 2000/03/07 Tue 21:28:58
お久しぶりです、ふみおです。
かたつむりさんの言ったとおり先週までバリに行ってきました。
今回の旅行はいわゆる卒業旅行です。

ビーチやハンモックで昼寝をしたり、朝食前にホテルのプールで
泳いだり。本当に時間はゆっくり流れていました。
こういう空間にいると時間というのは相対的なものなんだなあ、
と感じます。そういう感じって大切だとぼくも思います。

4月からは社会人(新入社員)なのでしばらくはこのような贅沢な
時間の使い方もできないと思います。次はハネムーンかな?
(もちろん相手はいませんが・・・)





[3083] かっちゃん さん(jo-kd@wb3.so-net.ne.jp) 2000/03/07 Tue 21:28:04
とっても久しぶりにやってきました!ご無沙汰です。
先日、買い物帰りにふと、本屋に寄った所、春樹さんの新刊が出てるじゃありません
か!!全然知らなかった。子どもが産まれてから、何が悲しいって本屋さんでゆっく
り本を物色できなくなった事です。だから、実家に帰ると母に預けてまず向かうのは
本屋。
まだ授乳しているので限界3時間なのですが、その3時間まるまる本屋さんにいる事
もあります・・・。
で、春樹さんの本を手にしてふと、このHPの事を思い出して来てみました。健在で
良かったです。
ところで、ちょっと本間さんに質問です。読書家の本間さんなら分かるかなぁ、と思
って。
今、あるクイズを解いているのですが、その答えがどうしても解けないのです。
日本の女性史の名前と言うか、代名詞を4つ答えるのですが、
「紫式部」、「静御前」、「尼将軍」の3つは解けて、最後の一つが
「○代女」と言うものなのです。その、○のなかに入る言葉がどうしても分かりませ
ん。もし、分かりましたら、教えて下さい!!本間さん意外でも、ご存知の方、よろ
しくお願いします。
変な内容になってごめんなさい。
また来ます・・・。

[3082] くつ さん(masa_9@momo.so-net.ne.jp) 2000/03/07 Tue 09:55:48
お久しぶりです。最近ずーっと本を
読んでいなかったのですが、急遽
村上春樹新刊を読みました。
「ウイスキー」の方も読んでいなかったので、
まとめて買って、読んでみました。
やっぱり俺にとって、春樹作品は「癒し」
ですね。なんかほっとします。

[3081]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/07 Tue 01:26:01
 今日は深夜勤。帰ったら昼間作ったシチューを食べようっと。

◎宇宙人さんへ
 掲示板では初めまして。
 往復4時間あったら、ゆっくり本が読めますね。「一瞬の光」は大変おすすめな
のだけど、ハードカバーなので持ち歩きには辛いかも。おすすめと言えば、タイプ
別おすすめ本コーナーを作ろうと思っているのですが、時間がかかりそうなので、
期待せずにお待ち下さい。

◎アキさんへ
 前にも書きましたが、速読なんてしてませんって(笑)。テレビをほとんど見な
いのと、夜寝る時間を削っているからです。その分休みにはぐっすり寝てますし。
 自分のしたい事をするためには、どこかで時間調節しないと、と実感はしている
のですが、チャットなどでだらだらしているのもご承知の通りですね。
 経験上、300ページ/2時間までは慣れるとペースアップ出来ますが、それ以
上は10年かかっても早くなっていません。私の限界値らしいです。

◎かたつむりさんへ
 時間だけが全ての人たちに平等である、と私は思ってます。その一部である死も
そこには含まれますね。
 時が止まるような時ですか。うーん、あるけど恥ずかしくて書けません(笑)。
でも、自分のためにゆっくりと時間が使えるというのは幸せな事ですよね。

[3080]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/03/06 Mon 21:49:38
みなさんは、時が止まっているような時間を経験することは
ありますか?
良く考えてみると、それはとても不可能のように思えて来るのです。
哲学者や権力者や発明家が、「時間は存在しない」と大胆なことを
言ってくれたとしても、私達は、時間性の中で生きているでしょう。
ただひとつ、素晴らしい救いがあるとすれば、
言葉を放ったと同時に、時間が立ってくることがあることです。
ここのページにもくるふみおさんが、
先日、バリに行って「時間がゆっくり流れていた」と言ったので、
私は、改めて考えてしまいました。そう言う体験て貴重だと・・。

その夜、実は私も体験できました。
お風呂から出て、髪を乾かし、顔に美容液のシートを貼って
ベッドに仰向けに寝ころがったんです。
なんだか全てから開放された感覚になって、
心も身体も弛緩してしまいました。
私は、そのとき、時間の外にいる感じがしたんです。
一見つまらな〜い!出来事かもしれませんが、
私にとっては貴重で、こんなことがあるんだと言う体験で、感動でした。

>わかさんへ
私は、こう言う風に、単純な女です。


[3079] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2000/03/06 Mon 20:42:49
 こんばんは。前にどなたかも書いてみえましたが、本間さんは
どうしてそんなに本が読めるのでしょうか?働いてるし、チャット
にもいつもいるのに・・・。単純に不思議だ。飛行機が飛ぶのが
不思議なのと同じノリで分からないです。速読方とかやってるん
ですか?なんにしても羨ましいなぁ。一人言のようなカキコみで
申し訳ないです。では。


[3078] 宇宙人 さん(you-know@mx4.ttcn.ne.jp) 2000/03/05 Sun 23:53:12
 こんばんは。初めまして。
私は今、就職活動真っ只中の女の子です。
今は静岡に住んでいるけど、東京で就職したいので、
現在、遊牧民のような往復生活です。
なかなか辛いけど、往復4時間の移動時間にのんびり読書しようと思ってます。
「一瞬の光」読んでみようかな。おすすめの本があったら、教えて下さいね。




[3077]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/05 Sun 00:16:10
 「本の雑誌」で北上次郎べたぼめだったし、村上龍も絶賛したと帯に書いてあっ
た「一瞬の光」白石一文、良かったです。読後思わずため息が出る小説でした。

◎ぶるーうさんへ
 その火事が大した被害が出ていなければいいのですけど。その時間なら朝刊に間
に合う時間なので、カメラマンは新聞社の人でしょうね。普通の人なら非日常の風
景が記者には通常の風景となってしまいます。難儀ですね。
 ちなみに消防隊の人を主人公にした小説もいくつかありますから、これを機に読
んでみるのもいいかもしれません。

◎わかさんへ
 現実の出来事と仮想の出来事の境目が曖昧になる、というのは社会現象にもなっ
ていますが、テレビの向こう側の出来事というのはその傾向が強いですよね。自分
の周りにも、もっとひどい事が起きうる可能性もあるのだ、という風にはなかなか
考えられませんし。難解な時代です。

[3076] わか さん(wakako@akina.ne.jp) 2000/03/04 Sat 22:02:47
 村上さんの新刊、本日読みました。
 「三人称」のあらし。
あたしには、そのことが一番衝撃的だったかも知れない。
あたしの村上像は、いつだって「ぼく」から始まっていたから…

 あの「大震災」。
あたしはブラウン管だけで、体験しました。
関西には知り合いもいないし、あたしは、本当に第三者でした。

 この短編集は、「大震災」がそれぞれの「変り目」となるテーマの作品ですが、
荒っぽく言えば、あたしには何の「変り目」も無かった。
それほど、他人事だった災難です。
 テレビ越しに見る、あの「ぐにゃりと湾曲した道路」。
日々、伝えられる神戸の人々の様子。
仮説住宅。ショックを受けた子供たちへのケア。
 不思議なことに、同じ日本で起こっていることとは、考えられなかった。
美しい街並みが、淡々と送られるべき「普通の人々」の生活が、一瞬のうちに変貌
するさまを、あたしは、まるで第三世界のことのように見ていたような気がしま
す。
 現実感を実感できない現実は、「まるで悪夢のようだ」と表現するしかないで
す。

 とにかく、今回の新作は、不思議な心持ちを覚える作品です。
ものすごくリアルであるはずなのに、妙にリアルではない。
(新潟の9年間の女の子監禁事件にも、同じ感慨を抱きます)
 「どうして、こんな目にあわなくちゃいけないんだろう!」

 「神が人を試せるのなら、どうして人が神を試してはいけないのだろう」
この短編集で一番印象に残ったフレーズです。
なんのための「大震災」だったんでしょうか?
それによって、何事の得るものがあるのでしょうか?(神さまっ!)
 
 いささか、生意気な感想かも知れませんが、今回の作品は、「作家」村上春樹の
短編集ではなく、「個人」村上春樹のココロのうちを、申し訳ないほど「まざま
ざ」と見せてもらえた短編集でした。

:とてもひっくるめた感想。
「自然」ってのは、あたしたちのちっぽけな脳みそを凌駕する、モンスターです。

 >ぶるーさんへ
 あなたも、現実味の無いリアルを体験したのですね。
(春間近な気候が続く最近ですが、まだまだ空気は乾燥しているのでしょうか?
お互い「火」には十分注意しましょう。
 ※「焚き火」したい時は、回りに燃えるものがないか確認してから、ね)

[3075]ぶるーう さん(horiyus@cocoa.plala.or.jp) 2000/03/04 Sat 00:40:27
 こんばんは。今もまだ興奮覚めやらぬ、ぶるーうです。
 つい先程、我が家の50メートルほど向こうの家で火事がありました。今もまだ白い
煙が上がっています。僕はそれまでずっとのんびりとテレビを観ていたので、まさか
近所で火事があるとは全く思っていなかったのですが、幾つかの消防車のサイレンの
音が近くで止まったので、それとわかり、上着を羽織って現場に駆けつけました。
 僕が現場についた頃には、すでに見物人が20名ほど、大きな一眼レフカメラを持
ったカメラマンが3人、そして15名程の消防隊員が右往左往しておりました。真夜
中の火事だったので、現場は消防車のてっぺんについているすごく明るいライトで照
らされており、昼間のように明るくなってました。家の中のいろんな物が燃える匂い
で、現場にはつんと鼻をつく刺激臭が立ち込めてました。数名の消防隊員が、特別に
訓練されたのであろうと思われる、足を大きく振り上げた特殊な走り方で現場と消
防車との間を往復してました。僕の後ろでは自転車に乗った中年の男が消防ホースに
つまづいてました。
 僕がそうやって現場周辺をぼんやりと見ている間にも、あとからどんどん見物人の
車や、自転車や、マスコミのカメラマンや、パトカーなどで、道路は混雑していきまし
た。僕の家の前の道路にも、テレビ局の車が一台止まってました。
 全てを観終った後、家に帰宅している途中、「なんだこりゃ」と思いました。なん
というか、不思議な時間でした。今もまだちょっと動揺しているので、乱文お許しくだ
さい(笑)。

[3074]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/03 Fri 23:34:11
 日一日と春らしくなってきますね。

◎アキさんへ
 私はビデオになったら見ようかなと思ってます。という訳でお役には立てません
でした。
 もうすぐ公開の映画では、やはり「グリーンマイル」が気になります。あの小説
をどう映画化するのか楽しみですし。

◎かたつむりさんへ
 私は花粉症になった事はないのですが、周りの人たちを見ていると大変そうだな
とつくづく思います。てん茶(てんの字は忘れました)が結構効果あるようですよ
ね。

◎わかさんへ
 その状況は困りましたね。めげずに美味しくビールを飲まれて下さい。まあ悪い
事は起きる時はおきますし、あまり関連性はないと思いますよ。私が楽観的なだけ
かもしれないけど。

[3073] わか さん(wakako@akina.ne.jp) 2000/03/03 Fri 22:40:36
 うわっ。
開けたばかりのビールに、たばこの灰をこぼしてしまった…
まいったなぁ〜
本日はじめての、最悪な出来事。
(これが、様々な災難のきっかけになりませんように…)

 >のりこさんへ。
 きょうは「ひなまつり」
 とっくに「女の子」と世間的に呼ばれる時期を過ぎたあたしですが、
本日は神様も味方してくれたのかな?
会津は「快晴」(!)です。
 うふふ。
雪国に春を感じるこの時期は、
「生きる」って気持ちいい!
って感じる瞬間です。
 やはり、人生において、「春」は必須です。
(ところで、満田屋。
今度、観光客気分で、行ってみます。
(どうか、「うちで食うのと同じだよぉ」なんて思わないことを願って…))

 >かたつむりさんへ
 「花粉症」
あたしも、きてます。
鼻がグズグズと「みずみずしい」。

>私は、もともとなまけものなので、
こう言う状態を自分から好む傾向があります。

 ははは。(^O^)
いい傾向です。
 
 あたしも、サラリーウーマンの自分は嫌い。
だからって、あらたなる行動を起こす気力もないのだけれど…
「なんとか、働かんで、食ってはいけないもんだろうか?」
と、いつも考えています。
(あたしは、ほんとは日本に生まれるべきじゃなかったんだろうな。
どっか、南のあったかい島の住人で、
バブリーな日本人相手に、
毎日のこづかい銭をうまいこと頂戴するような生活があっていると思う…。
非常に不埒なのは、承知だけど)



[3072]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/03/03 Fri 18:00:04
皆さん、花粉の具合はいかがでしょうか?
私は杉花粉にやられるんです。最近は、微熱、鼻水、頭痛、だるけ、
集中力低下・・とかなり酷くなって来ました。
私は、もともとなまけものなので、
こう言う状態を自分から好む傾向があります。
仕事をしなくて済む条件を、まわりにいっぱい揃えて、
本当に仕事から逃げ出すんです。
本当は、欲しくない状態ですが、
私が人生ではまってしまうところです。
なんとか努力しようと、思っています。


[3071] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2000/03/03 Fri 00:17:52
 こんばんは。「シュリ」観てきました。イロイロ考えてしまう感じ
ですが、面白かったです。それにつけても俳優の見分けがつかないー。
欧米の人とか日本映画観て見分けついてるのかしら?三船以外は同じ
に見えてるんじゃ?分かりませんが。ところで観た方にお聞きしたい
のですが、最初の方でスープ(おかゆ?)の中にボチャっと入れられ
ていたアレは何ですか?よく見えなかった。分かる方みえましたら
教えてください。


[3070]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/02 Thu 23:21:15
 今日会社で面白い事があったのですが、まだ秘密。

◎ぶるーうさんへ
 それではお答えいたしましょう。宛先のccはOutlookに限らず、メーラーには
付いている機能です。
 toに複数のメールアドレスを書いて送った場合、全員に他に誰に送ったか一目
瞭然になり、また当人以外のアドレスも公開してしまう事になりますね。従ってこ
ういうケースではccを使うのです。もちろん全員が知り合いで、同意している場
合はtoでも一向に構いませんよ。

[3069]ぶるーう さん(horiyus@cocoa.plala.or.jp) 2000/03/02 Thu 21:40:52
 今日もいささか寝不足気味のぶるーうです。どうもこんばんは。
 ちょっとどうしても判らないことがあるので教えていただきたいのですが、
Outlook Express 5の「Cc(カーボンコピー)」って、いったいどのような価値が
あるのでしょうか。
 例えば、5人に同じ内容のメールを送信したいときには、1人分のアドレスを「宛
先」に、残りの4人分のアドレスを「Cc」に書いて送れば良いわけですよね。で
も、そうじゃなくって、「宛先」に5人分のアドレスを一度に書いて送っちゃっても
それはそれで良いわけですよね。そうなると「Cc」の存在価値がなくなってしまう
ような気がするんですけど。
 非常にくだらない質問で申し訳ありませんが、気になって夜も眠れません(笑)。ど
なたか教えていただけると幸いです。

[3068]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/03/01 Wed 23:56:56
 今日は久しぶりに暖かい一日でした。

◎しなのさんへ
 今回の新刊は「スプートニク」と違って、「いい」と言われる方が多いですね。
また「もし僕らのことばが・・・」とは違って、結構すぐ買われた方も多いようで
す。何にせよ、二ヶ月連続で新刊が読めるとは幸せですね。
 それと息子さんの誕生日おめでとうございます。健やかに育つといいですね。

◎かたつむりさんへ
 美味しい物を食べていると幸せですよね。自分の好みの味を見つけられるといい
ですね。それと食べるばかりではなく、体も動かすとよろしいかと思います。

◎わかさんへ
 火曜日辺りはこちらも大雪で東北道が通行止めになったり大変だったようです。
4月になればさすがに暖かくなるでしょうから、もう少しの辛抱です。今日はぽか
ぽか天気でいい気持ちでしたよ。

◎くろひょうさんへ
 ごぶさたでした。暇な時にやってみた動物占いは私もくろひょうでした(笑)。
 物事が上手く行かないときは全てを放り出したくなりますが、私の場合はひたす
ら本読みます。逃避かもしれないけど、それで幾分安らぎますし。

◎のりこさんへ
 それは私の症状と一緒です。もう10日ほど出っぱなしです。困りましたね。
 鷺沢萠、通称めめちゃんは評価が辛い時期に当たったのでしょう。私は自分で付
けていて、大体85近辺に全て固まるのが時々嫌になります(笑)。
 「神の子どもたちは」は評判いいですね。私は「かえるくん」にやっぱり惹かれ
ます。

[3067] のりこ さん(isono@zc4.so-net.ne.jp) 2000/03/01 Wed 19:52:56
こんにちわ、やっと3月になりました。嬉しいですね。
風邪が直ったのに、鼻水が止まらなくって
「これは噂の・・アレかな?」とブルーになっている今日この頃です。
違うといいな〜。
最近読書づいてる私ですが、鷺沢萌を3作品続けました。
その中でも「コマのおかあさん」は面白く読めました。
それにしても83点は低すぎますよ〜。私だったら90点。
文句無く、犬好きには楽しめる作品ですね。

「神の子供たちはみな踊る」も良かったですね。
本の装幀も気に入りました。持ちやすく、読みやすく、扱いやすい。
それに何と言っても軽いし。ありがたい。さすが、新潮社装幀室。
って、どうでも良いこと ばっかりでごめんなさい。
感想はもう少し読み込んでから書き込みたいと思います。

今は久々の村上龍で「ライン」です。
そうでないものもあるけれど、龍さんの本って読んでて疲れます。
これって一体何人、登場人物が出てくるのかしら。

旅行記楽しみにしてますね〜。

>わかさんへ
会津に住んでいる友人も冬場の通勤は大変だ、と言ってました。
時間が2倍以上かかってしまうんですものね。
私も昔、2年ほど会津に住んでいましたが、住んでいたアパートの
ベランダ側の窓は冬の間中、雪のため開けられなかったなあ。
1階だったから、昼間でもず〜っと暗くてイヤでした。
ところで満田屋ですが、機会があったら是非。おすすめですよ〜。


[3066] くろひょう さん(naomi-nt@iss-net.ne.jp) 2000/03/01 Wed 17:24:32
  本間さん本当に おひさしぶりですって、名前を変えました。
スノウから くろひょうに。 前のスノウってのは 全然わたしっぽくないから
あれは 主人とパソコンを共有するのでパスワードを何にするってとき
主人は 波乗りが好きだからSURFにするって言うんで サーフならスノウ
でしょうとユーミン世代の私たちは考え 安易につけてしまったのです。
  でも わたしらしくない!ので やめて 動物占いで すごく当たってるって
思った くろひょうに 改名です。 よろしくお願いします。
勉強していた試験には受かったけど、なんだかいろいろなことが
うまくいかない。今日はむしゃくしゃしています。
ひさしぶりに書き込みして 訳の分からないことばかりかいてるね。
いっぱい書きたい事があったんだけどこのごろ書く気力がなかったのです。
これから ちょくちょく来たいと思います。
今度は ちゃんとしたこと書くからね。ごめんなさい

[3065] わか さん(wakako@akina.ne.jp) 2000/02/29 Tue 23:07:05
 明日は3月だというのに、
あたしの住む土地は「大雪注意報」
たいへんなんですよ。この季節は…
愛車のメーターは延々と「時速10キロ」(チャリの方が断然はやいって!!!)
目の前真っ白な地吹雪と、
ツルピカに輝く「雪道」と闘う通勤生活です。
(もういい加減にうんざり)

 >かたつむりさんへ
 ふむ。
あなたも年上の人に好かれる人なの?
あたしも、そうなんです。
 あたし、3人きょうだいの末っ子だから、
「たよりない」って雰囲気をかもしだしてるのかも知れない…
 でも、あたし三十路の身分だから、
そういうふうに扱ってもらって、
「恐縮至極」ってカンジです。
(おいおい。もういい歳なんだから、
たまには面倒見る立場になれよ、って自己反省…ははは)


[3064]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/02/29 Tue 19:02:09
>わかさんへ
このページで、あなたが「かたつむりさん」と
言ってくれると、凄く嬉しいです。
「かたつむり」は小学校のときのあだなです。
私の家の階段の手すりは、アイアンで出来ていて、
上り口がかたつむりみたいにぐりぐり巻きになっています。
「かわいい」と言う皆に「これは私だ」と言って喜んでいます。
わかさんは会津ですよね。生まれも育ちも会津ですか。
私は、生まれも育ちも栃木の那須高原のふもとです。

今日の取材は、お蕎麦とおだんごとお酒を頂きました。私は何故か
凄く年上の方に可愛がられます。私をみて「食わしてやりたい」
と思うようで、取材先ではいろいろな方にいろいろなものを食べさせて
頂いています。
最近いろいろなお酒を飲む(なめるくらいのことですが)ことが多いのですが、
やはり、年上の方が「これはどうこれはどう」と世話をやいてくれます。
昨日は、5種類のワインを飲みました。私はワインはわからないのですが、
一度に5種類も飲んだことがないので、気前の良い相手に
大変感謝しました。国名と銘柄など手帳にメモを書きとめたら、
「今度は違うのを飲ましてあげる」と言われました。
最近、食することにおいて、大変幸福なんです(笑)。

[3063]しなの さん(shinano@ppp.fastnet.ne.jp) 2000/02/29 Tue 09:30:14
こんにちは、お久しぶりです。

村上さんの新刊を買いました。少しずつですが読んでいます。
面白いですね、やっぱり。カバーも良かったし、お値段的にも
買いやすいのではないでしょうか。私の買った書店では
山積みになっていました。たくさんの方が立ち読み?していました。

今日は息子が生まれてからはじめての誕生日なので記念に(?)
書き込みさせていただきました。

それでは、また来させてくださいね。更新楽しみにしています。
(私もそろそろしなくては)

[3062]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/29 Tue 00:21:48
 明日こそ部屋の掃除とホームページの更新をしよう。

◎かたつむりさんへ
 たれみみうさぎ? ロップイヤーかな。私は密かにうさぎに詳しいのです。世の
中のイメージほど、うさぎって弱々しくないんですよね。

◎Akikoさんへ
 私は連載時は読んでいなかったので、まとめて読めて嬉しい限りでした。とんき
ちとまさきちの話は村上さんらしくて、面白かったですね。あの手の話はやはり巧
いです。「ねじまき」の手紙にしろ、「ノルウェイ」の緑への比喩にせよ。
 本当に長編も待ち遠しいですよね。

◎こたつみかんさんへ
 私も一気に読んでしまいました。印象に残ったのは「かえるくん、東京を救う」
でしょうか。色々な物に置き換えて考えてみたら、何だか切なくなりました。
 福岡はまだ時間があるので、ゆっくり検討したいと思ってます。お互い時間が合
えばビールでも飲みましょうね。今度メールいたします。

◎アキさんへ
 そうなのですよ。ついでにY2K問題の締めくくり日という事で、先輩たちが会
社で待機してます。テストは繰り返したのですが、何ともなければいいのですが。
 うーん、特に行事はないですが、私は休みなのでゆっくり本でも読んでいる事に
します。

[3061] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2000/02/28 Mon 23:00:06
 こんばんは。明日は4年に1度の閏年ですね。でも実は100で割り切れる年は閏
年じゃなくて、但し400で割り切れる年はヤッパリ閏年なんですよ。そんなワケで
何だか貴重な今年の2月29日。何かしたい気もするのですが、何かあるんですか?
西向いてのり巻き食べるみたいな行事は?よく分からないですが。なんとなく俗っぽ
いカキコみでごめんなさい。では。

[3060]こたつみかん さん(mobita@msi.biglobe.ne.jp) 2000/02/28 Mon 17:42:49
こんにちは。
あたしも早速「神の子どもたちはみな踊る」読みました。一気に。
これから、ゆっくりゆっくり噛み締めて読み直します。
今までと雰囲気が違うな、という印象です。これもまたいいな、って感じですが。
一読した限りでは「アイロンのある風景」が好きでした。
ラストで泣いてしまうほど。
やっぱり村上さんってすごい。人の心の中をきゅっとつかむ何かがあります。

>本間さん
  福岡来られるんですね。
  何が食べたいとか、どんなお店を知りたいとか、何でも聞いて下さい。
  伊達にふらふら酒飲んで遊んでるわけではない、という底力で(笑)
  いろいろご相談に乗りますよ。いつでもメールくださいね。
  4月中旬、桜に間に合うかもしれませんね。

>ぶるーうさん
  あたしもアロエヨーグルト大好きです。
  「コレを食べたらきっと元気になるんだーい!」っていう感じの
  アロエの食感が、とてもよいのです(笑)

[3059] Akiko さん(kasuya@nmao.go.jp) 2000/02/28 Mon 06:30:23
本間さん、皆さん、今日は!『神の子どもたちはみな踊る』読みました。
装丁が北脇昇で、ちょっと嬉しい(好きです)新潮の連載は読んでいましたが
、最後の熊さんのお話は書き下ろしで、筋にも感動していました。
「震災と美術」というテーマの展覧会が兵庫県立美術館や芦屋などで相次ぎま
したが、「震災と文学」だったらこれがベストだな。長篇も待ち遠しいです。

[3058]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/02/28 Mon 03:24:29
一日、牧場の取材を回りました。
どこでもアイスクリームを出してくれるので、
3個所目になると「アイスがこわい」と言う感じがしました。
ジェラードは大好きです。果物の味が美味しいですよ。
バニラは、濃厚な味が好きです。那須高原にいらしたら、
南ヶ丘牧場のソフトクリームバニラをお勧めします。
今日、生まれて始めて「たれみみうさぎ」を見ました。
耳が肉厚で、耳の淵がしっかりしていて、
ベルベットのリボンが15センチたれているようなたれ方です。
猫の足の裏を頬に当てるのと同じ位、
インパクトのあるもので、感動的なんです。
この感じを皆様にあげたいのですが、
近所にたれみみうさぎが居ない方は、
近所の猫を捕まえて、我慢してください。
動物や大地に触れて、細胞が開いてしまったのか、
なんだか寂しい夜です。

[3057]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/27 Sun 23:51:56
 書き忘れました。

 今月の中公文庫の新刊で、「冬のオペラ」、北村薫が出ました。ようやくの文庫
化です。自信のおすすめなので、面白い小説を探している方はぜひどうぞ。
 ついでに文庫新刊では「魔法飛行」加納朋子、東京創元文庫もおすすめです。暖
かい気持ちになりますよ。

[3056]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/27 Sun 23:25:36
 超大盛り肉野菜炒めを作って食べたら、お腹一杯です。

◎WAKAさんへ
 ツタヤで見つかりましたか?
 「闇に消えた怪人」は文庫になりましたよね。私も読もうかどうか迷いました。
「レディー・ジョーカー」は一昨年の圧倒的私的ベスト本です。あの取材力は凄す
ぎます。エッセイの方は面白かったら教えて下さいね。それも迷ってるとこです。

◎かたつむりさんへ
 お酒は飲めた方が楽しいと思いますが、その反面酔った上での失敗も覚悟して下
さいね。特に飲酒歴が短い方は要注意です。村上さんの小説のような「礼儀正しい
酔っぱらい」になるべく精進して下さい。

◎ういすけさんへ
 お仕事お疲れさまです。私も土日は割と出勤ですが、平日休んでいるからまだい
いですね。でも勤務が続くとディスプレイを見続けるのが辛いです。
 風邪は熱は出ないのでましですが、咳とはなが鬱陶しい今日この頃。
 新刊がご褒美だという考え方、いいですね。ゆっくりと楽しんで読んで下さい。

[3055] ういすけ さん(ui@pop02.odn.ne.jp) 2000/02/27 Sun 17:21:27
皆さんこんにちわ。
相変らず忙しいういすけです。昨日も今日もそして先週の土日も元気に働いていま
す。休み無し。もうリゲインのようなビジネスマン・ライフ。

仙台は今雪が降ってます。寒いです。ということで、
>本間さんへ
風邪は大丈夫ですか?今年にしては珍しいくらい最近空気が冷たいのでこじらせな
いように気をつけて下さいね。


>新刊について
昨日久しぶりに店が開いている時間に帰宅し、本屋さんを覗き、偶然村上氏の新刊
を発見しました。お財布には3千円しかなかったのですが、もう何の迷いもなくレ
ジへ直行してました。(神様からのご褒美だと思いました、マジで)
今朝の通勤時間から読み始めています。今夜一晩で読了してしまいそうで、もった
いなくて、でも早く読みたくて、何だかとても贅沢な気分です。 

[3054]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/02/27 Sun 02:29:01
最近、お酒を覚えつつあります。
カンパリや、カクテルや、グラッパを
飲んでいます。と言っても、良く行くお店で、味見をさせて
頂いているだけですが、今はまだ、なめても酔います。
お酒を飲むと雰囲気から気分が上昇しますね。
本間さんの気持ちわかる気がします。でも、
会社のお付き合いが多いんですよね。
お酒のお付き合いで、ショットバーなんかに
行って飲んでみたいです。


[3053] WAKA さん(k-waka@mvg.biglobe.ne.jp) 2000/02/26 Sat 19:41:48
みなさんこんばんわ。
村上春樹の短編集・・・知らなかった。早速今夜ツタヤへダッシュです。
この前の書きこみで「心臓を貫かれて」を読んでいるといっていましたが、その次
に読んでたのが「闇に消えた怪人」〜グリコ・森永事件の真相〜でした。どうやら
ノンフィクションにはまってしまったみたいです。
ついに最終時効を迎えたあの事件ですが、事件の現場が京阪神地区に集中していて
身近に感じられたこともありますが、読んでいて「レディージョーカー」をなぞっ
ているような錯覚に陥ってしまったのもはまった理由かも。実際「レディー・・」
のネタ本と言うか資料集のような内容でありました。

高村薫の「半眼訥々」も買ってあるのですが、前評判から言って「神の子どもたち
は・・・」のほうが優先かな?読むべき本が沢山あるのは幸せなことです。

[3052]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/26 Sat 00:14:17
 ようやく出社途中に「神の子どもたちは・・・」を買ってきました。

◎tbさんへ
 その感想を読んで、私も読むのが楽しみになってきました。ウィスキーでも飲み
ながらゆっくりと読むことにします。
 巨人に関しては、松井が4番に座って、桑田が抑え専用になるのが一番嫌かな、
中日サイドから見ると。清原やマルチネスは全然怖くないし。

◎わかさんへ
 版元も新潮社だし、わりとすぐ手に入ると思いますよ。最近はツタヤなどの本屋
でも新刊は割とすぐ並んでいます。品揃えはまだまだですけどね。

[3051] わか さん(wakako@akina.ne.jp) 2000/02/25 Fri 23:38:49
 村上春樹の新しい短編集…
この片田舎で入手できるのは、都市への配送が終わってからでしょう。
2000年を迎えたこの世界でも、タイム・ラグは避けられそうもありません。
(衛星中継のインタビューみたいに、じれったいのだ…)

 >かたつむりさんへ
 ありがとう!
もう、これしか言えません。
 「メル友」って、顔を知らない分だけ、あたしは素直になれたけど、
「吐き捨て場」とする人もいるんだって、わかりました。
 あぁ、また知らなくていいことを知ってしまった…
 無意味に年取った気分です。

 >tbさんへ
 あなたの村上春樹の短編の感想を読んで、「読みたいぃぃ!!」と
やきもきしています。
 村上さんは、出会った頃より「遥かに大人になっている」
生意気な感想ですが、新作を読むたびにそう思います。
 彼の変化を認識することで、背中を押されている気分になります。
 (引っ込んでない証拠。ちゃんと自分の意見を書けるよ)
 
 


[3050] tb さん(shiva@mx.biwa.ne.jp) 2000/02/25 Fri 02:54:00
  村上さんの新作短編集、『神の子どもたちはみな踊る』を買いました。最初
の二編を読んだのですが、おもわず「にや」っとしてしまいました。すごく良
い出来だと思います。一番好きな短編集になるかもしれません。二編しか読ん
でないけれど、同じテーマで書かれつつも全然違う二編になってて、しかもも
っと深いところでは同じ幹から出ているような、すこし怖いお話でした。後を
読むのが凄く楽しみです。
  なんというか、月連載で書かれたためか、すごく刹那的で、良く切れるナイ
フで風景を切り取ったような雰囲気があります。これは、村上春樹の今までの
小説とは、ちょっと感覚が違うような気がします。今までの作品は、良い意味
でも悪い意味でも色のトーンの淡さというか、ヴェールのかかったような部分
があったような気がするんですが、奇妙に生々しいです。読んだ瞬間、レイモ
ンド・カーヴァーに似ているな・・・と思いました。特に二編目の「アイロン
のある風景」が。似ていると言うのは、飽くまで外面的な意味なのですが。

  おわっ、今地震があったぞ!?びっくりした。地震に寄せて書かれた本の感
想を書いているときに地震があるなんて、なんというか少し奇妙ですね。

>わかさん
  本間さんもおっしゃってますが、まあ世の中には色んな人がいるもんです(
byジャン・フィリップ・トゥーサン)。良い人もいれば、悪い人もいますが、悪
い人にあたるのを恐れてしり込みしていると、良い人にも当たらなくなっちゃ
うので、あまり引っ込みすぎないようにと、僕は自分に言い聞かせています。

>本間さん
  松井を四番にすると、左二枚(松井と高橋)が続いて対策がたてられやすい
そうです。んなのはカンケーネーだろちくしょう、と思うのですが、僕は悲し
いかな巨人軍の監督ではないので、せいぜいがスポーツ新聞に文句を言うのが
関の山です。チキショウ。

[3049]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/25 Fri 00:04:03
 今日の仙台は雪です。札幌と同じくらい寒いなあ。

◎かたつむりさんへ
 出張ではなく、単に旅行好きなだけなのです。風邪はなかなか治らないですね。
仕事があるので休めないのが辛いところです。
 人を傷つける文章がある反面、人を癒す文章があります。そういう時はいい小説
を読むとほっとしますよ。本読みの醍醐味です。

◎さかさんへ
 ごぶさたでした。新刊は今日本屋に行けなかったので、明日にでも読むことにし
ます。楽しみだなあ。
 連作短編集とは、あるテーマや時代、登場人物など、共通の設定を持つ短編集の
事を言いますね。ぴたりとはまると凄い効果が出ます。加納朋子が連作短編集では
名手です。

[3048] さか さん(sakaik@kitanet.ne.jp) 2000/02/24 Thu 09:32:53
かなり以前に何度か書き込ませていただいたきりで、
論文が終わって久しぶりに書き込ませていただきます。

『神の子どもたちはみな踊る』おととい、新宿の紀伊国屋でちょうど入荷した
ときに買いました。
たまたま見つけたので嬉しかったです。

帯に「著者初の連作小説」と書いてあるのですが、連作小説とはなんでしょ
う?
話がつながってるのでしょうか?
ストーリー的にはつながっていないような気がするのですが。


[3047] さか さん(sakaik@kitanet.ne.jp) 2000/02/24 Thu 09:30:09
??

[3046]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/02/24 Thu 03:53:33
>わかさんへ
「疲労した一日でした」と言う気持ち、私がしっかり受け止めてあげます。
「生たまごをぶつけられた」と言うのは、
その相手がひとでなしなことをしたのだと思います。
そう言う人は、おおきな雷でも落ちない限り、
自分に尊厳が戻って来ないんですよ。
疲労やふさいだ気持ちの中に居続ける内に、
きっと癒されて来ると思います。きっとです。
あなたにとって、今日より明日は素晴らしいです。

>本間さんへ
いつも出張でお忙しいようですね。なのに、いつもご返事を
書いて頂き、大変嬉しく思っています。風邪ぎみなのは直りましたか?
ネットでも現実社会でも、嫌なことはありますが、
耐性はあるつもりで居ても、聞き流すことってなかなか出来ず、
落ち込んだりしますね。







[3045]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/23 Wed 23:48:02
 北海道から夕方帰ってきて、現在深夜勤です。眠い。

◎かたつむりさんへ
 ネットだろうが、現実社会だろうが、人を傷つける言葉に無頓着な人というのは
少なからず存在します。悲しいですが、そういうものみたいですね。
 働いていたり、こうしてホームページ開いているとそういう目に遭うことも多い
ですが、まあ何とか続けています。年を重ねると少しは耐性も出来ましたしね。

◎アキさんへ
 そういう建物があったんですか。私も小樽で明治時代の建物を見ていたら、ふと
その事を連想しました。昔からの建物って、何か想像をかき立てるものがあります
よね。

◎tbさんへ
 いろいろ多岐に渡って読書しているようですね。いい事です。その年頃に読む本
というのは後々まで影響しますしね。
 松井は今年も三番っぽいですね。四番にしてあげたらいいのに、と中日ファンの
私ですら思うのですが。

◎サリーちゃんへ
 別に学校の宿題じゃないのですから、自分のペースでゆっくり訳しながら読んで
いけばいいと思いますよ。そういうのって楽しいですし。
 といいつつ、私もすっかり時間作ってないので、見習って勉強しなくては。

◎わかさんへ
 どうやってメール交換をするようになったかは分かりませんが、そういう人はい
るでしょうね。現実にしろ、メールにしろ、そこに至る過程が大事だと思います。
まともな人もたくさんいますから、相手は慎重に選んだ方がいいかもしれません。

[3044] わか さん(wakako@akina.ne.jp) 2000/02/23 Wed 23:16:51
 今日は、非常にゆううつな気分です。
メル友から、しもネタのメールを受け取ってしまった…
今日は少し、朝はやく目が覚めてしまい、朝イチでメールチェックしたら、
「なんですかぁ〜!?」
ってメールがあった。
 自分では、ココロを砕いてメールをしたためていたのですが、
その経緯が、なんかの事故に巻き込まれたみたいな感じで、
「無残にも、もろく崩れ落ちた…」って気分でした。
 性的な関心があるのは、健全な証拠と思うのですが、
顔の見えない相手に対して、そういう話題を持ちこむのは、
フェアじゃないと思います。
 今日は、ひどく「疲労」した一日でした。

 >tbさんへ。
 そうですか。お引越しするのですか。
あたしも、昨日までは、パソコンは大切な一部でしたが、上記の件により、
いささか、後ずさり気味です。
 なんというか、「カルチャー・ショック」っていうやつですか…

 >かたつむりさんへ
 あなたとは程度の差があるかも、知れないけれど、
言葉によって傷つけられた感覚を知りました。
すれ違いざまに、いきなり生たまごをぶつけられた気分です。
 あたしの言葉が誰かを励ますときもあるけど、
そんなこと、ちっとも必要としていない人物もいるようです。
 性的な話題って、ひどくデリケートです。
あたしは、その関心に否定的ではないけれど、
万人を納得させるような、オリジナルかつ、真摯な見解なしでは、
その関心事は、単なる俗物に終始してしまいます。
 つまるところ、顔が見えないという前提は、そのひとの持つ「プライド」
が如実に反映する場所であると、実感しました。

[3043] サリーちゃん さん(setoes@msn.com) 2000/02/23 Wed 22:20:33
本当にお久しぶりです。覚えてらっしゃるでしょうか?最近、英会話をならい始め
て英語を訳すのって難しいですね。ということで翻訳者ってえらいなぁーと思うこ
の頃です。でも、原書にはあこがれます。で、買っても訳せません。



[3042]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/02/22 Tue 19:24:17
>アキさんへ
メッセージ嬉しかったです。気にしないようにしようと思いながら、
その文を何十回も読んでしまいました。
文章にこれほど剣があり、殴りつけられることは初めての
体験でした。応援してくださりありがとうございます。感謝します。

>わかさんへ
ネットの中で、本当に心を貰った気がしました。ネット上の言葉が
こんなに心に触るもので、暖かいだと言うことをおそらく始めて知りました。
昨夜はわかさんの言葉・・
「なぐさめの言葉をかけたいのですが、
稚拙な文章力しかないもので、こんな自分がもどかしいです」
が胸に突き刺さって、それが強烈に温度のあるもので、
自分がネットフレンドのわかさんに支えられている気持ちに
なりました。本当にありがとうございます。
これからも、どうぞ宜しくお願いします。嬉しかったです。

[3041] tb さん(shiva@mx.biwa.ne.jp) 2000/02/22 Tue 02:39:22
  久しぶりにゲームを買って、ばりばりやってます。たまにやると、めちゃ良
いです。FFやって以来ですから、随分ゲームしてなかったよなあ・・・

  V.E.フランクルの、『夜と霧』という本を読んでます。ナチス収容所から生
き残った心理学者のノンフィクションです。凄まじいです。言うべき言葉が見
つかりません。

  ところで、アンチ巨人の肩が大勢いらっしゃる席でなんですが、僕は小学生
以来の巨人ファンです(笑)。まあ、実際のとこは「松井ファン」なのですが
・・・  

>わかさん
  レスが遅くなりました。すみません。一応2月末日までネット出来るんです
。なんで消えちゃうかと言いますと、ごく単純な理由で、「転居」なのです(
笑)。実家を出て行く予定で、それに伴って、しばらくの期間、ネット出来な
いんですね。うん。
  最近、ふっと気付くと、ネットが生活の一部にまでなってきてます。一度そ
れをリセットして、自然な生活というのをもう一度思い出してみるのも良いか
な・・・と、そんなことも思ってたりします。

[3040] わか さん(wakako@akina.ne.jp) 2000/02/21 Mon 23:22:32
 かたつむりさん。
 元気出してください。
あたしも、アキさん同様、勝手な言いぐさに終始してしまいますが、
心無い言葉を浴びてしまったあなたに、
なんというか、なぐさめの言葉をかけたいのですが、
稚拙な文章力しかないもので、こんな自分がもどかしいです。

 でも、
>言葉は、大切にしたいなと更に思いました。
っていうメッセージを読めて、うれしいです。
あなたは、強いです!
 あたしは春樹堂で、かたつむりさんのメッセージを読むのが好きです。
かたつむりさんの手にかかると、
日常のささいな断片が、存在感のあるものに変身してしまいます。
そんな、表現力を持ったあなたをうらやましく思います。
 
 どうか、今回のことに懲りないで、メッセージを伝え続けてください。


[3039] アキ さん(aki-room@mvc.biglobe.ne.jp) 2000/02/21 Mon 21:09:36
 こんばんは。久しぶりのカキコでちょっと緊張ッス。
 今日仕事で行った建物が「いるかホテル」そのものでした!
古い時間の匂いと特殊な好奇心をそそる風情。やー、あんな
建物ホントにあるんですね。驚き。「羊をめぐる冒険」映像化
する方がみえましたらロケハンしますよ。何の権限もないですが。
かたつむりさん>災難でしたね。でもその傷もいつかあなたの書く
ものに反映されて誰かの心を動かすのではないでしょうか。勝手な
言いぐさですが、そう思います。では。


[3038]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/02/21 Mon 13:53:06
罵声のメールが来ました。
私のHPや作品やいろいろへのことだと思います。
内容は、いろいろと怖くてここに書けないのですが、
まるで天から直径1mのあられが降ってきたみたいな
出来事で、取り付く島もありません。
それなのに、とても傷つきました。
言葉は、大切にしたいなと更に思いました。
皆さんがずっと幸福でありますように。

[3037]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/20 Sun 23:15:51
 連日の飲み会で風邪気味です。明日から北海道なので今晩中に治ればいいな。

◎ぶるーうさんへ
 ふーむ、金欠の時はお金のある人に助けてもらいましょう。私は学生時代は食費
より本代派だったので、貧乏になるとよく麻雀で助けてもらってました。
 美味しい店は人によって味覚が違うので、なかなか難しいです。明日からの北海
道に備えていろいろ調べていたのですが、個人HPによっておすすめが違うので判
断は難しいですね。でも北海道なら元がいいからどこでも美味しそう。楽しみ。

[3036]ぶるーう さん(horiyus@cocoa.plala.or.jp) 2000/02/19 Sat 14:21:21
 早くも財布がすっからかんになっちゃって、今月末の村上さんの短編をどうやっ
て手に入れようか考えている最中のぶるーうです。いとこの姉ちゃんにもらったキョ
ロちゃんの目覚し時計でも売りに出そうかな。でも、誰も買わないだろうなあ、こん
なの(笑)。

(本間さんへ)
 今度福岡に行かれるのですか。いいですね。福岡といえば天神(違ったかな?)の屋
台のラーメン屋さんですよね。僕も友達と福岡に行ったときにふらっと屋台のラーメ
ン屋に入ったのですが、とてつもなくまずくって、なんとなくいやあな雰囲気にな
っちゃった思い出があります(苦笑)。雑誌などで美味しいところをチェックしとくべ
きでした。

(オザキさんへ)
 僕も初めて「羊」を読んだときはなんじゃこりゃって思いました。その頃は作品から
何かを掴み取るという読み方をしてませんでしたから(笑)。
 ハードボイルドは僕はあんまり読まないのですが、藤原伊織は本間さんもおっし
ゃってるように、なかなか良いですよ。

(こたつみかんさんへ)
 ヨーグルトといえば、僕が最近気に入ってるのは「アロエヨーグルト」です。ぬる
ぬるこりこりしてて美味しいです。

[3035]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/19 Sat 11:09:12
 2時過ぎまで飲んでいて、朝9時から仕事は無理があるな。おまけに今日も飲み
会だし。今日は日が変わる前に帰ろうっと。

◎かたつむりさんへ
 今度会った時、素直にそういう風に言えば大丈夫ですよ、きっと。
 でもそういう声を掛けそびれる時ってありますよね。タイミングを逃すと、きっ
かけが難しいです。

◎のりこさんへ
 多分、私がこの前ぱらぱらと見ていたのはそれです。コンビニの食材で作る料理
とかも載ってたやつです。コロッケが美味しそうでした。
 でも昔のかもしれないので、今度聞いてみますね。

◎オザキさんへ
 昔読んだ時に比べて、嗜好が少し変わったのでしょうね。通しで「ダンス」を読
むのもいいかもしれません。
 お勧めは、ハードボイルドだったら藤原伊織の「てのひらの闇」が出色でした。
ミステリーは感想のページ見てね。

◎こたつみかんさんへ
 例の全日空バーゲン航空券で、第一希望の沖縄が取れなかったので、次に遠い福
岡に行くことになりました。4月中旬に行くので、近くなったら美味しい店を教え
て下さいね。

[3034]こたつみかん さん(mobita@msi.biglobe.ne,jp) 2000/02/19 Sat 10:25:15
こんにちは。最近食欲がないので、ヨーグルトばかり食べてます。
ブルーベリージャムをまぜると美味しいんですよねー。

>オザキさん
  勉強とはいえ、その手の本ばかり読むのも大変ですねぇ(笑)
  なぜかあたしも「全共闘グラフィティ」なる本を持っているのですが、
  これは写真がいっぱいで面白いです(不謹慎?)
  各セクトの流れやヘルメットのデザインの分類なんて載ってます。
  どうしてこの本を買っちゃたのかは謎です(笑)15年前。
  おそらくPANTAの影響だったのでしょう。
  ゼミ論がんばってねぇ〜。
  それにしても「羊」は名作ですよー。大好き。
  そーだ、「羊」を読んだら食欲でるかもだな!読もうっと!
  スカッとした小説・・・かどうかはわからないけど、「李歐」面白かった
  ですよー。最近誰にでも勧めてる。もう読んでるかな?

>アンチ巨人
  根っからのアンチ巨人なのだけど、マイラブ工藤が行っちゃったので
  複雑な心境(笑)星野がいるから大丈夫だよね!ホークス!

[3033] オザキ さん(e97a0654@mn.waseda.ac.jp) 2000/02/19 Sat 07:26:35
羊は最高に面白かったです。第一印象がそれほど(ノルウェイや風に比べて)面白
くなかった思い出があって、それ以来手をつけてなかったのですが、いやあ、昔の
僕にバカヤローって言いたい気分です(笑)

今読んでる本は連合赤軍関連のばかりです。もう何冊読んでるんだって感じ。なん
だか永田洋子の顔写真をみたくなりました(笑)
後期ゼミ論を書き上げないと就職活動どころではないというのが悲しいです。3年の
前・後期にゼミ論を課すなよと教授に言いたい。

>わかさん
そうです清原です。アンチ巨人ファン最良の友です(笑)
今年もかつての原辰則を彷彿させるような三振をたくさん見れるといいなあ。
おっと、これ以上書くと刺されそうだ(笑)

>本間さん皆さま
ごぶさたしております。
最近スカッとした推理小説orハードボイルドが読みたいです。
お勧めがありましたら、教えていただけると幸いです。


[3032] のりこ さん(isono@zc4.so-net.ne.jp) 2000/02/18 Fri 22:17:23
本間さん、こんにちわ。
料理の本ですが、今週発売のアンアンが
「10分クッキング」という特集号で、結構使えそうな内容でしたよ。
私も早速購入して「バナナラムフランベ(デザート)」を作りました。
お料理の雑誌は、安い上に色々なジャンルのお料理が載っていて
作り方も割合に簡単なので、以外と良いかも知れません。
あとは盛り付けで勝負ですね(笑)。


[3031]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/02/18 Fri 04:00:41
日中時間を見つけて友人の経営するレストランに行き、コーヒーを飲みます。先
日、夕方近くに行ったとき、お客様がひとりもいなかったせいか、スタッフは厨房
で楽しそうにお喋りをしていて私が来たことに気づきません。私は、厨房近くの常
連席に座り、25分間が経ちました。その内に、気づいてもらえないことが寂しくな
ったのだと思いますが、いらいらしたり、気持ちがぐちゃぐちゃになって来まし
た。声を掛ければそれで済んだのに、かけそびれてしまったのです。それから、テ
ーブルにある新聞広告を丸めて厨房の床に投げてやろうと、にんまりとして思いつ
きました。1個2個と広告弾を作っていると、かさかさと言う音が聞こえたらしく、
友人が出て来ました。「あら、あなた来てたの?来たばかり?何分居たの?」と驚
いた様子で近づいて来たとき「25分居たの!なんで気づかないの!どんかんなんだ
もの!」と広告弾を彼に投げつける私が居ました。彼は笑い転げながら「何飲む
の?」と聞いて来ました。私は「私お仕事するから帰る、また来るから」と行っ
て、帰って来てしまいました。
急に自分に注意が向けられたので恥ずかしくなってしまったのです。相手は気を悪
くしたと思います。「恥ずかしい」とか「つまんなかった」と言えたら、そこでお
茶も飲めたのにと思います。それが、咄嗟の行動がこのありさまです。
私って可愛くないなあ・・と思います。私は、甘えん坊なんですが、案外つっぱっ
てしまうので、余計につまらない思いをするんです。あ〜あ。

[3030]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/18 Fri 00:10:32
 会社帰り、12時前にヨドバシカメラとかラオックスの前をタクシーで通ったら
この寒いのに並んでいる人がいました。普通に昼間でも買えるだろうに、Win2
000。

◎直子さんへ
 という訳で図々しくメールしました。よろしくお願いします。
 旅行記の挿し絵ですか。自費出版で出すのか、パソコンで作るのか分かりません
がなかなか素敵な話ですね。朝日堂のレイアウトでも面白いと思いますよ。イラス
ト見るのも楽しみですし、あのシリーズ。

◎ユキさんへ
 お帰りなさいませ。17日は例の全日空1万円均一の発売日だったので、私も仙
台−沖縄便に挑戦したのですがだめでした。とほほ。
 キャンプも見たいのですが、やっぱり公式戦見たいです。今年後半は財政緊縮モ
ードなので、前半の内に一度は行きたいなあ。
 ロイズも六花亭も雪印パーラーも美味しそうですが、児童文学の思いでからチョ
コレート工場を見学しようかなと思ってます。白い恋人たちを作ってるとこの。

[3029] ユキ さん(shinamon@fj8.so-net.ne.jp) 2000/02/17 Thu 23:43:11
 宜野湾のベイスターズのキャンプ、見てきちゃいました。(親戚の家から近かっ
たので)ローズが残って良かった・・・。ちょっと風は強かったのですが薄い上着
をはおるくらいで十分でした。20℃近くあったからなあ。羽田についてあまりの寒
さに頭痛がしました。本間さんも機会があったら中日のキャンプを見に行くと良い
ですよ。北谷の街自体も面白いし。羽賀賢二の店も近いし。(どうでも良いか)
 方言は面白いですね。沖縄口は面白いどころか理解不能でした。男性と女性の
どちらに似合うのかなあ・・・。同年代のはとこ(女性)は方言は恥ずかしいーと
言っていましたが沖縄口の雰囲気は好き。
 本間さんは北海道ですかー。蟹いいなー。ロイズの生チョコも美味しいし。
私は沖縄で沖縄そばばっかり食べていました。


[3028] 直子 さん(kuri-n@pdx.ne.jp) 2000/02/17 Thu 02:14:36
バイト先のカニ料理屋さんは、割と規模が小さいところですが、
おすすめです。
私の少ない知識で良ければ差し上げますので、
何か情報お求めでしたらぜひぜひメールして下さい。
 
いま、私の知り合いで旅紀行のようなものを書こうとしてる人がいて、
私はその挿絵を描いて、と頼まれています。
はっきり言って、絵はそんなにうまくないんですが、
何でもいいからイラストがほしいらしくって。
その、レイアウトを、村上朝日堂風にしたいなぁ・・と、
ちょっと思ったりしたんですが、どうでしょうね。
旅行記があんなかんじでも、いけますかねぇ・?
なんか、意見いただけるとうれしいです。

[3027]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/16 Wed 23:55:21
 プロ野球のキャンプレポートの時期ですね。早く開幕して欲しい。

◎かたつむりさんへ
 雪が降ると、寒いから車で出かける人が増えるのと、ゆっくり運転のせいでまず
確実に普段より渋滞します。バスくらいは優先して通して欲しいものですね。
 ミラーで顔鑑賞ですか。男はあまりしないかな。

◎わかさんへ
 今日の仙台の最低気温は氷点下5度でした。夕方までずっと雪でしたね。会社に
行けば別にどんな天気でも関係ないんですが、出退勤時と昼ご飯食べに行くのが大
変です。ビル風も嫌になってしまいますね。
 方言は面白いですよ。様々な方言を持つ人と話したり、旅行に行って聞いた結果
男性に似合う方言と女性に似合う方言がありますね。

[3026] わか さん(wakako@akina.ne.jp) 2000/02/16 Wed 21:20:40
 >のりこさんへ
 満田屋の田楽ですか。やっぱ地元にいるせいでしょうか。知ってはいますが、食
べたことないです。
でも、うちではよく食べますよ。おかずがないとき、こんにゃくを湯がいて、みそ
に砂糖を混ぜて、こんにゃくにつけて食べます。(あぁ、こんなこと書いていたら
日本酒が飲みたくなってきた)特に冬はおいしいです。

 >tbさんへ
 あたしこのホームページに参加させていただいて、間もないので、どうしてtbさ
んが「しばしのお別れ」をするのかわかりません。このメッセージは読んでもらえ
るのかな?
 あたしも洋服にはお金を使わないほうです。(なんせ、ユニクロ派だもんね)人
間、中身勝負ですよ!って偉そうにいえるほどでもないけどね。でもリッチでバブ
リーなブランドを身につけたがるひとの考えって、どういうものなんでしょうか?
まったく知らないひとに、自分の本棚を見られてるみたいで、恥ずかしい気がする
のはわたしだけでしょうか?

 >本間さんへ
 仙台にお住まいの本間さん。今日は雪がひどかったです。仙台もそうかな?朝の
通勤で、1日の気力と体力を使い果たしてしまいました。今日のあたしは「給料ど
ろぼう」よろしく、まったく仕事をする気がありませんでした。明日も雪なんです
って。いやな土地です。
 方言って、若いときは嫌いだったけど、最近、なんか、味わいを感じるようにな
りました。その土地が無意識に作り出す言葉って、非常に存在感のあるものです。
いや、ほんと、言葉って不思議なものです。

 >かたつむりさんへ
 いつもかたつむりさんの発想の豊かさには、感心させられ、楽しませてもらって
ます。かたつむりさんのメッセージは、短いながらも、ユニークで、こころのどっ
かに、引っかかるものがあります。「その気持ちわかる!わかる!」って両手をパ
チパチやっちゃいます。
 かたつむりさんのホームページを覗かせていただいたことがありますが、あなた
は美人ですね。(すいません。セクハラじゃないですよ。あたし女です)


[3025]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/02/16 Wed 19:02:57
今日は、大雪でした。夕方、国道を走っていたら、酷い渋滞に
はまってしまいました。事故か何かあったのかと思ったら、
案外、スタットレスタイヤを履いていない車がいるんですね。
スキー場に行く道なりで、タイヤ交換をしていたり、
チェーンを巻く車があり渋滞しているのと同じ光景です。
おまけに、父の車を借りていたので、BGMは演歌しかない。
バックミラーを、自分の顔の方に向けて、
顔鑑賞をしていました。そしたら、後ろの車の助手席の女の子も、
顔鑑賞をしていたので、おかしかったです。
女性って、どうして自分の顔を見たがるんでしょうね。
私は、小さい頃から自分の顔を鏡で見るのが好きで、
眠った顔を見てみたいと言って、手鏡を買ってもらった
思い出があります(笑)。

[3024]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/16 Wed 01:15:36
 今週の週間予報では、最低気温が軒並み真冬日。まあ現に真冬なのだけど。

◎わかさんへ
 板東眞砂子の新刊が久しぶりに高知が舞台だったため、あのコメントとなりまし
た。「死国」「蛇鏡」など高知物も文庫になってますので、機会がありましたらぜ
ひどうぞ。方言が作風に影響を及ぼしている好例です。
 ちなみに私は標準語ベースの津軽弁、茨城弁、仙台弁の各アクセント混在です。

◎オザキさんへ
 行頭字下げは横書きに必要なのかはともかく、段落判定はしやすいです。
 「羊」再読中ですか。5年振りに読むと新鮮でしょうね。学生の身分じゃなくな
った時再び読むと、また読後感も変わると思いますよ。

◎ももさんへ
 ちゃんと出かけているようで何よりです。ただこの時期の海は寒いから防寒に気
をつけて下さい、ってもう遅いですね。
 「使いみちのない風景」は再読した事ないから、私もそんなに印象は強くないで
すね。さすがに読んだことは覚えていますけど。

◎直子さんへ
 それはタイムリーです。私も月曜から小樽・札幌へと出かけます。当然かにも食
べますが、直子さんのバイトしている店はおすすめですか? 地元情報を聞くため
に今度メールしていいですか?

◎のりこさんへ
 なるほど。私はごくたまにしか電車に乗りませんが、中吊り広告を見るのが好き
です。新幹線では本読むし、京王線では競馬新聞見ます。
 鷺沢萠は何を読んでいるでしょうか? そう言ってもらえると嬉しいですし、大
好きな作家なので気に入ってくださるといいのですが。
 今年の収穫は井上夢人の新刊です。テーマが嗅覚なのですが、匂いは大事な要素
だと思っていたので、面白く読めました。

◎tbさんへ
 オークションは出品者の評価で「発送も早く・・・」とかあるのをチェックした
方がいいでしょうね。私は落札も15品ほどしているのですが、様々な人がいます
し。今は出品にはまっていて、CDなどで6万ほど売り上げました。CD−Rがあ
れば、こういう事も出来ます(笑)。本は絶対売らないですけどね。

[3023] tb さん(shiva@mx.biwa.ne.jp) 2000/02/15 Tue 23:55:53
訂正。
落札者→出品者
慣れない言葉を使うと、人間失敗をするという好例です(笑)。

[3022] tb さん(shiva@mx.biwa.ne.jp) 2000/02/15 Tue 23:53:42
  最近ブルージーなギターにはまってます(ブルースそのものじゃないとこが
ミソ)。今更ながらゲイリー・ムーアはすげぇなあと思います。野暮ったさと
紙一重のこの心震える感じ、泥臭い感じがなんとも言えないです。今日本で流
行ってるらしいR&Bなんかはとてもオシャレで、僕なんかには畏れ多くて近づ
けないです。でも、宇多田ヒカルは、けっこう好きです。かわいいですよね。

  グインの70巻の隣に、アルスラーン戦記の新刊が出てました。8年ぶりかな
?GUNS 'N ROSES並です。まあ、こっちはもう9年目だけどさ。でも、8年のブ
ランクで、殆ど文体が変ってないってのが、凄いというかなんというか・・

>わかさん
  どもども、消え去る直前ですが始めまして(笑)。例えば高い服の防寒性が
、安い服の50倍優れてるとかだったら、僕も考えるかもしれませんが、「ひら
ひら」がついてるだけだったり、「きれこみ」の形が良かったりするだけなら
、僕は安い服買って、その分をCDと本に回しますねえ。でも、良く考えると、
50倍も防寒性に優れてたら、暑くって着ることも出来ないか。ははは(馬鹿)
  ところで、メールフレンドですが、「容姿はどうだとか、タレントの誰に似
てる」という質問をする男のメールなんて、すぱっと切っちゃえば良いと思い
ますよ(笑)。僕もメールは、言葉以外の情報がほとんどないところに意義が
あると思っています。

>本間さん
  +18ってスゴイや。僕はこの前はじめたばかりで、ようやく今二つの商品を
買い取る手続きをしてるとこです。4200円入金したのに、入金以降、音沙汰が
無い・・・もしや・・・と思ってしまうのは、僕がせっかちだからでしょうが
、結構このオークションって入札者にリスクが高いですよね。まあ、逆にすれ
ば落札者にリスクが高くなるのですが。代引きは高いしなあ・・・

>ぶるーうさん
  はは、tbと言えば、全国津々浦々(主に滋賀県一部地域)で前言撤回の代名
詞ですよ。でも、31日にはアカウントそのものが、オーディンの斬鉄剣で斬ら
れるように、ずばっとなくなっちゃうので、その時までなのです。

>ももさん
  いえ、その半分くらいで僕の寿命は尽きそうなので、80Mくらいで足りると
思います(笑)。でも、一日95個じゃ足りないよな、絶対。せめて一日200個
程度はぷちぷちしたいものです。心の平安のためにも。

[3021] のりこ さん(isono@zc4.so-net.ne.jp) 2000/02/15 Tue 01:39:54
こんにちわ。
最近、音楽を聞きながら本が読めるようになって時間の使い方が
上手になったかな、なんて思ってみたり。(注:そんな事はない)
乗り越し乗車に気をつけなきゃですね。
でも電車の中って結構みんな色々な事をして過ごしていて、
見ていて飽きないです。(朝は半分くらいの人は眠っていますね。)
私は寝過ごしてとんでもない事になった経験があるので
電車の中では気力で起きてるようにしてます。
寝そうになったら、席を立つとか。
この間は、入稿まぎわかと思われる原稿の校正を必死でやってる
おにいさんがいました。赤ペンもって。
「がんばれ〜、見落とすなよ〜。」と口に出しては言えなかったけれど。

冨士本由紀の「包帯をまいたイブ」を読みましたが、
槙村さとるの解説が良くて何度も読み返してしまった。解説の方を。
そして今は、本間さんの書評の中から選んでみた鷺沢萌の本を読んでます。
書評、結構利用してますよ。

>わかさんへ
満田屋の田楽はだ〜〜〜い好きです。会津に行くと必ず食べに行きますよ。



[3020] 直子 さん(kuri-n@pdx.ne.jp) 2000/02/14 Mon 22:13:58
今カニ料理屋さんでバイトしてまっす。(in北海道)
関西の方がいっぱい来る。
やっぱ「のり」っつうもんが違いますねぇ。
特にすごいのがおばさんたち。
めっちゃはなしかけてくる。
色々つっこまれたりして。
ほう・・これが関西のつっこみね・・・と、かんしんしてます。

[3019] わか さん(wakako@akina.ne.jp) 2000/02/14 Mon 22:04:21
 >オザキさんへ。
 はじめまして。「某日本一人気のある野球チームの4番でPLの主砲だった人物」と
いえば「清原」ですよね?(あれ違った?)河内弁…はぁ、柄の悪い言葉なんです
か。まじめなインタビューしか聞いたことがないので、知らなかったです。(も
し、清原じゃなかったら、正解を教えてください)

 >かたつむりさんへ
 そうですか。かたつむりさん、会津にいらっしゃったことがあるんですか!なん
か地元の人間としてはうれしいですね。
 でも、きなこのこんにゃくって?人の名前で短歌を作ってくれるおじさんって?
地元に住んでいながら、はじめての情報です。(お恥ずかしい限り…)
 
 ここは、ほんとうにのんびりした土地です。この土地の人はあまり他人と競争す
るのが好きではないようで、そんな性質の人が住む土地なので、経済が発展しない
と言われています。(別のホームページへのメッセージみたいになってしまった)
 みなさんも、機会があれば、ぜひ一度会津にお越しください。
あたしの「カローラU」でご案内いたします。
ここは「2000年」とか「21世紀」へのワクワク感が無いような土地です。そ
ういう近未来が無さ過ぎる土地ってもの、いささか困りもんです。刺激のありすぎ
る生活に疲れた方は、ぶらりと寄ってみてはいかが?





[3018] もも さん(vitamin@c.email.ne.jp) 2000/02/14 Mon 15:06:34
連休の中日に聖地(笑)大磯に行ってきました。
ひさしぶりに海辺を歩いて気持よかったです。
お供に春樹さんの「使い道のない風景」を持ってゆきました。
読んでなかったよなぁと思い持って行ったのですが、半分ぐらい読み進んでか
ら、既に読んでいたことに気付きました。
そのまま読み続けましたけれど(笑)。

▼tbさn▼
エアキャップは無事手に入ったようですね。
一生プチプチしたいのですか(笑)。
一日約10cm角(プチプチは95個)をプチプチした場合、tbさんの残りの寿命を
あと60年と仮定して計算すると、約243m(幅90cm)のプチプチが必要です。
アヤハディオに注文しておいて下さいね(笑)。

▼Gμさん▼
こちらこそよろしくお願いしますね。
また家電のお話しましょう(笑)。

▼ぶるーうさん▼
セブンイレブンの1日3回お届けシリーズのメロンパンが好きです。
なかなかおいしいのです。

▼オザキさん▼
ユニクロは原宿にありますよ。
ラフォーレの交差点を 明治通り沿いに渋谷方面に歩いていくと左側にありま
す。フリースのはおりものが1900円とかで売っています。
町田などの郊外店から始まって、いまや原宿にも店を構えるほどメジャーに
なりました。オザキさんの家の近所にもありそうですよね。


[3017]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/02/14 Mon 01:58:42
>わかさんへ
会津弁なのですか?
わかさんが現在何処に住んでいらっしゃるのかはわからないのですが、会津は私も
数回行ったことがあります。白虎隊の催し物をやっているお城の前に、お店がたく
さん並んでいるんです。そこに、人の名前で短歌を作ってくれるおじいさんがいま
した。私も、友達も自分の名前で作ってもらいました。
 しのを突く雨に
 耐えつつ咲きとおす
 美(うま)しさ伝え
 咲き誇る菊
って言うんです。私、そのとき感動して(笑・20歳くらいだったんです)
一生懸命暗記しちゃいました。勿論友達もです。
あの、出店にまた行きたいです。きなこのこんにゃくを食べたい・・と、思い出し
てしまいました。私は那須高原の近くに住んでいます。美術館やレジャー施設がい
っぱいあります。昔、梅宮辰夫のお店でお漬物を買ってました。おかしいでしょ
う。

[3016] オザキ さん(e97a0654@mn.waseda.ac.jp) 2000/02/14 Mon 00:57:51
 こんばんは。お久しぶりです。僕も頭字下げをはじめてみました。お仲間に入れ
てください。よろしくです。

 いま「羊をめぐる冒険」を読み返しています。5年くらい前に1度読んだだけだっ
たのですが、当時の感想よりずっと面白いです。また記憶力の悪さがストーリーを
忘れさせてくれて、新鮮な気持ちで読むことができています。なかなか便利です
よ。受験世代のアンチテーゼです。ふふふ。

>安いものはいいもの
 服を買うときはGAPが多いかな。リーズナブルな値段でGOODです。ユニクロって
男物の服も売っていたのですね。知りませんでした。
 高級ブランドには縁のない生活は続きそうです。

>わかさん
 「極道の妻たち」は河内弁です。某日本一人気のある野球チームの4番でPLの主砲
だった人物はこの言葉です。柄の悪い言葉として有名です。(河内の方がいらした
らすみません。謝ります)
 あんたら、かくごしーや。


[3015] わか さん(wakako@akina.ne.jp) 2000/02/13 Sun 23:39:39
 本間さん。高知弁って味があるんですか?
あたし会津弁だけど…
 高知弁ってどんなカンジですか?「極道のおんな」映画シリーズって、あれ高知
弁でしたっけ?

[3014]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/13 Sun 23:35:16
 久しぶりの2連休だったので、のんびりと過ごしてました。

◎しなのさんへ
 そうですね、「新潮」に連載されていたそのシリーズです。下旬発売なのでもう
すぐですね。楽しみです。
 掲示板は、私にも書きやすい話題とそうじゃないのがあるので、書きにくい話題
の時はなかなか大変ですね。

◎ぶるーうさんへ
 相変わらずメロンパン食べてるんですね。伊東屋かどこかで本物のメロン入りメ
ロンパンを出してますが、やはりフリークからしたら邪道かな?
 藤原伊織はいいですよね。最新刊の「てのひらの闇」がまたいいんですよ。古本
屋で見つけたらお買い求め下さい。ただ「ハードボイルドは男性にとってのハーレ
クインだ」という意見もあるし、これを読んだ女性の感想を聞いてみたいですね。

◎Gμさんへ
 はい、こんにちは。名前の由来は分かりませんが、呼びやすい事はいい事です。
しかし、そんな名前の人が作家を変な名前だと批判しないように(笑)。

◎かたつむりさんへ
 作業スペースが広いのはいいですよね。パソコンも一緒で画面が広いのが結局は
作業効率が一番いいのです。
 書棚は、私はしっかりしたやつよりスライドなどでたくさん入るのが欲しいです
ね。もう、ある数以上増えるとそうなっちゃいますよ。とほほ。

[3013]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/02/13 Sun 21:11:24
新しいパソコンデスクを部屋に入れました。今まで使っていたものは、椅子を斜め
にしてパソコンをテーブル上の右端に置けるようにテーブルがカーブしていたので
すが、今度のは細くて長い長方形テーブルです。両方とも白い色なのでくっつけて
置きました。小窓が2つ並ぶ壁の下に長い長い作業机が出来ました。小さなテーブル
を椅子の両側に置いて作業中の資料を見ていたのですが、今度はテーブルにいろい
ろ置けるようになりました。だけど、今までの癖で小さなテーブルが放せません。
昨日今日と、書類の整理をしています。しっかりした書棚が欲しくなりました。

[3012] Gμ さん(myu@pj8.so-net.ne.jp) 2000/02/13 Sun 02:03:08
Good morning, and case i won't see you. Good afternoon, Good 
evening,Good night.どうも〜。Gμ(ギガミュー)です。まぁ、書き込みにくい
んで、‘みゅー’とでも呼んでください。まず、ももんさん、2月12日テレホタ
イムは、変な退室してすいませんでした。後、これからちょくちょく来ますんで、
チャットとかで会ったら仲良くしてください。

[3011]ぶるーう さん(horiyus@cocoa.plala.or.jp) 2000/02/13 Sun 00:47:13
 ジャズをBGMに、メロンパンをもぐもぐしながら土曜の夜を過ごしている、ぶるー
うです。今日も冷えるなあ。

 いま、藤原伊織の「テロリストのパラソル」(ハードカバーで100円)を読んでま
す。主人公のしゃべり方がなんともいい味出してますよね。こういうの読んでると主
人公になりきっちゃうから困るんですよね(と、私は苦笑した)。

(ユキさんへ)
 ああいう番組はなんとなくただぼんやりと観るのがいいですよね。テーマソングも
結構気に入ってます。ただ、観たあとに外国を放浪したくなりそうなところがネック
といえばネックですけれども(笑)。

(tbさんへ)
 11日の書き込みをもってもうお別れかと思いましたが、さっそく今日復活され
ましたね。まるで都はる○みたい(笑)。
 「ウェブ頭字下げ秘密結社」への加入、どうもおめでとうございます。がんばって
これからも頭字下げしてくださいね(笑)。

[3010] しなの さん(shinano@ppp.fastnet.ne.jp) 2000/02/12 Sat 23:53:11
こんにちは、今日はこちらは暖かい一日でした。

*いるかわっぺんさん、そうです。なるべくはやく
寝ようと思いますが、読み始めると時間が早くて
睡眠時間は少なくなってしまいます。
結局三時ごろ、全部読み終わったりすることもあります。

今月は村上さんの新刊がでるのですか?「地震のあとで」シリーズ
でしょうか?楽しみにしています。

ではでは、また〜。この掲示板は穏やかでいいですね。

[3009]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/12 Sat 23:48:57
 お寒うございますね。

◎かたつむりさんへ
 ああ、プログラムは自分で組むのです。VBという言語が出来ればすぐ作れます
よ。10分で出来ます。フォルダは置いても良いですが、間違って消しちゃうと大
変なので、やはりショートカットを置くのが良いでしょうね。

◎ユキさんへ
 それは暖かいところへ行くぞという私への挑戦ですね(笑)。でもいいなあ、沖
縄。私は食べ物に釣られてもうすぐ北海道へ行って来ます。
 「どすこい」は止めた方がいいでしょう。それより井上夢人の新刊「オルファク
トグラム」をお勧めいたします。これは面白いですよ。自信のおすすめ。

◎tbさんへ
 そもそも服をほとんど買わない私はユニクロ自体知りません。ショップの名前?
 出品物はtbさんのホームページ見て検索かけました。ちなみに私の評価は+18
まで行ってますが、恥ずかしいから検索しないでね(笑)。
 「薔薇の名前」は数年前に猛烈にミステリーファンの間で話題になりました。そ
れ以降ずっと読みたかったのですが、機会がなくて読んでません。図書館が舞台と
いうだけで読みたい気はしますね、やっぱり。

◎わかさんへ
 14日会えないので今日チョコもらいました。ゴディバの箱入りのやつでした。
なかなか美味です。ちょっとは色気出たかな?(笑)。
 メル友ですか。人によって目的は違うでしょうけど、どんな人が書いているのか
なと想像するのはちょっと面白いですね。私は文章に責任持ちたいから全て本名で
やってますが、ハンドルだと文体からは性別分からない事も多いので、そういった
質問は書かないです。だから性別隠してメールするのもいいかもしれません。

[3008] わか さん(wakako@akina.ne.jp) 2000/02/12 Sat 20:32:20
 >ぶるーさん・本間さんへ
 なんだかお二人とも色気の無いバレンタインの思い出をありがとう。
そうは言ってもあたしも今年は「義理チョコ」さえ買わない予定です。
2月14日のこころ踊るイベントは、遠くなりにけりってカンジです。
 
 >tbさんへ
 はじめまして。あたしも服はユニクロばっかりです。(あたしの場合、高い服を
買える状況じゃない、という理由も含まれていますが)
 まぁ、もともとブランドには興味がわかないので、tbさんもおっしゃるとおり、
「安いということは、よいことだ」という意見に落ち着きます。
 
 話は変わりますが、あたしは最近、メールやインターネットを始めたばかりで
す。インターネットはいいんだけど、メル友ってなかなか長続きしないもんですよ
ね?これってあたしだけなのかしら?
 男の人からのメールって、時々「容姿はどうだとか、タレントの誰に似てる」と
か質問があるんだけど、こういう質問されると突然しらけちゃいますよね。
あたしはのんびりとメールしたいんだけど。
 メル友募集の人って、やっぱり最終的には本人と会うことを目的として募集して
いるんでしょうか?あたしは、ずーっと顔も知らない人とメールするってことに、
意義があるようなきがするんだけど。これってちょっと変なのかな?

[3007] tb さん(shiva@mx.biwa.ne.jp) 2000/02/12 Sat 18:41:12
  最近服はユニクロ以外で買う気がしなくなってます。安いということは、よ
いことだ。感性が安っぽかったりするのはゴメンですが(笑)

>ももさん
  「日曜大工センター」でぴーんと来まして、近くの「アヤハディオ」に行っ
てみたら、見事にありました。教えてくださってほんとにありがとうございま
した。助かりました。これで一生ぷちぷち出来ることでしょう。しかし、あれ
を「エアキャップ」ということを御存知とは、すごいです。僕は一昨日まで知
りませんでした(物を知らぬ青二才)。

>かたつむりさん
  どもども、わざわざありがとうです。金と運と状況と取り引きが上手く行っ
て、お金に余裕が出来た頃にまた参上します。それまでにもう一度村上作品を
全部読んで、積読を減らしておくつもりです。その時はまたよろしく。

>本間さん
  えー!?どうやって出品物なんて見られるんですか?なんだか恥ずかしいな
あ・・・というようなものまで出品してなかったので助かりました(笑)
  ところで、ウンベルト・エーコの『薔薇の名前』は、本間さんも気に入ると
思います。探偵小説の常の如く、衒学的講義あり、ホームズ&ワトソンありの
、探偵の「そんなんわかるかあほ」的演繹推理を誇示しながらの登場シーンあ
りの、一大「哲学形而上学記号学メタフィクション的探偵小説」です(なんだ
そりゃ/笑)。特に、探偵役のウィリアムが、御手洗潔の様な感じでグッドで
す。
  ところで、京極の「どすこい」は僕も「まずいよなあ」と思いました(笑)

[3006] ユキ さん(shinamon@fj8.so-net.ne.jp) 2000/02/11 Fri 22:48:53
 本当に毎日毎日とおぉぉぉぉっても寒いですね。(おもわせぶりな前ふり)
月曜から沖縄にゆく事にしました。来週だけ時間がぽっかりと空いたので突発的に
決めました。全然観光の予定もたてず、ただ行くだけです。佐々木がいたら横浜の
キャンプを観にゆくところだったのですが。
 暖かい所へ行こう!と思ったのですが沖縄もまだそれほど暖かくはないそうなの
で着る物を考えなければ。京極の「どすこい」でも持っていて読もうと考えていた
のですがやっぱりやめようかなあ。地方のミニコミ誌が好きなのでたくさん買って
こようと思います。

*「地球に乾杯」
 去年ガウディのサグラダファミリアをフィーチャーした回がありましたね。
自分のしらない場所で知らない多くの人が今もぼちぼちと暮らしているのだなーと
思うと心温まります。
 
 沖縄の前に一年の総括のレポートを明日までに仕上げなくては・・・ああぁ〜。
今日は徹夜だあ。明日、明後日と茨城県の鹿島でゼミ合宿なのです。寒そうだー。

[3005]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/02/11 Fri 21:23:38
>本間さんへ
そう言うプログラムがあるんですか・・。
知らなかったです。だけど、あったらいいですね。
だだ、友人は、デスクトップにフォルダを置くことが良くないと、
言ってました。

[3004]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/11 Fri 18:50:49
 書き込んでいた間でしたので、追加。

◎かたつむりさんへ
 今更ながらバックアップというのは、コンピュータの必須作業です。といいつつ
私もプライベートではほとんどしてませんが、仕事で使っているファイルが消えて
しまうと、絶望の余り出家してしまうことでしょう。プログラムに詳しい方が周り
にいましたら、特定のフォルダを週一回とかバックアップしてくれるプログラムは
簡単に作れますので、お願いするとよろしいでしょう。

[3003]管理人 本間 (honma@mub.biglobe.ne.jp) 2000/02/11 Fri 18:47:10
 会社で夕食の出前待ちです。お腹空いた。

◎わかさんへ
 仙台では雪が積もるまで降ったのは、今シーズン2回くらいです。このまま積も
らなければいいのですが、あと1回くらいはありそうです、大雪。
 バレンタインは大人になってからは、ウィスキーのつまみとして役に立ってます
よ。今は不景気だから2倍返し位で勘弁してもらいましょう。

◎ぶるーうさんへ
 ふーん、そんな番組があるんですね。初めて知りました。しかしイタリア語は陽
気ですよね。あのテンションは凄いです。
 インターネットを一番理解するのはホームページを作ってみるのが手っ取り早い
のですが、そうもいかない場合は確かにそのような感じが有効でしょうね。それに
しても(笑)は余計です(笑)。

◎tbさんへ
 ホームページ見ました。長い間お疲れさま。オークションにどっぷりはまってい
る私としては、ついでに出品している品物も見ました。順調に入札増えていて良か
ったね。筆無精の私ですが、今月中にメールいたします。インターネットがここま
で一般的になってなかった頃からの知り合いが姿を消すのは寂しいです。またいつ
か戻ってきて下さいね。詳しくはメールに書きますけど。
 梱包材各種はどこのホームセンターにも置いてますよ。店員に具体的にこういう
風に梱包したいと相談するのがいいでしょう。

◎ももさんへ
 だから、本の話しか駄目なんてどこにも書いてないですって。そもそも最近の私
が本の話を書く方が珍しいかも。
 京極は「どすこい」がとほほな出来でした。

[3002]かたつむり さん(mieko@louis.nasu-web.or.jp) 2000/02/11 Fri 18:38:22
>tbさんへ
当分いらっしゃらないのですか?寂しいですね。いろいろと頑張ってくださいね。
また、お会い出来るのを楽しみにしています。

パソコンを新しくして、何度も調整を繰り返していたのですが、デスクトップにお
いてある「作品」のファイルのバックアップを取らずに(ドライブのバックアップ
だけはきちんと取ってあったのですが)チューンナップして、4年間の原稿の全てを
失ってしまい、現在、喪失感でいっぱいです。
いろいろと執着してたことが、全て失われたので、良かったのかもしれませんが、
こんなに胸が重い日はありません。

[3001] もも さん(vitamin@c.email.ne.jp) 2000/02/11 Fri 05:41:57
最近本を読んでいないので、書き込むことがないです(笑)。
あっ、でも今日本屋でアサヒグラフ(だったかな?)で京極夏彦の特集号が出ていた
のが気になっています。

▼tbさん▼
エアキャップは東京だとたしか東急ハンズでも売っていました。
でも東京の話をしてもしょうがないですね。
近所に日曜大工センターとかはありますか?
あと思い付くのは、引っ越屋さんですかね。窓口がお近くにあるようでしら、
頼んでみてはいかがでしょうか。